全国のドクター9,384人の想いを取材
クリニック・病院 160,950件の情報を掲載(2021年1月24日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市名東区
  4. 一社駅
  5. しろくま矯正歯科名東クリニック
  6. 水野 光政 院長、水野 千明 先生

水野 光政 院長、水野 千明 先生の独自取材記事

しろくま矯正歯科名東クリニック

(名古屋市名東区/一社駅)

最終更新日:2020/08/28

194689 top

平和公園にほど近い落ち着いた住宅地に、一般住宅のようなたたずまいの矯正・顎顔面や口腔のケアの自由診療専門の歯科医院「しろくま矯正歯科名東クリニック」がある。アットホームな雰囲気が、院内にも満ちていて「1組さまのみの完全予約制なので、ご家族やご友人の皆さまでくつろいでいただいております」と水野光政院長はほほ笑む。矯正歯科と、顎顔面や口腔のケアを専門とし、土日や夜間にも診療日を設け、とことん患者の満足度を高めるのがモットーだ。治療はゴールを患者と共有し、最大限患者のリクエストに応えながら、患者と二人三脚で治療を進める。患者と一緒にゴールをめざす治療について、そしてその心がけやポリシーについて、水野院長と、院長の妻で歯科口腔外科を担当している水野千明先生に話を聞いた。
(取材日2020年8月14日)

しろくまにクリーンで親しみやすいイメージを込めて

しろくま矯正歯科名東クリニックとは、かわいらしい名前のクリニックですね。

1

【水野院長】私は現在10ヵ所の外部の歯科医院で矯正診療をしていますが、そこの院長先生と方針が違ったり、1人に割ける時間が限られている、というように必ずしも自分の思ったような治療ができない面があります。また、矯正はしたいけど平日や昼間は通えないという方にもできるだけ対応したい、スタッフに任せずできるだけ直接患者さんと接したい、そんな思いで自分のクリニックを開業することを決めました。地名や名字をつけるのが一般的なんでしょうが、クリーンで親しみやすく、お子さんや女性からも好まれるモチーフを考え、“しろくま”にたどりつきました。白のイメージも歯の白さを思い起こさせてくれますよね。当院は1組だけの完全予約制ですから、プライバシーも守られますし、納得いくまでお話しすることもできます。

歯科医師をめざし、矯正を専門としたのはなぜですか?

【水野院長】もともと医療の道に進みたいという思いがありました。歯科の勉強を始めると、矯正という分野は非常に魅力を感じました。例えば虫歯の治療は、悪くなったものを回復させる“マイナスをゼロに近づける治療”ですが、矯正は今の状態をより良く変えていく“ゼロからプラスにするもの”だからです。状態が良くなっていくのを、患者さんも実感できますし、満足度の高い医療だと思っています。だから、患者さんの満足にはとことんこだわりたいですね。矯正治療に集中したいので、虫歯や入れ歯、歯周病などの一般歯科治療はそれぞれが得意な先生に治療をお願いしています。

千明先生はどのような経歴をお持ちですか?

2

【千明先生】私は両親が歯科医師であることもあり、幼い頃より医療系に興味がありました。病に苦しむ人を救いたい気持ちから、急性期疾患や医学を学べる口腔外科へ進み、がんや骨折などの治療も行い、やりがいの大きな日々でした。ただ、出産を機にキャリアを構築し直したいとも考えていたので、一般歯科や訪問歯科などでも経験を積みました。そこで新たに興味を持ったのが、審美面を含めた「ケア」や「癒やし」の分野です。ストレス社会の中でお顔やお口の筋肉が凝り固まった方は多いです。そこで歯科医師だからこそできる顎顔面やお口のケアによって、皆さまの健康や美のサポートをしたいと考えております。

ゴールを見据えた歯科矯正を

歯科矯正はどんな人に必要ですか? その意義を教えてください。

3

【水野院長】当院には、お子さんはもちろん若い女性も多くいらっしゃいます。歯科矯正というとお子さんがするものだと考えるかもしれませんが、大人になってからでも可能なんですよ。ただし、小児矯正、成人矯正両者で、メリット・デメリットがあります。お子さんの矯正は成長を利用して歯並びを誘導していくので不確定要素もありますが、自然な形で歯並びを整えることが期待できるのでお勧めです。いわゆる「受け口」のお子さんは早期に治療したほうがいいですね。顎の成長に悪影響を与えるし、大人になってから治す場合、骨を切る大きな手術が必要になることもあります。一方で大人は顎も歯も発達が完了しているので、基本的には計画どおりに矯正が進みますが、顎の大きさは変わらないので場合によっては抜歯が必要になります。それでも整った歯列や噛み合わせ、歯周病や虫歯のリスク低減ともなるメリットを考えると、歯科矯正は価値のある治療だと思います。

歯科矯正にはどんな方法があるのですか?

【水野院長】矯正は、大きく分けて3つの段階があります。「就学前」は、予防の段階。その後、「歯が生え替わる時期」、「すべて生え替わった後から成人期」と、時期によって適切な治療を進めていきます。「就学前」の予防段階では、寝る時と起きている時に数時間マウスピース型の器具をつけるだけなので、お子さんは比較的嫌がらずにできます。これは受け口の場合や将来の歯並びが気になる場合には取り組む価値があると思います。「生え替わりの時期」は、取り外し式のプレートを用いた床矯正をすることが多いです。この時期は虫歯も心配なので長期にわたる固定式器具は極力避けています。「すべて生え替わった後から成人期」は古典的なブラケットを用いた方法からの先進的なマウスピース型装置を用いた矯正、一部分だけの矯正など、患者さんのご要望に合わせた矯正方法を選ぶことができます。

院長が矯正を行う際に大切にしていることは何ですか?

4

【水野院長】患者さんとゴールを共有するということです。患者さんがどんなゴールをめざしているのか、どの部分をどの程度整えたいのか、しっかりと話し合いますね。なぜなら、教科書的には歯科矯正は第一に模型のような完璧な咬合をめざします。もちろん素晴らしいことなのですが、患者さんはもう満足して治療を終わりたいと思っている場合だと、完璧を求めるあまりに延々と治療が続き、時間や診察料がかさんでしまいます。私は患者さんが満足できる、最速で最安の治療ができたらいいな、といつも考えています。

口腔から美と健康の回復をめざす

クリニックではお顔や口腔のケアにも積極的に取り組んでいらっしゃいますね。

5

【千明先生】お顔、特に口の周りは細かい筋肉がたくさん発達していますし、話すとき、食べるとき、表情をつくるときなど、常に顔の筋肉は働いています。ここが凝っていたり、動きが悪いと、口腔機能の衰えにつながります。歯科医師の手によるマッサージや近赤外線の機器によって口周りや口の中までほぐしていくと、意外とかなり気持ちが良いんですよ(笑)。癒やし効果の期待できるアロマや音楽や酸素カプセルも併用して、皆さま心地良く眠ってリフレッシュされています。施術後はたいへんご好評で、私もうれしくなります。

口腔ケアについては、どんな方向をめざしていきますか?

【千明先生】ホワイトニングはもちろん、その他のお悩みにも柔軟に応えております。メニューは歯科医師としてきちんと見極めながら、患者さまのお声もできる限り取り入れつつ当院のオリジナルを構築していきたいなと考えています。例えば、食いしばりやガミースマイルに対するボツリヌス毒素製剤を用いた施術も近日導入予定です。また、自分の専門分野を生かした口腔がん検診は遠方からもたくさんの患者さまにお越しいただいており、やりがいを感じております。さまざまな健康や美のサポートメニューがございますので、ご年齢を問わず多くの方に体験していただきたいです。ホームページをご覧いただいたり、実際に来院していただいて、ご相談してほしいですね。

お忙しい毎日の中で、ほっとする時間はありますか?

【水野院長】夫婦ともダイビングが好きで、以前は国内外の海に潜っていました。今は幼い子どもが2人いるので、親子で外遊びなどを楽しんでいます。子どもが虫歯にならないよう気をつけたり、予防を意識した矯正も少しずつ始めています。

お子さんを持ったことで診療に変化はありましたか?

6

【千明先生】お子さまをお連れになる親御さまの気持ちが実感できるようになりましたね。小児の矯正はお子さまのご機嫌をとりながら進める面もあるので、その難しさやコツなども日々話し合っています。これからも、患者さんや親御さまの目線でお話ししていきたいですね。当院のスタイルですと初めての患者さまはとても緊張されているかもしれませんが、お帰りの際には「このホスピタリティーで高い値段設定や強い勧誘がないのは良いですね」とご満足していただく方も実は多いんですよ。ぜひゆったりとおしゃべりに行くぐらいの気持ちで、ご来院いただければと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

【矯正歯科】
・初診相談/4500円、
・小児矯正(第一期治療)/床矯正45万円、マウスピース型装置を用いた矯正30万円~
・成人矯正(第二期治療)/マルチブラケット矯正68万円、マウスピース型装置を用いた矯正69万円、裏側矯正/130万円、部分矯正/1エリアにつき15万円

【ホワイトニング】オフィス:2万円前後、ホーム:2万5000円

【口腔がん検診】検診料:3800円 (問診、視診、レントゲン検査、触診、口腔内蛍光観察装置、結果のご説明)、紹介状(必要な方):3000円、再診料:2000円

※詳しくは医療機関のホームページをご参照ください。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access