全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月22日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市港北区
  4. 新横浜駅
  5. 新横浜国際クリニック

新横浜国際クリニック

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 ホテルのような洗練された高級感のある院内
  • 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目3-12 新横浜スクエアビル15F
    • 内科
    • 消化器内科
    • 内視鏡内科
新横浜国際クリニック 横浜市港北区 ホテルのような洗練された高級感のある院内

ホテルのような洗練された高級感のある院内

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 新横浜駅から徒歩2分。土曜も診療

新横浜駅から徒歩2分。土曜も診療

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 シックな雰囲気の待合室。ウォーターサーバーも設置されている

シックな雰囲気の待合室。ウォーターサーバーも設置されている

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 一人ひとり丁寧に診察し、患者のより良い生活をサポートする

一人ひとり丁寧に診察し、患者のより良い生活をサポートする

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 理事長や院長、各専門職がチームとなって、診療にあたる

理事長や院長、各専門職がチームとなって、診療にあたる

新横浜国際クリニック 横浜市港北区 ホテルのような洗練された高級感のある院内
新横浜国際クリニック 横浜市港北区 新横浜駅から徒歩2分。土曜も診療
新横浜国際クリニック 横浜市港北区 シックな雰囲気の待合室。ウォーターサーバーも設置されている
新横浜国際クリニック 横浜市港北区 一人ひとり丁寧に診察し、患者のより良い生活をサポートする
新横浜国際クリニック 横浜市港北区 理事長や院長、各専門職がチームとなって、診療にあたる

特徴

新横浜駅から徒歩2分とアクセスの良い「新横浜国際クリニック」。内科や消化器内科の悩みに幅広く対応し、胃カメラ・大腸カメラ・人間ドックなどの検査から、その後の治療やアフターフォローまで包括的な診療を行っている。法人全体を通して石黒智也理事長が重視しているのは「病気の早期発見」だ。「湘南いしぐろクリニック」の分院として、「医療インバウンド」と「くつろぎとリラックス」というニーズに応えるためにつくられた同院。ホテルのような内装とゆったりとした空間で、リラックスして検査を受けることができるだろう。2022年より院長を務める北川智之先生は、大学病院で消化器内科を専門に研鑽を積んできた。その他にも各分野の医師とスタッフたちが、技術・接遇・設備のすべてに気を配りながら日々診療にあたっている。細径の内視鏡を採用し、鎮静剤を使用し痛みに配慮した内視鏡検査が特徴。胃と大腸の同日検査も可能だ。

  • 駅徒歩5分圏内

ドクター紹介記事

北川智之院長、石黒智也理事長 新横浜国際クリニック

技術・接遇・設備まで気を配り、包括的な診療を提供

北川 智之 院長、石黒 智也 理事長

新横浜国際クリニック

アクセス情報

交通手段
  • JR横浜線 新横浜駅
  • ブルーライン 新横浜駅

診療時間

時間
09:30~12:00
13:30~18:00
13:30~17:00
土曜日の最終受付15:30、臨時休診あり
※変更などにより診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

施設情報

施設名 新横浜国際クリニック
診療科目
  • 内科
  • 消化器内科
  • 内視鏡内科
責任者 石黒智也理事長
[学歴] 2007年 岐阜大学卒業
[開業年] 2019年
電話番号 045-620-9388
所在地 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目3-12 新横浜スクエアビル15F
公式サイト https://siclinic.or.jp/

「頼れるドクター」シリーズに掲載中

自由診療費用の目安

自由診療とは

人間ドック/1万8000円~

Access