全国のドクター8,575人の想いを取材
クリニック・病院 161,528件の情報を掲載(2019年11月18日現在)

なかむら歯科医院

中村 駿介 院長

191007 %e3%81%aa%e3%81%8b%e3%82%80%e3%82%89%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

新大阪駅から徒歩約10分。オフィスやマンション、商業施設が立ち並ぶにぎやかなエリアに「なかむら歯科医院」はある。親子や植物の絵が描かれたロゴマークが、何だか楽しげ。バリアフリー設計のクリニックには、気軽に立ち寄りたくなる親しみやすい雰囲気がある。「地域の皆さんが集まれて、長いおつき合いができる場所にしたかったんです」と話すのは、院長の中村駿介先生。予防歯科を中心に幅広い診療に取り組んでおり、小さな子どもからビジネスパーソン、車いすの高齢者まで、あらゆる世代の患者と真摯に向き合っている。「ちょっとした悩みでも遠慮なく相談して」と呼びかける中村院長に、診療へかける想いを語ってもらった。
(取材日2019年4月22日)

家族で通える予防型のクリニックをめざして

―2018年に開業されたそうですが、この地を選んだ理由は何ですか?

この辺りは僕の地元でもあるのですが、新大阪駅近くでビジネスパーソンが行き交うエリアでありながら、スーパーマーケットやマンションもあって、お子さんや高齢の方も住んでおられます。開業にあたっては「さまざまな世代の方と長いおつき合いができるクリニックにしたい」と思い、生活感のあるこの地域ならそれがかなうのではと考えてここを選びました。地元民であるという強みもあり、今では拙いなりに患者さんと理想の関係がつくれているように思います。皆さんとは近所のおいしいお店の話で盛り上がったりして、楽しい時間を過ごしていますね。忙しい方も無理なく受診していただけるよう、土日も診療しています。

―クリニックの特徴を教えてください。

あらゆる口の悩みに対応するためオールマイティーな診療を行っていますが、最も注力しているのは予防歯科です。歯を丈夫に保っていると食事がきちんと取れますし、健康寿命を延ばすことにつながるのはよく知られていることですよね。やはり医療の核となるのは予防です。定期検診も重要ですが、何より大切なのは日頃のケアですから、今より少しでも良くなるよう予防の意識を持ってもらうことも心がけています。患者さんの認識に応じて、虫歯の成り立ちから説明するようにしていますね。やむを得ず治療を要する場合には確実に再発を防ぐため、当たり前のことですが適切な手順で、丁寧に処置します。当院の診療チェアにはそれぞれ口腔内カメラがついていて、虫歯の状態や治療後の経過を撮影することで、治療内容が視覚的にわかるように工夫しているんですよ。他には外科的処置もなるべく当院でできるよう、歯科用CTや矯正専用のエックス線などもそろえています。

―院内設備にもかなり気を遣われたそうですね。

皆さんが安心して通えるようにバリアフリーを徹底したつもりです。車いすの方は、エックス線撮影を含め終始乗ったまま治療を受けられるように設計していますし、トイレも広く取っています。もちろんベビーカーの出入りもスムーズです。内装にもこだわりがあって、エントランスは来院者が親しみやすいようにポップな感じに、中に入っていくと木目調へ、さらに一番奥の個室に入ると真っ白でクリーンな雰囲気へと変化します。最後はさっぱりきれいに、気持ち良く帰っていただきたいと思ったので。すべての患者さんに同じハイレベルの治療を提供したいという想いから、あえて手術室や特別室のようなものは設けませんでした。外装のロゴやイラストを決めるのにもずいぶん悩みましたね。病気を治すだけでなく、みんなが歯のケアのために気軽に集まれる場所をイメージして自然、動物、親子をモチーフにしました。想いが詰まったイラストで、とても気に入っています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント/25万円~
オフィスホワイトニング/1万6000円~、ホームホワイトニング/2万5000円~
オールセラミッククラウン/6万5000円~、ジルコニア/6万5000円~、インレー/4万5000円~



Access