全国のドクター9,040人の想いを取材
クリニック・病院 160,853件の情報を掲載(2022年5月24日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市西区
  4. 横浜駅
  5. 医療法人社団白浩会 横浜エス歯科クリニック
  6. 粟野 祐司 院長

粟野 祐司 院長の独自取材記事

横浜エス歯科クリニック

(横浜市西区/横浜駅)

最終更新日:2022/03/22

20211117 187636 top

横浜駅からのダイレクトアクセスも便利なそごう横浜店9階にある「医療法人社団白浩会 横浜エス歯科クリニック」。ラグジュアリーなインテリアが映える院内にはほのかにアロマが香り、窓からは横浜の街を見下ろせる特別感のある空間となっている。「一貫して大切にしているのは『患者さま第一』ということ。自分や自分の大切な家族が治療を受けたいと思えるクリニックをコンセプトとしています」と柔和な笑顔で語るのは、2017年の開業から同院の院長を務める粟野祐司先生。補綴治療を極めた粟野院長やインプラント治療のエキスパートである白井崇浩理事長をはじめ、各分野で豊富な実績を持つ歯科医師によるチームで、質にこだわった診療を幅広く展開する同院の特徴やめざす医療について、たっぷりと語ってもらった。

(取材日2021年11月8日/情報更新日2022年3月16日)

患者第一。自分が受けたい、家族に受けさせたい治療を

2017年の開業から4年がたったそうですね。

1

はい。白井崇浩理事長の率いる法人として、上大岡、新横浜に続く3院目のクリニックとして開業したのが2017年11月。ちょうど4年がたちました。開院時から「患者第一。自分が受けたい、家族に受けさせたい治療」を変わらず掲げ、多くの患者さまに受診していただいています。当院には幅広い年代の方がいらっしゃいますが、特に20〜50代の女性の女性の割合が多く、お口の健康や美への意識が高い方が多いと感じています。「痛みのある部分を治療するだけでなく、口腔内全体を整えてほしい」「他院での治療で満足のいく結果が得られなかったから、別のアプローチを探りたい」といったご要望を受けるケースが多くなっています。

こちらのクリニックの特徴を教えてください。

当院には各分野の専門家が在籍しているため、患者さまの口腔内の状態を総合的に判断し、さまざまな治療を組み合わせて治療の選択肢を幅広くご提案できる点が強みです。例えば虫歯治療だけでなく、抜歯や矯正なども含めて一つの場所で対応できますし、それをきちんとコーディネートできる歯科医師・スタッフがそろっています。私自身は補綴治療や顕微鏡診療を得意としていますし、週に2日はインプラント治療のエキスパートである白井理事長も診療を担当します。高い専門性を持つクリニックでは、専門外の治療は行わず他院での対応を求められるようなケースもあるようですが、当院では一貫して行えるため、口腔内全体を俯瞰したトータルな治療計画が立てられ、治療に対する責任の所在がブレることもありません。

専門性と総合性を兼ね備えていらっしゃるのですね。

2

クリニックの認知が広がり、セカンドオピニオンを求めていらっしゃる方も増えました。そのため、高い専門性が求められる難症例の対応も多くなっています。単独の歯科医師では対応が難しいような症例でも、複数の歯科医師が専門性を持ち寄ることでより良い対応がかないます。例えば、当院で多く手がけている成人矯正では、歯周病治療や補綴治療、インプラント治療などとの連携が欠かせません。一つの分野のみの専門性でなく、複数分野の専門性を生かすことで、高い水準での治療が可能となるのです。

成人のマウスピース型装置による矯正は実績多数

矯正歯科も多く手がけていらっしゃるのですね。

3

特にマウスピース型装置による矯正を希望される患者さまが増えており、当法人は昨年464件の症例数があります(2021年1月~2021年12月)。当クリニックには口腔内スキャナーを完備しており、患者さまの負担を抑えながら、より精密な型採りを行うことが可能です。矯正というと若い方が受けるものというイメージを持つ方も多いようですが、20代からご高齢の方まで幅広い層のご相談を受けています。基本的に矯正は年齢に関わらずお受けいただけます。ただし、それぞれのお口の状態に応じて必要な対応やリスクがありますから、希望される場合はまずご自身のケースについてご相談いただければと思います。当院ではインプラント治療とマウスピース型装置による矯正については無料相談をお受けしていますので、ぜひご活用ください。

治療を行う上で重要視していることは何でしょう?

当院には、高い歯科意識に加えて、高い美意識を持った患者さまが多くいらしています。そのため、治療の際には見た目への配慮も欠かさないように気をつけています。例えばインプラントを1本入れるのにも、色や形などその方の美意識が大きく関係します。だからこそ、機能回復だけではなく、仕上がりの美しさにもこだわった治療をご提供するようにしています。

患者さまと接する際に心がけていらっしゃることはありますか?

4

より良い治療のためには患者さまが何を望まれているのかきちんとヒアリングすることが大事です。まずは全体的にお口の中の状態を診断し、問題点を抽出。動画や静止画を用いながら、お口の中の見えない部分までお見せして現状を正しく理解してもらうよう努めています。そして歯科の正しい知識を頭に入れていただいた上で解決策を複数提示し、治療を選択していただくというかたちを徹底しています。

機能プラスアルファをめざし口元にトータルアプローチ

横浜の街を見下ろすラグジュアリーな院内もすてきです。

5

ありがとうございます。患者さまが高い水準の治療を求めると同時に、洗練された空間で治療を受けたいと思われるのは当然のこと。サロン感覚で明るい気持ちで通っていただけるよう、インテリアやスタッフの接遇などにも気を配っています。少しでもリラックスしていただきたいという思いから診療室は完全個室とし、スペースも広く取ってあります。また、歯科クリニック特有のにおいは苦手という方も少なくありませんから、アロマを導入しました。受付にある生花は毎週入れ替え、季節のものを飾っていますし、照明にもこだわっています。

院長が歯科医師を志され、補綴をご専門に選ばれたきっかけは?

父が歯科医師で、最も身近な職業だったというのが一番のきっかけです。子どもの頃は父のクリニックが遊び場でした。歯科治療の中でも詰め物やかぶせ物を入れる補綴治療は一番身近な治療。その良しあしでお口の機能に大きな変化が出る治療でもあります。何より、その結果がすぐにご実感いただける治療ですから、喜びや感謝といった患者さまのリアクションをダイレクトに受けられるという点も気に入って、専門に選びました。

今後の展望を教えてください。

6

歯科が担うべきは歯だけではなく、口元を含めた顎顔面領域だと考えています。笑顔になった時の歯の見え方は、口周りの筋肉や靱帯の状態によっても大きく変わってくるのです。そうした口周りにもトータルにアプローチし、機能面にとどまらず、口元の美容ケアなど、プラスアルファの美しさを提供できるような診療を展開していきたいと考えています。

読者に向けてひと言メッセージをお願いします。

歯科クリニックはお住まいの近くにもたくさんあることと思います。クリニック選びを難しく感じているとの声もよく伺いますが、まずは実際に足を運んでいただき、ご自身に合う場所か否かを体感していただくことが重要だと私は考えます。歯科クリニックは「できれば行きたくない場所」かもしれませんが、当院ではそうしたネガティブな感情をできるだけ抱かせないような診療とサービスを心がけています。インプラント治療やマウスピース型装置による矯正は無料相談も大歓迎です。電話やウェブサイト経由でご予約いただけますので、ぜひお気軽にご活用いただければと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/77万円~、インプラント治療/33万円~、セラミックの詰め物/5万5000円、セラミックのかぶせ物/11万円~、顕微鏡根管治療/6万6000円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access