浅草駅前ヘキサ歯科・矯正歯科

浅草駅前ヘキサ歯科・矯正歯科

中山 尭盛理事長

頼れるドクター

187522 %e6%b5%85%e8%8d%89%e9%a7%85%e5%89%8d%e3%83%98%e3%82%ad%e3%82%b5%e6%ad%af%e7%a7%91 %e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91

つくばエクスプレス線浅草駅から徒歩1分とアクセスの良い「浅草駅前ヘキサ歯科・矯正歯科」は、千葉県にある「南流山リーフ歯科クリニック」の分院として2018年2月に開業したばかりの歯科医院だ。院名につけられているヘキサの由来は、中山尭盛(たかみつ)理事長の祖母が住んでいた京都の六角通りの“六角(ヘキサゴン)”からとったという。「響きも独特だし、“平気さ(ヘキサ)、あの歯科なら”という意味にもとれると思ってつけました」。同院が重視するのは、通いやすさ。アクセスが良いというだけでなく、さまざまな点で通いやすさを徹底。どんな工夫がされているのか、通いやすさを重視する理由も含め、話を聞いた。
(取材日2018年6月18日)

家族で通いやすい環境を調えた歯科医院

―複数の駅に近くて便利な場所ですね。

ここは浅草寺に近い、人気の観光スポットにある商店街なので、人通りが多くいつもにぎやかですね。地域にお住まいの3、40代を中心に、ご家族で通っていただくことが多いのですが、土地柄、飛び込みで来院される外国人の方も珍しくありません。浅草には珍しく1階にあり、車いすの方も来院されることもあります。虫歯が痛くなったり詰め物が取れたりといった急患がほとんどで、先日は矯正器具が外れたというドイツのお子さんを診ました。留学経験のあるスタッフがいますし、私も日常会話程度ならコミュニケーションができますので、英語が話せる相手でしたらどうにか対応ができています。

―開業する時に院内でこだわって作った部分を教えてください。

1つは、近隣の街並みに合うように、受付まわりを、和モダンを意識したデザインにしたことです。もう1つは、キッズルームを充実させたことです。当院の患者さんは、まずお子さんがいらっしゃってからご両親が来るようなケースが多いので、待合室の横の個室と、診療室内にもスペースを作っています。ですから、「まだ目が離せない」という場合は、親御さんが治療を受けているすぐそばのキッズスペースでお子さんが過ごすことも可能です。待合室側の部屋にはスライド式の扉をつけたので、元気なお子さんが表に飛び出していく心配もありませんし、お子さんの泣き声が気になる方でも落ち着いてお待ちいただけると思います。

―休診日が書いていませんが、こちらは年中無休ですか?

年末年始や急なセミナーなどがあればお休みしますが、それ以外は基本的に休診日を設けていません。歯のトラブルは、土日も祝日も関係ありませんから、困った患者さんにいつでも対応できるようにとの配慮からです。当院がめざしているのは、誰もが通いやすい歯科医院。週末も診療していれば会社員の方も通院しやすいですし、先ほど申し上げたようにキッズルームがあればファミリーで通いやすい。駅から近ければちょっと離れた場所にお住まいの方でも通いやすい。考え得るすべての面から、「患者さんにとって便利な環境づくり」という視点に立って調えました。今後は、平日の午前中週2、3回程度ですが、予約制で保育士がお子さんを預かる仕組みを導入する予定で、スタートすれば生後2ヵ月くらいのお子さんからお任せいただけるようになると思います。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細