求人情報ON
松戸秋山いけだ歯科クリニック

松戸秋山いけだ歯科クリニック

池田 寛輝院長

新規開院

頼れるドクター

186742 %e6%9d%be%e6%88%b8%e7%a7%8b%e5%b1%b1%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%a0%e6%ad%af%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

北総鉄道北総線秋山駅から徒歩2分とアクセスの良い立地に開業した「松戸秋山いけだ歯科クリニック」。2018年4月に開業したばかりだが、すでに多くの患者が口内環境の改善を目的に通院している。院長の池田寛輝先生は、勤務医時代から患者に対して「丁寧な説明と治療を行う」ことをモットーとしており、その真摯な姿勢を信頼して前クリニックから引き続き池田院長を頼って訪れる患者も多いという。白と赤のコントラストが美しい清潔感あふれる院内は、とてもゆとりのある造りとなっていて、治療中の患者が心地良く過ごせるようさまざまな面で配慮されている。「ずっと開業したいと考えていた」と語る池田院長に、開業までの経緯や診療のモットーなど、広い視点から話を聞いた。
(取材日2018年5月1日)

より患者に寄り添った医療を提供

―まずは、こちらに開業された経緯を教えてください。

勤務医時代から「自分のできる最大限の治療を患者さんに提供したい」という気持ちが強く、早い段階で開業したいと考えていたんです。そのためにさまざまな経験や技術を身につけ、この度、満を持して開業への運びとなりました。秋山という土地を選んだ理由は、大学が松戸だったので松戸近辺で開業したいと考えていたことと、北総線沿線に妻の実家があるということが大きかったです。妻は現在第2子を妊娠中ですが、歯科衛生士として当クリニックを手伝ってくれており、その間義母がもうすぐ2歳になる上の子を見てくれているので、とても助かっています。

―院内も清潔感があって、すてきですね。

居心地の良い空間にしたかったので、随所に工夫をこらしました。色合いについては、白と自分が好きな赤を中心としました。天井も高さを取ってより広く見えるようにした点もこだわりの一つです。また、ゆとりのある造りにもこだわっています。バリアフリーなので車いすやベビーカーも気軽に入ることができますし、ユニットの横にベビーカーを置けるだけの広さがあるので、お母さんがお子さんと離れることなく治療を受けられるのも特徴です。また、口腔外科手術や歯科用マイクロスコープを使うときに利用する個室の治療スペースも設けています。

―来院する患者さんはどんな方が多いですか?

当院には全体的に幅広い年齢層の患者さんが来院されますが、中でも30〜40代の子育て世代の方が多い印象です。皆さん口内への意識が高く、「痛い所だけ治して終わり」ではなく、ほかにも悪い所を指摘すると「悪い所は全部治したい」ときちんと通ってくださいます。お子さんや高齢の方でも、ひどい虫歯になっている患者さんは少ないですし、診療予約の無断キャンセルもなく、ありがたいです。また当院ではインプラント治療から歯周病・虫歯治療、入れ歯やかぶせ物まで、幅広く診療に対応しています。矯正治療は月2回専門の先生に来ていただく予定です。それ以外は私が行います。自分の手で口内環境を改善したいという思いが強いため、幅広い診療に対応できるよういろいろと勉強して経験を積んできました。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細