全国のドクター9,100人の想いを取材
クリニック・病院 160,833件の情報を掲載(2021年5月11日現在)

  1. TOP
  2. 愛知県
  3. 名古屋市中村区
  4. 名古屋駅
  5. 名古屋ステーション歯科・矯正歯科
  6. 伊藤 竜也 院長

伊藤 竜也 院長の独自取材記事

名古屋ステーション歯科・矯正歯科

(名古屋市中村区/名古屋駅)

最終更新日:2019/08/28

186559 %e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e6%ad%af%e7%a7%91 %e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91

リニア新幹線開業に向かって再開発が進み、近年ますます魅力を増す名古屋周辺。駅前の地下街出口からすぐの第三堀内ビル13階に立地する「名古屋ステーション歯科・矯正歯科」は、2018年2月に開業した「女性の気持ちに寄り添う」クリニック。穏やかな笑顔で迎えてくれる伊藤竜也院長は、大学病院で歯科口腔外科をはじめ幅広い歯科医療に携わる一方で、矯正歯科に積極的な複数のクリニックで多くの症例を診てきた経験豊富な歯科医師だ。今回、この地に「女性のための」矯正歯科を開業した経緯、これまでの歩み、今後のクリニックの方向性について詳しく話を聞いた。
(取材日2018年3月1日)

患者との信頼関係を大切に

歯科医師を志したきっかけ、開院までの歩みを教えてください。

1

会社員の父、主婦の母という家庭に育ちました。友人にはよく「末っ子かと思っていた」と驚かれるのですが、4人兄弟の一番上の長男です。子どもの頃から、どちらかというと控えめな性格で、前に出ていくのではなく一歩下がって、という子どもだったように思います。南山中学校・高等学校を経て愛知学院大学歯学部に進学し、卒業後は三重大学病院歯科口腔外科に入局。大学病院に籍を置く一方で、長い期間をかけて一人ひとりの患者さまに向き合う矯正歯科にやりがいを感じ、複数のクリニックで経験を積みました。現在も大学病院との連携を保ち、日々新しい治療を患者さまに提供できるよう努力しています。

来院される患者さんはどのような方が多いですか?

10代後半から30代までの患者さまが多く、大学生の方から会社勤めの若い女性が中心です。名古屋駅のすぐ近くということで、三重、岐阜など東海地方はもちろん、富山、滋賀などから通っている方もいます。矯正歯科中心のクリニックですので、噛み合わせや歯並びの悩みを改善するために来られる方々が多いのですが、患者さまは美に関する意識がとても高く、また目的意識をしっかりと持っていると感じます。成人式や就職活動、結婚など、人生の大切な節目を控え、「この日までに歯並びを整えたい」と明確な目標を持って治療に入る方が多いです。

患者さんと接する際に、心がけていることは何ですか?

2

まずは患者さまが何にどう悩んでいるのか、気持ちをしっかり聞くことを何よりも大切にし、その方の職業、生活環境など背景にも思いを巡らせます。「こうしなくては」「こうしたほうがいい」と押し進めるのではなく、患者さまと一緒に考える歯科医師でありたいと思っています。美を追求するという意味では美容院に似た要素がある矯正歯科ですが、決定的に違うのは、歯は髪と違って生え変わることはなく、一生ものであるということ。半年から2年もの間、1ヵ月に一度は必ず通っていただき、調整やメンテナンスを行うのですが、かかる費用や時間、器具を装着するストレスも少なくないだけに、一人ひとりの患者さまとの信頼関係を大切に、納得して選んでいただくオーダーメイドの治療を心がけています。

女性が安心して治療を受けられるクリニックをめざして

女性のためのクリニックに特化した理由は何ですか?

3

もともと歯列矯正に強く関心を持つ人は女性に多いですが、近年、社会の中で「女性専用」という枠組みをよく見聞きするようになりました。さまざまな意見があるようですが、女性の目線で考えると、当院は女性医療モールのフロアーにあるため、安心感につながる部分があるのかな、今後はますますそういう時代になっていくのかなと考えました。女性が通いやすい、気兼ねなく治療を受けられる。女性の気持ちを考えるという意味で、良い試みになっているのではと考えています。

院内にも、いろいろな気配りが感じられますね。

歯科の治療となると、どうしても患者さまは不安な気持ちになりがちですが、できるだけ心地良く治療を受けていただこうと工夫しています。完全個室の診察室ではアロマディフューザーで歯科特有の消毒臭を消し、華やかな香りを楽しんでもらえます。香りの種類も月ごとに変えているんですよ。当クリニックは、入り口で靴を脱いでスリッパに履き替えていただくのですが、スリッパは除菌済みのものが自動で用意され、使用後のスリッパは除菌しながら収納するディスペンサーで管理しています。院内の滅菌対策も徹底していて、滅菌済みの治療器具のパックを使用し、患者さまに安心してもらっています。

歯科衛生士や受付スタッフはどのような方々ですか?

4

気さくで優しく、気持ち良くコミュニケーションが取れる人たちが来てくれたのでうれしく思っています。患者さまとは同性の同世代のスタッフが多いということで患者さまと話しやすいようで、時にはプライベートな話が弾んでいることもありますね。中には、現在矯正を受けているスタッフも複数います。器具を装着している違和感なども体感し、治療を受ける側の気持ちをよく理解できていますので、患者さまにより親身な対応ができていると思います。また、時代の流れに沿って、当院でもSNSでの情報発信を行っています。スタッフが毎日投稿してくれているのですが、矯正に関することやクリニックの雰囲気など、生きた情報を時代に合った形で多くの人に届けることができています。

人生の大切なシーンに思い切りの笑顔を

矯正をめぐって近年はどんな傾向にありますか?

5

当院に来られる方々はちょうど成人式や就職活動、結婚式など、人生の中でも特に大切な場面を迎える年代の方々です。かけがえない思い出となるそのシーンに、口元の悩みのために思い切り笑顔になれないのでは悲しいですよね。欧米では矯正で口元を整え、ホワイトニングで清潔感をアピールすることは、その人がしっかり自己管理ができているという認識になっています。日本でも近年、そうした意識が高まり、矯正歯科や審美歯科、ホワイトニングがずいぶん一般的になってきたと感じます。また、親御さんやおじいちゃんおばあちゃんに付き添われて相談に来られる患者さまもいます。家族のつながりの強いこの地域だからということもありますが、少子化の影響で、お子さんやお孫さん一人ひとりに大切に向き合っている背景があるのかなと感じています。

成人矯正のメリットにはどのようなものがありますか?

患者さまの中には、子どもの頃に矯正をしたけれど、大人になってから再び歯並びが乱れてしまい、2回目の矯正を行う方もいらっしゃいます。顎の成長が完成するのは女性の方で高校生くらいといわれており、その年齢を境に成人矯正に移行しますが、長い成長期に5年以上をかける小児矯正と違い、半年から2年と短期間で終わるのが成人矯正の大きなメリットです。小児矯正が終了して一見きれいになった歯並びも、そのまま放置すると後戻りしてしまうことがあります。また成人になってからの矯正のほうが、確実に本人が強い意志で取り組まれるので、効果につながりやすいと感じます。

今後のクリニックの展望を聞かせてください。

6

名駅エリアは、リニア新幹線の開業に向けて再開発が進み、今後、人の流れも考え方も大きく変わることでしょう。東京や大阪、博多が時間的にも心理的にもとても近くなると思いますが、患者さまには東海地方から他都市に行って治療を受けるのではなく、東京にも負けない治療をここ名古屋で受けていただけるよう、ますます患者さまの治療に尽力していきます。また進化という意味では医療も同様で、医学ももちろんですが、医療機器も日々進歩しています。特に近年の光学印象技術の進化はめざましく、私も期待を寄せています。新しい技術によって、治療にかかる時間が短縮され、体への負担も軽減できるので患者さまのメリットも大きくなると考えています。今後も海外を含め多くの情報にふれ、新しい知識、技術を積極的に取り入れながら、これまでと同様、目の前の一人ひとりの患者さまを大切に丁寧に治療していきたいと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

表側矯正治療/42万円~、裏側矯正治療/70万円~、マウスピース型矯正装置を用いた矯正治療/24万円~

Access