全国のドクター9,019人の想いを取材
クリニック・病院 160,835件の情報を掲載(2022年5月18日現在)

  1. TOP
  2. 京都府
  3. 京都市南区
  4. 桂川駅
  5. 肥後歯科口腔外科クリニック
  6. 歯科口腔外科の専門家によるワンストップの歯科治療

歯科口腔外科の専門家による
ワンストップの歯科治療

肥後歯科口腔外科クリニック

(京都市南区/桂川駅)

最終更新日:2021/10/12

Main Main
  • 保険診療

歯科治療を進める中で親知らずの抜歯の必要が出てきた時など、口腔外科の名前を聞いたことがある人は少なくないだろう。しかし、実際に口腔外科が何をしているか、よくわからずに受診の機会を失っている人は少なくない。JR京都線・桂川駅から徒歩5分の場所にある「肥後歯科口腔外科クリニック」の肥後智樹院長は「難しく考えず、お口やお口周りのトラブルが起きている時、全身疾患を抱えて歯科治療をしたい時などにいらしてください」と話す。今回は日本口腔外科学会口腔外科専門医である肥後院長に、口腔外科とは何か、同院で行っている包括的な治療について詳しく聞いた。

(取材日2021年7月15日)

外科的処置から一般歯科、定期ケアまで一貫して対応

Q口腔外科ではどのような症状に対応が可能なのでしょうか?
A
1

▲口腔外科について語る肥後先生

歯科口腔外科は、一般の歯科医師では処置しないようなお口の中やその周りの病気を外科的な方法で治療する診療科です。大学病院などの病院では独立した診療科になっていることからもわかるように、非常に専門性の高い分野です。例えば、口の中にできものがある、事故による外傷への対応や、顎関節症、口腔内の粘膜疾患や口腔がんへの対応は一般歯科では行いませんので、口腔外科での処置になります。また、親知らずの抜歯なども口腔外科が得意とするところですね。つまり、歯だけではなく、お口の中や周りに何らかのトラブルがあれば、まずは口腔外科を受診していただければ良いのではないかと思います。

Q口腔外科を受診するメリットとは何ですか?
A
2

▲親知らずの抜歯など外科処置も行っている

まず、一般歯科では行わない外科処置が受けられることです。例えばお子さんがスポーツをしていて相手とぶつかった結果、歯がグラグラして抜けそうになったり、口の周辺が切れてしまったりしたとします。そんな時歯科口腔外科を受診していただければ、グラグラの歯への処置はもちろん、切れてしまった部分も縫うことができます。もちろん、傷痕が残りにくいように細心の注意を払って処置することが可能です。また、全身疾患がある方にも、口腔外科の受診はメリットがあります。口腔外科では全身管理をしながらの治療も多く、医科の医師との連携や、お薬の確認なども慣れていますので、安心して治療を受けていただきたいと思います。

Q口腔外科専門医が在籍するこちらのクリニックの特色は何ですか?
A
3

▲さまざまな治療に対応している

一般歯科では対応が難しいような処置が必要になった際、わざわざ口腔外科のある病院に転院する必要がないことですね。当院は私をはじめ、数人の口腔外科専門の歯科医師が在籍していますので、外科的処置から一般歯科、定期ケアまで診療時間内に一貫して対応できるのが強みです。「口腔外科なのに普通の治療もできるの?」と思われるかもしれませんが、当院の歯科医師は口腔外科だけでなく、一般歯科で研鑽を積んでいます。外科手術だけに特化しているわけでなく、虫歯や歯周病の治療も行いますし、歯科衛生士による歯周病ケアにも注力しています。「私が行ってもいいのかな?」と遠慮することなく、普通の歯科医院としてご利用ください。

Q設備面ではどのような特徴がありますか?
A
4

▲患者の負担を減らすためにさまざまな工夫をしている

口腔外科で行う処置は患者さんにとっても負担が大きいものです。手術時間を短くするためには適切な診断が必要ですので、エックス線撮影装置のほか歯科用CTも導入しています。また、実際の手術の際は治療へのストレスを少しでも軽減するため、抜歯を行う個室にはスピーカーを設け、患者さんが好きな音楽を流してリラックスできるよう工夫しています。ほかにも口腔がんの診療経験を生かし、口腔がんの検査を行うカメラも導入しています。ご希望があれば普段の診察日にも検診を行っていますので、お気軽にご相談ください。このほか感染症対策も徹底しており、ゴーグルに加えフェイスシールドや防護ガウンも着用して診療にあたっています。

Q歯科口腔外科を上手に活用するためのアドバイスはありますか?
A
5

▲気軽に来院してほしいと肥後先生は語る

親知らずを抜きたいけれどどこを受診したら良いのか迷ったとき、けがをして口の周りや歯を損傷したとき、口の中にできものができて心配なとき、全身疾患があるけれど歯の治療をしたい方には気軽に来てもらえるとしいです。「いざという時」は来ないほうが良いけれど、実際に起こった時に慌てないためにも、普段から「あそこに肥後歯科口腔外科クリニックがあるな」と覚えておいてもらえたらうれしいですね。当院では有病者歯科にも対応しております。主治医の先生と連携して飲んでいるお薬や体の状態を把握し、必要に応じて血圧などをモニタリングしながら治療します。服薬中の薬がある方、全身疾患の治療中の方などぜひご相談ください。

ドクターからのメッセージ

肥後 智樹院長

歯科口腔外科と聞くと、敷居が高いと感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、実はそんなことはありません。口の中のできものや顎の不調など、毎日の中で感じるちょっとした症状のほとんどが口腔外科で対応できるものです。「どこに行ったらいいのかわからない」と悩んでいる症状があれば、ぜひ気軽に受診してください。また外科処置が怖くて足が遠のいている方もいらっしゃると思います。当院は緊急時を除けば、初診でいきなり手術を行うことはありません。説明し納得してからの処置になりますので、まずは話を聞くだけのつもりで気楽に来ていただければと思います。どうぞ怖がらず、安心しに来てもらえればと思います。

Access