全国のドクター8,434人の想いを取材
クリニック・病院 161,466件の情報を掲載(2019年9月17日現在)

トヨタクリニック

弓場 一秀 院長

181647 %e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

大阪市内有数のビジネス街、備後町にあるビルの地下1階。内科を中心に展開する「トヨタクリニック」は、近隣企業に勤めるビジネスパーソンや一般住人が足しげく通う、まさに都心のかかりつけ診療所だ。「もっと目立つ看板を掲げたいのですが、ビルの規定がありまして。まるで穴場の飲食店ですよね」と優しい笑顔で出迎えてくれたのは、2017年から院長を務める弓場一秀(ゆば・かずひで)先生。整形外科の開業を志す過程で急遽同院を任され、現在は複数のドクターやスタッフたちの要となってクリニックを支えている。そんな弓場院長に、都心の医療現場のリアルな現状や対処法、患者に対する思いなど、自身の医療スタンスとともに詳しく聞いてみた。
(取材日2018年10月17日)

現役で働く人の健康を身近でサポート

―まずは弓場先生が院長になった経緯を教えてください。

私自身は2年前からここを手伝っていましたが、もともとは豊田宜男(とよた・のりお)先生が15年ほど前に開業したクリニックです。豊田先生は私の従兄弟にあたり、年齢もキャリアも私より20年ほど上になります。ところが2017年の夏に豊田先生の病気が判明し、10月頃からいよいよ仕事が困難になったため、私が院長としてクリニックを継承することになりました。その後も豊田先生の病状は改善せず、残念なことに2018年1月に他界されました。病気が見つかった時にはすでに終末期に近い状態だったようですが、本当にぎりぎりまで頑張っておられたわけで、まさに仕事に人生を捧げた医師だったと思います。

―都心のビジネス街に開業した理由は何ですか?

豊田先生から聞いた話では、バリバリ仕事をなさっている現役世代の方を念頭に置いて開業したクリニックだったそうです。ちょうど向かいに大手都市銀行の本社があって、そちらとの関わりが深かったようですね。大きな企業ですから自社の健康管理センターもありますが、日々の健康管理や健診業務、ちょっと具合が悪くなったという場合など、職場の近くのかかりつけ医として、皆さんの日々のお仕事を少しでも下支えしたいというのがクリニックの基本コンセプトです。他にもお世話になっている企業がいくつかありますから、私も急きょ産業医の資格を取得して対応できるようにしました。

―クリニックの診療内容は?

まずは労働災害を含めた急な病気やケガへの対応で、もう一つは日々の健康管理ですね。高血圧や糖尿病など生活習慣に関わる病気、風邪や頭痛、腹痛などの一般的な治療や相談に応じています。あとは皮膚科治療や整形外科治療、血液検査・検尿・心電図・エコー・エックス線・骨密度測定などの検査、企業向けの健康診断も行っています。また、今後は禁煙治療や睡眠時無呼吸症候群などの治療にも力を入れていきたいと考えています。実際には、近隣で働いておられる方が昼休みや休憩時間に職場を抜けて来られることが多いですね。「ちょっとトヨタさんに行ってくる」というのが職場でも通じるようです。

―現在の診療体制を教えてください。

現在、私と原田先生、松本先生という3人のドクターが交代制で診療しています。私の専門は整形外科ですが、プライマリケアという意味では内科や皮膚科も診療できます。原田先生と松本先生は内科が専門です。原田先生は先述した銀行の専属の産業医で、そちらの健康管理センターでの仕事が本業です。松本先生は公募で来ていただいた医師ですが、たまたま私や亡くなった豊田先生と同じ大阪医科大学の出身で、これも何かのご縁かと思いますね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細