求人情報ON
しまだ歯科医院

しまだ歯科医院

島田 泰博院長

頼れるドクター

180978 %e3%81%97%e3%81%be%e3%81%9f%e3%82%99%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

南茨木駅から車で約10分。若園公園の南東側、幹線道路沿いにある、2016年3月に開院した「しまだ歯科医院」。院内は、木目と白で統一された開放感と温かみのある雰囲気。一つの専門性にこだわらず、審美歯科、インプラント治療、ホワイトニング、小児矯正とオールマイティーにこなす島田泰博院長。撮影したCT画像を大きなモニターに映し出し、患者が納得するまで丁寧に説明を繰り返す。また、小さな子どもを連れていても通えるようにと、託児サービスも導入。「地域の皆さんのお口の健康を保つことにより、全身の健康を保つお手伝いをしたい」と、日々、真摯に治療に取り組む島田院長に、小児矯正に隠された思いから今後の展望まで、じっくりと話を聞いた。
(取材日2017年12月12日)

通いたくなる歯科医院をめざして院内外設備を整える

―医院の特徴と治療内容を教えてください。

大きな通りに面した比較的目立つ場所にありますので、急に歯が痛くなったと飛び込みで来られる患者さんや、車で通りかかって以前から気になっていた、と少々遠い所から通ってくださる患者さんもいらっしゃいます。ご年齢的には30〜40代の方と、そのお子さんが多いですね。治療に関しては、一つの専門性に集中することなく、インプラント治療、ホワイトニング、審美歯科、矯正など、幅広く歯科全般の治療を行っています。

―歯科医師をめざされたきっかけと、こちらに開院した理由を教えてください。

きっかけは両親ともに歯が悪かったことです。父は早くから入れ歯のお世話になっていて、その入れ歯が合わず苦労して、いろんな歯科医院へ頻繁に通っていました。母は歯周病が大変だとよく言っていたので、歯の大事さは子どもの頃から実感として持っていましたね。中学生の頃には、将来は歯科医師になろうと決めていました。広島大学歯学部で学んだ後、大阪へ戻り、市内の歯科医院で11年間勤務して、茨木へ引っ越したのを機に、自宅から通える圏内で開業場所を探しました。そして、こちらの場所に出会ったんです。電車の駅からは離れていますが、人気のお店があるようなにぎやかな立地で、多くの人の往来がある印象でしたので、こちらに決めました。出会ってよかったと思っていますよ。自宅からは毎日、自転車で通勤しています。

―こちらでは託児サービスも行っていらっしゃるのですね。

子どもがいるからなかなか通えない、とおっしゃるお母さんが、多くいらっしゃると聞いていました。通院ができなければ、適切なタイミングでの治療もできないかもしれない。それなら、お母さんの治療中にお子さんを預かってお世話ができれば通ってもらえるのでは、と思い立って始めたんです。今では院内にキッズスペースを設けており、保育士がお子さんをお預かりします。赤ちゃんから小さなお子さんまで大丈夫ですよ。保育士がいる時間帯は平日の17時までです。当初は週3日、午前中のみの対応でしたが、お母さんからご好評いただいたこともあり、より長い時間対応できるよう体制を整えました。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

小児矯正/検査・診断料2万1600円
マウスピース型装置を用いた矯正 16万2000円
床矯正 10万8000円
審美歯科/オールセラミッククラウン1歯 8万6400円など
インプラント治療/約40万円~
ホワイトニング/ホームホワイトニング上下顎 2万7000円(すべて税込み)



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細