全国のドクター9,327人の想いを取材
クリニック・病院 160,990件の情報を掲載(2020年11月25日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 世田谷区
  4. 千歳船橋駅
  5. 千歳船橋ファミリー歯科
  6. 佐藤 佳明 院長

佐藤 佳明 院長の独自取材記事

千歳船橋ファミリー歯科

(世田谷区/千歳船橋駅)

最終更新日:2020/11/06

20201102 179263 top

千歳船橋の駅近くにある「千歳船橋ファミリー歯科」はその名前のとおり、0歳児から高齢者まで、家族全員で通う患者も多い歯科医院だ。白を基調とした院内には、れんが風デザインの受付やキッズ専用のかわいらしい診療室など、訪れた患者の心を和ませる工夫が凝らされている。「虫歯、歯周病、矯正、補綴、予防歯科、顎関節症など、口腔内のことなら何でも対応できるクリニックをめざします」と話す佐藤佳明院長。できるだけ多くの患者を診たいという思いから土日も診療を続け、コストが増しても患者やスタッフのために徹底した衛生管理を実践している。長く地域で愛されるクリニックを目標に、患者一人ひとりと誠実に向き合う佐藤院長に、診療のポリシーや院内設備へのこだわりなど、さまざまな話を聞いた。
(取材日2020年10月18日)

子どもから高齢者まで、家族全員に愛されるクリニック

こちらのクリニックにはどんな患者さまがいらっしゃいますか?

20201026 1

当院は虫歯・歯周病治療から矯正、予防歯科、入れ歯を含む補綴治療までオールマイティーに対応しています。患者さまの層も0歳のお子さんから高齢者まで幅広いですね。ありがたいことに、家族や友人の紹介で来てくださる患者さまがとても多いんです。家族の誰かが通い始めたことをきっかけに、家族全員が通ってくれるということもあります。周りにたくさん歯科クリニックがあるのに、その中から当院を選んでいただいたのですから、来てくれた患者さまとは長くじっくり付き合っていきたいと思っています。そのためにも必要なのは、患者さまとの信頼関係です。患者さまに信頼していただけるよう、まず丁寧に説明することを心がけています。そして治療方法を医師が押しつけるようなことはせず、複数の選択肢を提示した上で一緒に治療方法を考えていくようにしています。

基本的には、保険診療前提の治療をしていると聞きました。

開業前は私の出身地である北海道のクリニックにも勤務していたのですが、そこでは基本的に保険診療を前提としていたので、その影響が大きいですね。できる限り保険診療で治療を完結させて、患者さまの経済的負担を軽減できればと思っています。もちろん患者さまの希望に沿った治療を提供することが大切ですので、患者さまが自費診療を希望するのであれば、それを考慮して最適な治療法を考えます。例えば補綴治療ですと、自費診療も視野に入れることで、使用する材料の選択肢を増やすことはできますからね。

子どもの患者さまもたくさんいらっしゃるそうですね。

20201026 2

当院ではお子さんが安心して治療を受けられるように、ベッドのような子ども用治療台を用意しています。横になると天井に描かれた空が見えて、キャラクターグッズも近くにたくさんあるので、お子さんが嫌がらずに治療を受けられると思いますよ。お子さんが治療を受ける隣で保護者が待機することもできますし、保護者が治療中にお子さんをキッズスペースで遊ばせることもできます。当院には子育て中のスタッフもいて、子どもとの接し方が上手なんです。他のクリニックでは怖がって治療ができなかったお子さんが、当院では治療を受けられたと、保護者に喜んでいただくこともあります。お子さんが歯医者さんに行きたがらないのは保護者のストレスになるでしょうから、それをわれわれの力でサポートすることができればと思っています。

患者の安心のために衛生管理を徹底し、先端機器も導入

最近はウイルス感染を心配する患者さまもいると思いますが、こちらはどのような対策をとっていますか?

20201026 3

これから院内の壁紙を、抗菌性に優れたものに張り替えようと検討しています。当院は新型コロナウイルス感染症が流行する以前から徹底した衛生管理を心がけていましたので、壁紙を張り替えるぐらいしか、もうやることがなかったという感じです。患者さまの口内に入る器具は滅菌器で滅菌して、殺菌が不十分になりがちな機材の細かな部分には専用の機器を使用しています。器具によっては、できるだけ使い捨てのものも採用するようにしています。その分コストは増しますが、それでも患者さまの安心・安全を守ることは重要だと思っています。院内の感染対策を徹底することは、患者さまだけでなく、働いているスタッフをウイルスから守ることにもつながっていると考えています。また、当院は診療室が個室制で、ドアつきの完全個室もありますので、患者さま同士の飛沫感染も防止できていると思います。

衛生管理用の機器の他にも、治療精度を高めるための機器もいくつか導入しているそうですね。

より安全・正確な治療を提供していくためには、治療技術はもちろんですが、新しい機材・材料を導入することも同じように重要だと考えています。最近は口腔内スキャナーを導入しました。このスキャナーを用いてデジタル模型を作製することで、従来のような歯型を作製する必要がなくなりました。デジタル模型ならデータ保存ができますし、不要になった歯型を廃棄する必要もないので環境面にも優しいんですよ。手作業で作る歯型よりもデジタル模型のほうがずれが少なく、その分、治療精度も上げられると考えています。このように、使用する機材・材料によって、治療に違いが生まれると考えています。例えば虫歯治療には、従来の麻酔をして虫歯部分を削る方法と、歯科用レーザーを用いる方法があります。この場合は痛みの感じ方に違いがあるでしょう。また、旧式のレントゲンと新しいレントゲンでは、撮影の精度だけでなく被ばく量の違いもあります。

先生の診療のポリシーを聞かせてください。

20201026 4

単に悪いところを治療するだけでなく、歯科全般に対応できる医師でありたいと思っています。どんなことでもできる限り当院で処置をして、必要であれば他の医療機関を迅速に紹介できるように体制を整えています。当院には心理士が在籍していて、子育て相談にも対応しているんですよ。歯のことだけでなく子育て全般の相談に乗ることで、悩んでいる保護者をサポートしたいという思いがあったからです。以前に、顔や口から流血している、ケガをしたお子さんを抱えて当院に駆け込んできたお母さんがいました。その状況だと整形外科や外科に行く人も多いと思うのですが、そのお母さんは「とにかく先生のところに来れば、何とかしてくれるのではないかと思って」と言ってくれたんです。そんなふうに当院を頼っていただけて、ありがたいと思いました。

地域の患者に長く頼られる存在になりたい

平日だけでなく、土日も診療している理由は何でしょうか?

20201026 5

土曜日や日曜日に「どうしても歯医者に行きたい」「歯が痛くて我慢できない」という患者さまもいると思うんです。実際に僕自身もそんな経験をしたことがあるので、その気持ちはわかります。そんな患者さまのためにも、土日もできるだけ診療しようと思いました。今は予約制にしているのですが、どうしても歯が痛くて我慢できない患者さまや、緊急を要する患者さまは優先して対応しています。私自身の休みは少なくなってしまうのですが、困っている患者さまは放っておけないんです。

予防歯科にも力を入れているそうですね。

最近の歯科は、悪くなった歯を治療するというよりは、口全体を管理して健康につなげていくという流れになってきています。以前は虫歯で歯がなくなっていくことにその都度、対処していくのが歯科治療のメインでしたが、超高齢社会の現在は、そうならないために事前に対処していくことがメインになりつつあります。悪化したものを治すにはたいへんな労力やお金が必要なので、今の健康な状態を保つのに気を配っておくことが大切です。そういった観点から、当院でも定期的に検診に通っていただき、口腔内の健康状態を確認する機会を持つようにお勧めしています。

最後に読者にメッセージをお願いします。

20201026 6

地域の方々に「ここに千歳船橋ファミリー歯科があってよかった」と思っていただけるようにしていきたいと思います。数ある歯科クリニックの中から当院を選んでいただけたからには、誠意をもって長く口内の健康をサポートさせていただきたいです。当院は虫歯や矯正だけでなく、顎関節症の相談にも応じています。口腔内のことで困っていることがあれば相談していただければと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/子ども:7万5000円~、大人:40万円~、ホワイトニング/3万円~、補綴治療/25万円~
※費用に関してはあくまでも目安費用となります。患者さまのご希望、症状、状態、施術の困難さ、複数の方法との併用、材料費の高騰などによって費用が変動する場合がございます。詳しくは個別にご相談ください。

Access