片瀬藤田デンタルクリニック

片瀬藤田デンタルクリニック

藤田 佑三院長

頼れるドクター

99999

江ノ島電鉄・湘南海岸公園駅より徒歩0分。改札を出てすぐというアクセス抜群の立地にある「片瀬藤田デンタルクリニック(旧:藤田歯科医院)」は、60年近く長きにわたって地元のかかりつけ医として多くの信頼を集めてきた由緒ある歯科クリニックだ。「人前で話すのはどうも苦手で……」とはにかむのは穏やかな笑顔が魅力の藤田佑三院長。得意とする歯周病や口腔外科の話になると、専門家としての確固たる信念のもと、真摯に歯科医療に向き合ってきた自信と誇りに裏打ちされた言葉が次々とあふれ出し、3代目として歯科医療で地元に貢献したいという熱い思いが伝わってきた。そんな藤田院長にたっぷり語ってもらい、心優しきドクターの魅力に迫った。
(取材日2016年7月20日)

生まれ育った地元の歯科医院で先端の歯科医療を

―3代続く歯科医院として、長きにわたって地元で信頼を集めてきたクリニックだそうですね。

1957年に祖父が「後藤歯科医院」を開業してから60年近く、この片瀬で地元のかかりつけ医として皆さんの健康を守ってきました。私もここで生まれ育ったことから、ここは私にとって地元というより生まれ故郷ともいうべき大切な場所です。ありがたいことに、祖父の代からの患者さんや私をよちよち歩きの頃からかわいがってくださった患者さんが親子2代、3代で今も通ってくださっています。今年の4月に「片瀬藤田デンタルクリニック」として生まれ変わってからは新規の患者さんも増え、この地域のかかりつけ医として、よりいっそうの責任を感じています。

―明るく開放的なとてもお洒落なクリニックですね。キッズスペース付きのユニットが好評だと伺いました。

自宅兼用クリニックとして、建物ごと一新しました。以前は昔ながらの歯科医院という感じでしたが、建て替えにあたってはダークブラウンを取り入れた落ち着いた雰囲気と、解放感のある作りを意識しました。建物の外側に広めのベンチを置いたのは、昔ながらの縁側を意識したもので、小さいお子さんから高齢の方まで、地元のみなさんに気軽に立ち寄っていただきたいという思いを込めました。また、小児歯科にも力を入れているので、将来的にユニットを増設するつもりだったスペースを思いきってキッズコーナーにしてみたところ、「子どもを隣で遊ばせながら診察を受けることができる」「これなら安心」と、子連れの患者さんにとても喜んでいただいています。バリアフリーの作りでベビーカーや車いすのまま診察室にお入りいただけるようになっており、どなたにもやさしいクリニックをめざしています。

―先端の設備が充実していて驚きました。

開業前までずっと先端の歯科医療に携わっていたので、自分がこれまで培ってきたことを地元でも提供するため、設備面での妥協は考えられませんでした。少ない痛みで治療効果の高い歯科用レーザーや、骨や神経だけでなく血管など細部まで観察できる歯科用3D-CTなどを導入することで、クリニックとしてより高度な歯科医療に対応できるだけでなく、歯を削った時の水しぶきや粉塵を吸い取る口腔外バキュームや最も厳しいとされるヨーロッパ基準規格の滅菌器も導入して院内感染の防止にも力を入れています。長年通っていただいている患者さんからは「そんなすごい設備をそろえて医療費が上がるのでは?」と心配する声もいただきましたが、予防に力を入れた歯科医療で、会計時に「え、これだけ?」と驚かれる方も多いくらいです。事前に必ずおおよその治療費をお伝えして納得していただいてから治療に入りますので、まずは気軽にご相談ください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細