山の手デンタルオフィス田町三田

山の手デンタルオフィス田町三田

池下久登院長

新規開院

頼れるドクター

医院トピックス

ブラッシングスポットの提案など
通いたくなる歯科医院をめざす

山の手デンタルオフィス田町三田

自由診療

  main

歯科治療に対して、「治療が怖い」、「どんな治療をされるのか不安」など、マイナスのイメージを持つ人は少なくない。そのために治療が送れることで、小さなトラブルが悪化し、重症化してしまったという経験を持つ人もいるだろう。そこで、「自分が行きたくなる歯科医院」をめざしたのが、「山の手デンタルオフィス田町三田」の池下久登院長だ。患者の話をじっくり聞くのはもちろんだが、歯科医院から足が遠のく理由を解消したいと、医療機器の導入や医療設備にもこだわっているという。実際、どのようにして治療への不安や不快な原因を取り除いているのか、詳しく聞いた。(取材日2016年3月29日)

歯科医院のイメージを変えるため、苦手意識の原因を追究して解消し、魅力的なアイデアをプラスする

こちらでは、歯を削る音がしない機器を使用しているそうですね。

 ▲削る音がしない機器 歯科治療が苦手な大きな理由として、削る音がイヤという方は多いと思います。それは以前治療した際に大きな音がして痛いと感じた経験があり、音が痛みを連想させるからで、成人の方に多い傾向です。小さい頃から音が出ない機械で治療をしていれば、それだけで歯科医院への苦手意識が1つ減りますよね。つまり不快を取り除くと同時に、原因を作らないためでもあるのです。音が出る単純な原因として、機械が古いことがあげられます。歯を削る機械は、新しければ新しいほど、モーター音が小さいのです。ですから当院では、できるだけ新しい機器を導入するようにしています。

麻酔が痛いというのも、苦手意識の1つではないですか?

 ▲治療の痛みを緩和する麻酔セット 当院では、できるだけ痛くない麻酔をするために、表面麻酔、薬剤の温度、細い針、電動注射機、この4つがセットになっています。薬剤温度は低くても高くても、刺激により痛みを感じますので、体温と同じ温度まで温めます。また痛点は複数箇所にあるので、太い針だと触れる箇所が多く痛みを感じます。ですから保険適用されている、いちばん細い針を使用します。そして無理に針を押し込むことのない自動制御が働く電動注射機を使うことで、痛みを抑制します。このすべてを導入している歯科医院は少ないと思いますが、当院ではこれを基準としています。痛みを抑えるための麻酔なのに、それが痛いのではやはり二の足を踏みますからね。

撮影機器についてはいかがでしょう。

 ▲歯科用デジタルCT 歯科用のデジタルCTを使っていますが、この機器に関しては、被ばく量を気にする方も多いと思います。ですから、当院では被ばく量を最小限度にできるタイプを導入しています。以前は、被ばく量を調整できる分、精度が劣るタイプの機器が多かったのですが、歯科医療の技術のめざましい進歩により、その劣勢を解消した機器が登場しています。当院では患者さまにできるだけ安心、安全な治療を受けていただくために、先進の機器を導入しました。またこのCTはセラミックスの補綴物を作成するCAD/CAMシステムと連携しているため、より精度の高い詰め物、かぶせ物を作ることができます。

「ブラッシングスポット」という、独自のスペースがあるとか。

  main ▲ブラッシングスポットでリフレッシュする患者も多い はい。当院の患者さまであればいつでも無料でお使いいただける、デンタルケアに特化したスペースです。歯磨きは大切ということは、皆さんよくわかっていると思うのですが、「磨く場所がない」という声をずいぶん聞きました。特にお勤めの方は、磨くとしたら会社や立ち寄り先のトイレくらいしかないじゃないですか。でも「衛生的にどうなの?」と思う方も多い。ですから歯ブラシを消毒した状態でお預かりして、いつでも清潔な状態で、アメニティグッズもご用意したリラックスして歯磨きができる空間にしています。また、個別包装された1回分の歯磨き粉をお渡ししています。

ポリリンを使うホワイトニングについて、教えていただけますか。

 ▲ホワイトニング機材 ポリリンという体の中にある成分によって、歯を再石灰化させる方法です。今までのホワイトニングは歯の表面を溶かして白くしていたので、人によってはしみることもありました。また後戻りしてしまうこともあり、3回程度の通院が必要でした。一方ポリリンホワイトニングは、ポリリン剤を塗って8分温める。これを3度繰り返すだけで時間は30分程度ですが、歯がつやつやになり、後戻りもほとんどありません。また歯が丈夫になりばい菌もつきにくくなるので、歯周病予防にも効果があるといわれています。自由診療になりますが、1回の通院ですむので、従来のホワイトニングに比べて、時間も費用も負担が少ないというメリットもあります。

料金の目安

ポリリンホワイトニング/1回9800円

ドクターからのメッセージ

池下久登院長

歯科医院には「できれば行きたくないところ」というイメージが、ついているのではないでしょうか。僕はそのイメージをなんとか払拭したいと思い、患者さまの持つ不安を解消し、歯や口のトラブルが小さなうちに気軽にご相談いただける、通いやすい歯科医院をめざして開業しました。ブラッシングスポットもその1つです。「歯を磨く場所がない」というのは研修医の頃からよく言われていたので、開業するときには必ず作ろうと思っていました。今後も、治療のための医療機器や治療法はもちろんですが、新しい取り組みをすることで、歯科医院のイメージを変えたいと思っていますので、気軽に来院いただき、ご相談やご意見をいただきたいと思います。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細