全国のドクター9,359人の想いを取材
クリニック・病院 161,013件の情報を掲載(2021年3月05日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 相模原市南区
  4. 相模大野駅
  5. にじいろ歯科
  6. 道佛 栄基 院長

道佛 栄基 院長の独自取材記事

にじいろ歯科

(相模原市南区/相模大野駅)

最終更新日:2020/04/01

178535

2015年12月1日に開院したばかりの「にじいろ歯科」。クリニック名の通り、暖色で温かみがありながら、色とりどりの明るい院内が印象的だ。「歯科のお悩みで曇ったお顔から、虹が現れるように晴れやかな笑顔になっていただけるような歯科治療がご提供できれば」と話すのは、院長である道佛栄基先生。一般歯科や小児歯科、歯科口腔外科などの治療を中心に、幅広い年齢層に対応できる治療を提供。さらに、大学病院に勤務していた経験から、全身疾患を持っている患者にも、安心して受けられる歯科治療を行っていきたいと考える。そんな道佛先生に、開業の経緯や今後のクリニックづくりの意気込みなど、じっくりと聞いた。
(取材日2015年12月29日)

患者の笑顔を見ていきたい。曇り空から虹が出てきたときの笑顔を思い描き考えた渾身のロゴマーク

開院おめでとうございます。「にじいろ歯科」というクリニック名には道佛先生の想いが込められているとのことですが。

178535 df 1 1 1453258933

ありがとうございます。「にじいろ歯科」というクリニック名は、歯科のお悩みによって曇ったお顔を、私たちの治療によって晴れやかにしてさしあげたい。まるで曇り空から虹が出てきたときの笑顔を思い描き、名付けました。ロゴマークも、虹色で歯の形を作り、その中にハート型が現れるというイメージ。心を込めてハートのある治療をご提供することで、健康な歯を手に入れ、笑顔になっていただきたいという想いを込めました。歯の痛みで気分が落ち込んでいる患者さんにとって、当院が元気をチャージできるような場所でありたいと考えています。そのために、スタッフ一同いつも元気な笑顔でいることや、優しい雰囲気の院内に明るい音楽でお迎えすることなど心がけているのです。スタッフ全員と同じ想いを持って、患者さんに「また来ます」と笑顔でお帰りいただけるようなクリニックをめざしていきたいと思います。

温かみある院内が印象的ですが、院内づくりで工夫されたところはございますか?

院内づくりには時間をかけましたね。優しく温かみのあるクリニックをコンセプトに、設備や色使いなどを考えました。白い壁も、柔らかみのあるクリーム色を使用したりと、暖色を組み合わせています。待合室の全面を大きな窓にすることで、日の光もたくさん入って来ます。また、圧迫感のないように天井は高く、プライバシーをお守りいただけるように個室にしていますが、天井部分は抜けていて閉鎖的にならないように設計しました。お子さん連れでお気軽に来院いただきたいという想いがあったので、キッズスペースやおむつ替えシート、ベビーカーでもそのまま入れるバリアフリー設計などもこだわっています。子育て経験を持つスタッフもたくさん在籍しているので、お母さんも安心して通っていただけると思います。

開業準備でお忙しかったかと思いますが、リフレッシュはできていますか?

178535 df 1 2 1453258933

クリニックの休診は日曜日と木曜日の午後なのですが、なるべく大学病院で高度医療を学ぶことや、勉強会や講習会などに参加するようにしています。現在は、患者さんにとっていつまでも頼っていただけるような開業医になるべく、もっともっと勉強して成長したいという想いが強いですね。また、少し時間が空いた時には街に出て散歩をするのが好きで。日々医療の現場にいると、健康に対するお悩みを抱えた人に多く出会いますよね。しかし、散歩をしながら道行く人を見ていると、日常生活を健康に送れることのありがたみを感じることができるのです。元気な人や楽しそうに笑っている人たちを見ながら、幸せな気持ちを分けてもらっているのかもしれません。そうすると、「明日からまた頑張ろう!」と思えます。

子どもからお年寄り、全身疾患を持つ患者が安心して歯科治療を受けられるクリニックでありたい

クリニックの治療の特徴をお教えください。

178535 df 1 3 1453258933

私は北里大学で勤務医をしていた頃、がんなどの大きな病気を抱えた患者さんの歯科治療を担うことも多くありました。その経験を活かし、全身疾患をお持ちの患者さんの治療を、積極的に請け負っていきたいと考えています。実は、お薬をたくさん飲まれていたり、合併症を引き起こす危険性などから、歯科医院で治療を断られ続けお悩みの患者さんが多くいらっしゃいまして、そんな患者さんたちが安心して歯科治療を受けられるよう、服薬中のお薬をしっかり調べたり、全身疾患でかかっている病院との連携をしながら、適切な治療をご提供していきたいと考えています。患者さんの求めている治療を満足のいく形でお受けいただけるよう、力を尽くせるクリニックでありたいですね。車いすの患者さんも通っていただきたいと考え、院内はバリアフリーにしていますよ。

道佛先生は小児歯科が得意と伺いました。

以前、お子さんの多い地域のクリニックで勤務医をしていた経験もあり、小児歯科は得意とする治療の一つです。お子さんは大人よりも恐怖心を抱いてくる子が多いため、まずは優しく笑顔でお話しし、距離を縮めていくことを心がけております。そして、少しずつクリニックや私たちスタッフに慣れていくことで、怖さを感じずに治療ができる段階までもっていきます。お子さんが希望する場合にはお母さんに一緒に診療室に入っていただいたり、お母さんに抱っこしてもらった状態で治療をすることもあります。どうすれば不安や恐怖心をなくせるかを常に考えています。また、お子さんと一番長い時間を過ごされるお母さんには、歯磨きなどのご自宅でのケアを幼い頃から習慣付けてあげるようにアドバイスしています。お母さんだからこそできる、コミュニケーションの延長でできるケアをお教えしています。

これまで診療していった中で印象深いエピソードがございますか?

178535 df 1 4 1453258933

これまでの歯科医師人生の中で、高齢者の患者さんの治療を通して学んだことがたくさんあります。例えば、はじめて実際に患者さんに触れ、臨床を経験した学生時代の病院実習。そこで、まだまだ未熟ながらに一生懸命作った仮歯を装着したところ、すごく喜んでくださった高齢者の患者さんがいて。自分の行動によって人に感謝していただけることの喜びを感じ、歯科医師の仕事がいかにやりがいあるものなのかを知った瞬間でしたね。あの出来事は、私の歯科医師人生の礎として今でも心の支えとなってくれています。また、勤務医時代に力を入れて取り組んでいた診療の一つに、往診がありました。施設やご自宅に訪問する中で、まるで孫のように優しく接してくれるたくさんの患者さんに触れ、医療というのは、人と人との関わりなのだと改めて感じさせられましたね。治療の知識や技術以上に、患者さんとのかかわり方を学ぶことができました。いずれはクリニックでも、往診を取り入れていきたいと考えています。

カウンセリングを大切に。患者一人ひとり求めているものを汲み取っていきたい

診療する際に気を付けていることはなんですか?

178535 df 1 5 1453258933

治療をご提供する上で最も重要視しているのは、患者さんが何を望んでいるのかを汲み取り、それを実現すること。噛めるようにしてほしい。キレイな見た目にしたい。虫歯ができにくい歯にしてほしいなど、ご要望はそれぞれです。患者さん一人ひとりが思い描いているゴールが何なのかを知るために、まずは患者さんと、とことんお話しをしています。そのため、患者さんにとって何でも話せるような雰囲気づくりを心がけています。笑顔で優しく接することで、患者さんも前向きになっていただき、どんな些細なお悩みごともご相談いただけるような関係性を築いていきたいと考えていますよ。

患者さんに説明をされる際、心がけていることや工夫されていることはございますか?

まずはご自身のお口の中の状態をご理解いただきたいと思っています。そのために、口腔内カメラで撮影したお写真やレントゲン写真をモニターに映し出し、言葉だけでなく目でも見ていただくことで、より具体的にご説明できていますよ。各ユニットには大きいモニターをご用意していますから、高齢者の方でも見やすいとご好評いただいています。初診時にはたっぷり一時間ほど時間をかけて、じっくりとカウンセリング。患者さんのご要望をすべてお伺いし、それに沿った治療計画を立て、ご理解いただくまで繰り返し丁寧なご説明をしていきます。そうすることで、患者さんにご安心いただき、ご満足いただける治療を提供したいと考えています。

最後に、今後のクリニックの展望と読者へのメッセージをお願いします。

178535 df 1 6 1453258933

まだ開業したばかりですが、地道に地域に根付いていきながら、患者さん一人ひとりにとって頼れる存在になっていきたいと考えています。そうすることで、歯科に関する些細なお悩みや疑問も、お気軽に相談いただけるクリニックをめざしてまいります。そのために、患者さんのお話しをじっくりとお伺いする姿勢や、入りやすくまた来たくなるような院内づくりをスタッフが一塊となり作り上げていきたいですね。歯科医院は怖い、歯科治療は痛い。そんなマイナスイメージを払拭し、楽しく笑顔で通えるクリニックでありたいと願っています。

Access