医療法人 天王坂 佐藤歯科クリニック

医療法人 天王坂 佐藤歯科クリニック

佐藤 徹院長

頼れるドクター

177442 df 1 main 1449458216

「自分の歯を残したい」強い思いを胸に今後も歩んでいく

―日々の診察の中で大切にされている事を教えてください。

自分の歯を残して噛めるようにしたいということを心がけ、日々診療にあたっています。そのために、当院ではさきほどもお話しましたが、マイクロスコープを導入し、治療を行っています。正確に虫歯を取り除きつめたり、かぶせたりできるので修復、補綴の精度が上がり、再発防止にもつながります。今までは、歯の神経の治療は暗いトンネルを手探りで治療していました。マイクロスコープを使用して10年以上になりますが、明るく拡大された術野により成功率も格段にアップしています。また根の中に残ってしまった治療器具などの異物も状態によって取り除くことが可能になりました。根の中の亀裂や破折線も確認できるのでやみくもに治療が長引くこともなくなってきました。歯周治療においては、歯周ポケット内に潜む小さな歯石も認識できるので取り残しが少なくなり歯周治療も効果的です。また外科処置あとの傷の治りもはやいです。これだけでも、マイクロスコープによるメリットは多々あります。精密治療をしっかり行うことで、歯が長くもつ理由にもなります。最小限の治療で、最大限の効果を上げるような治療を患者さんに提供していきたいという思いから、講習会や勉強会にも参加をしております。なので、他院で残せない歯だと言われても、希望を捨てずに当院へ相談にいらして下さい。歯を残せるよう最善を尽くしていきます。

―こちらではどのような患者さんが多いのでしょうか。

当院では地域に密着して、子どもからお年寄りまで幅広く診られることを大切に考えていますので、患者さんは4歳から90歳までいらっしゃいます。所沢は東京方面やさいたま市内方面に通勤通学される方の居住地域でもありますし、いろいろな面で平均的な印象の患者さんが多いです。口腔内に対する意識も特別高いわけではないですが、朝晩の歯磨きは欠かさないという感じでしょうか。ただ、最近はホワイトニングを通じて若い世代の方にも意識が高まっているようで、関心の高い人が少しずつ増えて、いわゆる「デンタルIQ」も上がってきているのかなとも感じます。当院も、高齢の方にも入りやすく1階にクリニックを開いて入口からバリアフリーに、大人の方には長く自分の歯を使い続けられる治療を、お子さんには将来につながる治療とメンテナンスなど、その方に合わせて小さなニーズにもお応えできるように設備や技術にも工夫を凝らしています。

―小児歯科の患者さんも多いそうですね。

当院で治療をしたお子さんのご家族やお友だち関係の方など、紹介で受診されることがとても多いです。また、紹介された方の患者さんから、さらにそのご両親、また別の子どもの友だち…と広がって来院される方もいらっしゃいます。この地域はすぐ隣が東京都東村山市になりますので、紹介のつながりで来られる患者さんは東村山からも多いです。子どもの治療で心がけているのは、最初に嫌がってしまうとトラウマになってしまうので、無理に口を開けさせないことですね。嫌がっている雰囲気に気づいて、ブラッシング指導からはじめて、口を開けるのに慣れてから治療をするというように、こちらも急がずに治療にもっていきます。無理をせずに、患者さんにとってその時できる一番良い治療をするのが最初の一歩だと思います。また、当院では矯正治療も行っています。子どもの頃から治療し、歯列不正を正していくことで、将来の正しい咬み合わせを作っていきます。歯並びを正すことによって口腔内の健康も保つことが出来ます。



Access