医療法人メイ・ロイヤル 古淵駅前歯科医院

医療法人メイ・ロイヤル 古淵駅前歯科医院

菅原義文 院長

17533

診察用の椅子から駅前の広場を見渡すことができる、解放感のある治療空間――。古淵駅のすぐ目の前にある「古淵駅前歯科医院」は、年中無休で診療を行う頼れる町の歯科医院だ。院長の菅原義文先生は、神奈川県内に5軒の歯科医院を展開・経営する医療法人「メイ・ロイヤル」を引率。その土地の特性にあった分院を展開するなど、地域に密着した医療環境作りを目指している。いつでも患者の症状と真剣に向き合うことで、理想的な治療を見出してきたと語る院長だが、現在のスタイルにたどり着くまでには苦労も多かったと言う。地域医療に対する想いや治療方針、またこれまでの活動についてもお話しを聞くことができた。
(取材日2011年4月4日)

駅前という利便性の高さと、年中無休の診療体制が魅力

―院名のとおり、本当に駅の目の前にある医院ですね。

1996年の開業ですが、もともと歯科医院があったところなんです。開業のために場所を探していたところ、たまたまここが空いていました。歯科医院を経営するには好条件がそろってるので、本当にタイミングが良かったと思っています。近くにはショッピングセンターがありますし、バスターミナルなどの交通の便も充実しているので、とても生活しやすい土地ですよね。医院の患者さんもこの近くにお住まいの方がほとんどで、小さい子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層の方にお会いできます。「駅前にある、年中無休の歯科医院」ということで、利便性の高さを評価していただけるとうれしいです。

―年中無休へのこだわりは?

年中無休の診療は、開業当時から決めていたことでした。できる限り、患者さんの都合に合わせた医療を提供したいと考えていたんです。休みの日に突然歯が痛くなったけど、開いている病院はないし、どうしよう……といった経験はありませんか。当然ですが、症状というのは決まった時にでてくるものではないのです。医院では年中無休、朝8時から夜10時までの診察を基本とすることで、あらゆる状況に対応できる診療体制を整えています。突然不都合が生じても、いつもと同じ病院で顔馴染みのスタッフに対応してもらえるところは、患者さんにとって大きなメリットになっていると思います。

―歯科医師は7人、交替制で勤務されているそうですね。

7人の歯科医師が、入れ替わりで対応しています。そのほかにも4人の衛生士を含め、今は20人のスタッフで医院を運営しています。スタッフの体制はもちろん、基本的にはなんでも対応できるようにしておくことが大事だと考えます。そのための試みとして、医院では年に1回、患者さんにアンケートを取らせていただいています。スタッフの態度や治療内容、待合室の雰囲気についてなど、患者さんのご意見にしっかりと耳を傾けながら改善点などを見つけるようにしています。患者さんの意向に沿った治療提供を基本としていますので、アンケートの結果を真摯に受け止めながら、より良い環境作りを進めています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細