世田谷通り桜内科クリニック

世田谷通り桜内科クリニック

久田哲哉 院長

頼れるドクター

174378 df 1 main 1435923012

表面的な症状だけではなく症状の原因そのものを治療することが大切

―こちらの診療科目を教えていただけますか。

「総合内科専門医」を生かした風邪をはじめとした一般内科診療と、「呼吸器内科専門医」「アレルギー専門医」を生かした気管支喘息や咳の診療などの呼吸器内科専門診療を車の両輪のように考えています。後者の関連では、禁煙相談や睡眠時無呼吸症候群の診断や治療にも力を入れています。気管支喘息や咳診療では、特に問診と診察が重要で、特にそれらに時間をかけた上で、レントゲン検査、呼吸機能検査や血中の酸素飽和度を計測するパルスオキシメーター、院内迅速血液検査などに加えて、外注のアレルギー血液検査などを組み合わせて総合的に病状を判断します。当クリニックで検査を行った結果、MRIやCTなど、より精密な検査が必要と判断した場合には近隣の総合病院を中心に積極的に病診連携に取り組んでいます。

―診療に対する取り組みで、特徴的な点はどんな点でしょうか。

昔は小児喘息だった方がそのまま大人になっても喘息の症状が続いているといった場合が多かったのですが、最近では大人になって突然喘息を発症する方も増えてきています。こうした場合にはアレルギー症状が咳という形で表れている場合も多いので、咳を止めることだけを考えるのではなく、咳が出る原因となっているアレルギーに対する治療(最近ではアレルギー体質そのものを改善する治療も少しずつ進歩してきています)を行う必要があります。そのため初診の際には多少書き込んでいただくのが面倒かもしれませんが、職業、喫煙歴、飲酒の有無や量、アレルギー疾患歴、ペットの飼育歴や住環境などを書ける範囲で詳しく記入いただき、その上で診療の際にじっくりお話をお伺いしています。実際のところ、アレルギー体質を根本的に改善することは一朝一夕にはいかない部分もありますが、放置しておくと小児のアレルギーマーチなどと同様に、症状が進行したり、新たなアレルギー症状が次々と出てきてしまいます。そのため当クリニックでは投薬治療だけではなく、生活環境や食生活改善に対するアドバイスにも前向きに取り組んでいます。

―予防医学にも力を入れているとお伺いしました。

喘息やCOPD(慢性閉塞肺疾患)に代表されるように、慢性的な咳を伴う多くの疾患は、一度発症してしまうとなかなか完治が難しい場合もあるため、予防や早期発見、早期治療が大切です。私も長く臨床の現場にいて、重症化して効果的な治療方法もなくなり苦しむ患者さんもたくさん診てきましたから、予防医学には特に力を入れていきたいと考えています。例えばCOPDの場合、症状が進行してしまうと現段階では肺の機能を元に戻す治療法は確立されていませんから、発症させないこと、発症した場合には少しでも早い段階で適切な治療を開始することがとても大切ですが、COPDの予防、治療の第一歩は、何といっても禁煙です。また、喫煙のリスクは、COPDや肺がんだけではなく、咽頭・喉頭がん、食道がん、膀胱がんなどの腫瘍をはじめ、難病にも指定されている間質性肺炎の一部や動脈硬化を中心とした生活習慣病にも関連していると言われています。そのため当クリニックでは咳の専門医(咳嗽専門医)という視点からも、禁煙治療にも力を入れています。また睡眠時無呼吸症候群も、いびきや日中の眠気といった目立った症状だけではなく、放置しておくと高血圧、心疾患、脳卒中、糖尿病といった生活習慣病と密接に関係することも知られています。そこで予防医学の観点からも、睡眠時無呼吸症候群の診断や治療を重視しています。その他、インフルエンザ、制度のはざまで小児のときに未接種の方も多い風疹、肺炎球菌感染症などに対する予防接種も、やはり予防医学の視点からも啓発を含めて積極的に取り組んでいきたいと考えています。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細