おさめスキンクリニック

おさめスキンクリニック

納さつき 院長

頼れるドクター

170842 df 2 main 1415235846

恵比寿駅西口より徒歩5分、代官山駅東口より徒歩3分という、至便な立地にある「おさめスキンクリニック」。納さつき院長は、帝京大学医学部附属病院や国立国際医療研究センター、都内の美容皮膚科クリニックにて研鑽を積み、2013年に同クリニックを開業した。博士号を持つ日本皮膚科学会認定皮膚科専門医であるが、自身もニキビなどに悩んだ経験があることから、美容的な相談にも女性らしく優しく温かな人柄で親身に対応。枝がカーブして丸くなった部分が同クリニックの頭文字「O」のロゴマークに似ているということで、プレゼントされた観葉植物が置かれている同院。居心地が良くホスピタリティに満ちあふれたクリニックである。
(取材日2016年8月23日)

あらゆる皮膚疾患に対応する、心強いホームドクター

―大学をご卒業後から開業までの経緯について教えてください。

帝京大学医学部を卒業後、同大学医学部附属病院の皮膚科に入局し、外来・病棟・夜間救急にも対応。良性から悪性の皮膚疾患まで幅広く、多くの症例を診てきました。次に、国立国際医療研究センターの皮膚科にてレジデントとして携わり、しばらくして帝京大学医学部附属病院に戻って、同大学院で学びながら勤務していました。その後、都内にあるエルスキンクリニックの院長として、自費診療で行う美容皮膚科の経験をさせていただきました。高性能な機械を駆使しながら患者さんのお肌を美しく整えるという点で、とてもやりがいがありました。しかし、保険診療にかかりたいという患者さんのご要望にもお応えしたいと思うようになり、地域の先輩医師や薬局の方に「代官山駅付近は皮膚科が少ない」と伺っていたことと、駅から近いほうが来院される方に便利だろうということで、当地での開業を決めました。

―大学院ではどのようなことを学ばれましたか?

主に乾癬(かんせん)について研究していました。ちょうど乾癬の治療に有効な生物学的製剤という、体の免疫機能にかかわる細胞への伝達物質に働きかける薬に対する治験が日本国内でも認められ、保険適用になった頃ですね。また、指導医が家庭を持つ女性医師たちであり、診療はもちろん研究、後輩指導、子育て、家事と両立され、ご活躍されていて、とても尊敬していました。このような先輩方とお会いできたことも幸せだったと思います。4年生になって、後輩の学生たちを指導するチュートリアルを行ったのですが、指導した学生の中に、私の話した言葉が心に残って皮膚科の研修医になった女性がいたと聞き、それはとてもうれしかったですね。

―クリニックの特色について教えてください。

アトピー性皮膚炎やニキビ、水虫といった日常的な皮膚疾患やスキンケアはもちろんのこと、赤ちゃんからご年配の方まで、あらゆる世代のホームドクターとしてご利用いただけたらと思っています。また、脇の汗や緊張による手の平の汗が、保険で治療できることをご存知でしょうか。治療後は、お好きな色の服が着られたり、社交ダンスを習われたり、と改善を実感していらっしゃる方が多いです。ささいなことと思われず、何でもご相談いただけたらと思います。もし当クリニックで対応しきれないような専門的な疾患だった場合には、近隣病院や大学病院などにご紹介しています。他には20時まで診療している点、キッズルームがある点も特徴でしょうか。

記事更新日:2016/09/08


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細