全国のドクター8,424人の想いを取材
クリニック・病院 161,463件の情報を掲載(2019年9月17日現在)

濱田皮膚科クリニック

濱田皮膚科クリニック

濱田和俊 院長

168950 df 1 main 1432804555

西船橋駅近く、ビルの2階にある「濱田皮膚科クリニック」は今年開業3年目を迎える。院長の濱田和俊先生は幼少時代アトピー性皮膚炎を患ったことが、今の仕事に就く原点だと話す。現在も週1日大学病院で勤務し技術を磨いている院長は、軽い症状から手術まで幅広い治療に対応してくれる。また、美容皮膚科の分野のニーズは無視できないといい、しみ・そばかす、赤ら顔、脱毛といった悩みも受け付け、丁寧に説明し患者の不安を一緒に解決してくれる。「患者さんの喜ぶ顔が見たい」と穏やかな口調で語る院長に、医師として、また人としての誠実さを垣間見た。
(取材日2015年5月19日)

皮膚科の原体験は自らを襲ったアトピー性皮膚炎  

―ビルの1階に、「濱田歯科」という歯科医院がありました。

実は私の父が開いた歯科医院です。今年で開業35年を迎えると聞いております。私は幼い頃からそんな父の姿に接してきました。といっても当時は、「ああ、父は歯医者さんなんだな」という思いしかありませんでしたが(笑)。家に帰ってきた父から、患者さんに喜ばれたことだったり大変な治療についてよく話を聞いていたことをよく覚えています。幼い頃は漠然と科学者になりたいと思っていたのですが、高校に進み父の勧めで医師をめざすようになります。それを自然と受け入れられたのは、やはり自然と、父の背中に憧れを抱いていたからでしょう。ただ、その中で私が志したのは歯科ではなく、皮膚科でした。実は私は昔からアトピー性皮膚炎を患っていて、そうした自身の経験から同じような思いをしている患者を治せる立場になれればと思ったのです。

―その後、皮膚科に進まれて、どんなことを学んできましたか。

大学院時代、私の上についてくださった先生が皮膚関連の手術も担当していて執刀のお手伝いもしていました。大学病院には重症の方も多くいらっしゃるので、その先生の下でさまざまな症例の臨床を体験しました。もちろん手術しないで済むに越したことはないのですが、内服で治せない病気もあります。そういった症例に対しての手術の大切さについて熱心に教えてくれたので、私もそのやりがいを十二分に感じることができました。現在も手術は当院の柱の一つになっています。また大学時代は「薬疹」といって、薬を内服したり注射したりすることによってできるアレルギー反応についての研究もしました。症状としては全身に発疹が生じ、重症になると発熱や目の充血、粘膜症状が出現したりします。それらは風邪薬を飲んでも生じることもあるのです。またボーエン病という皮膚がんがありますが、それとヒトパピローマウイルス(HPV)の関係について調べたりしました。

―開業後のモットーを教えてください。

病気のご説明からそれに対する治療法、さらには薬の使い方まで、すべてにおいて患者さんに「納得していただく」ことです。薬の種類によっては細かく処方の仕方が決まっているものがあります。例えば塗り薬も塗る目安があり、多すぎても少なすぎても十分な効果が得られないものもあります。患者さんによっては、薬の効果を実感すると「これくらいよくなったのだから、もういいだろう」と自分で判断してしまい、治療の途中でやめてしまわれる方もいらっしゃいるため、再発や、治療の長期化に繋がらないよう使い方を記した冊子をお渡ししたり、じっくりと説明をすることで、薬についての知識をきちんと持ってもらうようにしています。適量や期間などを納得していただいた上で使ってほしいですからね。その辺りのことは各人の価値観があるのできつくは言えないのですが、放置して悪くなってしまう可能性をお話しして治療を継続してもらうようにしています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細