全国のドクター9,295人の想いを取材
クリニック・病院 158,642件の情報を掲載(2024年4月22日現在)

  1. TOP
  2. 熊本県
  3. 熊本市南区
  4. 南熊本駅
  5. やまだ歯科
  6. 口腔全体の機能改善が結果的に審美へとつながっている

口腔全体の機能改善が
結果的に審美へとつながっている

やまだ歯科

(熊本市南区/南熊本駅)

最終更新日:2023/08/24

やまだ歯科 口腔全体の機能改善が 結果的に審美へとつながっている やまだ歯科 口腔全体の機能改善が 結果的に審美へとつながっている
  • 保険診療
  • 自由診療

もう少し白い歯になりたい、銀色の詰め物が目立つのをなんとかしたい、前歯の歯並びを治し、いつでも気にせず人前で笑えるようになりたいと願う人は少なくないだろう。それらの望みをかなえることを期待されているのが審美歯科だ。多くのクリニックが審美歯科に取り組む中、クリニックごとに審美歯科に対する考え方や診療の取り組み方も違っている。熊本市南区の「やまだ歯科」も審美歯科に力を入れているクリニックの一つだが、「ただ美しい口元を作ればいいというわけではない」というポリシーのもと、じっくりと時間をかけた診療を行っている。「健康な口腔環境を突き詰めたら審美歯科に行きついた」という山田宗敬院長に、やまだ歯科がめざす審美歯科の取り組みについて話を聞いた。

(取材日2022年10月4日)

自費治療の専門性の高い治療を受けることで、自分の歯に向き合ってほしい

Q山田院長がめざす審美歯科とは?
A
やまだ歯科 患者の口腔内のトータルケアを基本としている

▲患者の口腔内のトータルケアを基本としている

歯と家は同じです。家はまずしっかりとした土台を作り、そこに頑丈な柱や壁を作って、最後に装飾しますよね。土台がしっかりしていなければ長持ちする家は建ちません。歯も同じです。当院では、まず健康な歯茎を作るところからスタートし、場合によっては矯正治療で歯並びを調整します。噛み合わせを整えた上で、最後に歯を白くしたり詰め物を変えたりする審美面に配慮した治療をします。私は健康な歯茎があり、歯並びが整って、きちんと噛み合わせが合っていれば、自然と審美的になっていくと思っています。審美は最後についてくるのです。当院がめざすのは、ハリウッド女優のような見た目のきれいさではなく、自然で健康的な美しい歯並びです。

Qこちらではどのような審美面に配慮した治療が受けられますか。
A
やまだ歯科 経験を生かし、幅広く的確な治療をめざす

▲経験を生かし、幅広く的確な治療をめざす

歯周病治療も行っていますし、矯正治療もできます。その他、白い歯を手に入れるためのセラミック治療やホワイトニングも行っています。銀歯を白い詰め物に変えたいという方が多いのですが、当院でお勧めしているのは自費治療のセラミック。セラミックのほうが自分の歯に近い白さになりますし、プラスチックと比べて着色しにくい。さらに当院では、歯科技工士が立ち会ってセラミックの色を微調整することも可能です。型採りに使う材料も自費と保険では違いますし、自費診療の場合は患者さんが納得するまで何度も仮の歯を作って確認します。最終的に長持ちして満足度も高いのは自費診療のセラミックだと考えています。

Qセラミック治療のメリットについて詳しく教えてください。
A
やまだ歯科 口腔内スキャナーを用い、患者さんにとって快適な診療を提供

▲口腔内スキャナーを用い、患者さんにとって快適な診療を提供

見た目が美しいことはもちろん、経年劣化の少なさが非常に大きいメリットです。また、金属と比べても汚れがつきにくく、手入れがしやすいことも挙げられます。手入れがしやすいことにより、結果的にそれ以降虫歯になるリスクを低減させることにもなりますし、再度治療をすることなどを考えると、来院などの時間的な面、また併発する諸問題に対処する際の金銭的な面でもメリットはあると感じます。歯科恐怖症の方などにとっても、再発のリスクが少なくなるということは長期的な視点で安心感があるでしょう。

Q実際の治療の流れについても教えてください。
A
やまだ歯科 歯科衛生士による、定期的なメンテナンス

▲歯科衛生士による、定期的なメンテナンス

検査、カウンセリング、歯ブラシ指導の後、虫歯治療、歯周病治療を行います。ここまでが家でいう基礎の部分になります。その後必要があれば矯正治療やインプラント手術を行います。そして仮の歯で噛み合わせや審美性の確認を行った後、最終的なかぶせ物を作製していきます。治療期間は数ヵ月で終わるものもあれば4~5年ほどかかる大がかりなものもあります。長いと思われるかもしれませんが、木を見て森を見ずのようなその場限りの治療ではなく、生涯健康な口腔内を維持するためには必要不可欠な期間です。さらに生涯にかかる歯科治療代をトータルで考えたとき、逆に負担が軽くなる可能性もあると考えています。

Qカウンセリングに力を入れられているそうですね。
A
やまだ歯科 患者の悩みを聞き、解決へ導く

▲患者の悩みを聞き、解決へ導く

当院ではカウンセリングをかなり丁寧に行っています。患者さん一人ひとりに合った、できる限りのすべての治療の選択肢をご提案しています。その中でご自身の思われている治療内容やご予算やめざすゴールなどを、何度も何度もご相談しながら、患者さんが本当に望まれるものを見つけてあげることが私の使命だと思っています。そのためには患者さんとの信頼関係を十分に築くことを最も大切にしています。カウンセリングでお互いに希望や意見が言い合えるようになることで、治療にむけての恐怖や緊張やストレスを取ってあげることにより、本当に安心して納得した治療に向きあっていただけるようになることが大切ですね。

ドクターからのメッセージ

山田 宗敬院長

私は患者さんが健康な口腔環境を手に入れることが最も需要だと考えています。そのため、見た目だけ整えてほしいというお声には対応できかねることがあります。本当に歯を健康にしたいと考えている方が歯の機能を最大限治療していくと、おのずときれいな歯並びにつながると考えています。ですから、患者さんの歯に対する意識が上がり、歯磨きの努力をして歯茎から整えていくことが大切です。まずは普段、家で使っている歯ブラシを持ってきていただき、それが患者さん自身の口に合っているかを見極めるところからスタートします。本当の意味で健康な歯、口腔環境を手に入れましょう。その先に美しい口元があると思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

オールセラミッククラウン11万5500円~、小児矯正27万円~、成人矯正60万円~、ホームホワイトニング3万3000円

Access