全国のドクター9,284人の想いを取材
クリニック・病院 161,120件の情報を掲載(2020年9月27日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市西区
  4. 横浜駅
  5. よこはまエーブクリニック
  6. 阿部聖孝 院長

阿部聖孝 院長の独自取材記事

よこはまエーブクリニック

(横浜市西区/横浜駅)

最終更新日:2019/08/28

16564 df 1 main 1358494997

JR横浜駅から徒歩5分のところにある、「よこはまエーブクリニック」を訪れた。まるで一流ホテルのラウンジのように洗練された空間からは、クリニックの美意識と、崇高な志が感じられる。実は人見知りだと話す阿部聖孝院長は、とても優しくて気さくな先生。美容外科医、そして麻酔科医としても豊富な症例と臨床経験を持つため、「信頼できる医師」として多くの患者から支持されている。術中術後に痛みの少ない安全な麻酔法を確立させ、常に患者の立場にたった優しい診療を心掛けているそうだ。「安心安全な医療体制のもと、多くの方に生きる喜びをご提供したい」と語る阿部先生に、医院での診療方針について、お話しを伺うことができた。
(取材日2012年1月8日)

責任ある医療行為をもとに、期待に応えられるサービスを目指す

医院のコンセプトについてお聞かせください。

16564 df 1 1 1317887527


よこはまエーブクリニックでは、「美容外科は確立された医療のいち分野である」との考えのもと、「安心」「安全」「信頼」を大切にして美容外科診療を行っていくことをコンセプト(医療方針)に掲げています。「安心」は、的確な診断のもとに安心できる手術が行われること。20年以上、美容外科医・形成外科医として手術に携わってきた経験もそうですが、美容皮膚科・美容内科・美容外科によるアプローチができることも安心感につながると思います。「安全」は、高度な技術により安全な麻酔が行われること。麻酔科専門医・ペインクリニック認定医の資格を保有していますので、あらゆるシチュエーションに対応できます。「信頼」は、手術が終わった後も患者様と信頼関係を築いていけること。前クリニック時代を含めると10年以上、ここで美容外科治療を行ってきました。リピーターの方も多く、患者様の信頼に応えていけるよう、引き続き美容外科の「かかりつけ医」として一貫した美容外科診療を続けてまいります。

質の高い医療をベースとして、最高の美を目指すということでしょうか。


もちろん、患者様のご要望を受けとめ、その方が最高に美しい状態を作り出すことは大事ですが、治療のベースには質の高い外科医療が必要不可欠だと考えています。患者様にとってのきっかけはファッション的なものでもいいのですが、手術ではメスを持ちますので、現代医学に沿った適切な判断が求められます。また、美容外科に限ったことではなく、外科医療全体から見ても、術者の腕が一番問われるのは万が一の合併症が起こった時なんです。その時に、形成外科としての対処方法や危険かどうかの判断ができないと、不幸な結果を招くことになってしまいます。だから我々は、「美容外科という分野を、しっかりとした医療行為としてやっていこう」と肝に銘じているのです。

そのような高い志の先生ですと、安心して治療が受けられますね。

16564 df 1 2 1357628620


そう願っています。施術に関して確かな技術と知識があれば、医療事故はある程度防げるものと考えております。何度でも申し上げますが、「美容外科」はファッションではなく医療行為です。医師の資格を持つ者しか着手できない分野です。高い志を持つことで、美容外科本来の素晴らしさを実現し、一人でも多くの方に生きる喜びを感じていただきたい。美容外科業界のエキスパートとして、責任ある医療行為をもとに、みなさんのご期待に応えられるサービスを目指しています。

理想的な形を追求しつつ、健康にも配慮した手術を行う

医院では全身麻酔もできるそうですね。

16564 df 1 3 1317887491


はい、全身麻酔ができますので、輪郭の手術などもスムーズに行うことができます。輪郭の手術には、さまざまなケースがあって、顎の左右がそろっていない場合のほかにも、全体的に大きい、ところどころ出っ張りがあるなど、その悩みは多岐に及びます。基本的に顔面の骨削りをする部分は、ほほ骨、アゴ先、エラになりますが、理想的な形をシミュレーションしそれに沿って余分な部分を削っていくようにしています。2週間ほどは腫れも出ますが、1ヵ月程度経過すれば症状が安定し、きれいなラインが出てきます。そもそも輪郭は全身麻酔で手術を行わないと、あまり変化が見込めないものです。局所麻酔でちょっとだけ削っても、見た目にはどこが変わったのかわからないのでは、意味がありません。手術は口の中から行います。これはとても技術を要する難しい方法なのですが、切開する部分は歯と口腔粘膜の間なので、傷も目立たずに仕上がります。

全身麻酔の手術は入院が必要ですか?


いいえ、必ずしも入院が必要となるわけでは有りません。最近の全身麻酔薬は麻酔からの覚醒が速く、副作用も少ないので手術当日の帰宅が可能です。日帰り全身麻酔は欧米では早期から普及していましたが、日本麻酔科学会の中にも『日帰り麻酔研究会』という組織があります。以前、当院からそちらの学会に「オフィスサージャリーとしての日帰り麻酔」というテーマで演題を発表いたしまして良い評価をいただきました。美容外科に限らず一般医療の中でも、現在では安全のための基準を満たせば全身麻酔手術後でも当日の帰宅が安全な形で行なわれております。当院におきましては麻酔科標榜医、日本麻酔科学会専門医、ペインクリニック認定医として術中術後に痛みの少ない、安全な麻酔法を確立させるよう努力しています。また、手術の麻酔に限らず全身管理が必要と判断される場合には、必ず麻酔の専門医が立会いますのでご安心ください。

一重を二重にする手術も需要が高いそうですね。

16564 df 1 4 1317887448


はい、ご要望は多いように思います。二重の手術に限らずですが、私は術前の説明において、患者様には手術過程をお話しするだけではなく、その部分の構造もご理解いただけるようにお話しするよう心掛けています。二重の手術の場合、まず人の目というのは、もともと二重になるようにできているということから説明が始まります。今一重の方でも必ず二重のスジを持っていますが、まぶたが厚いとそのスジができにくいのです。また、人間のまつ毛の役割は、目に異物が入りそうになった時に外側に弾くことですから、二重のくぼみができてまつ毛が上を向くことで、健康的な状態を作ることができます。手術自体も「逆さまつ毛の手術」と同じことです。ほとんどの患者様は見た目の問題で手術を希望されますが、実は機能回復という健康上の利点もある手術だということを、ぜひ知っていただければと思っています。

悩みを解決し、一人でも多くの方に生きる喜びを感じていただきたい

美容外科を志されたきっかけは?

16564 df 1 5 1317887400


子どもの頃から、美しい形を追求することが好きでした。また、父は内科医として働いていましたので、昔から医療の世界はとても身近なものでした。北里大学の医学部に入学し、さまざまな臨床経験を積ませていただきましたが、腫瘍切除後の顔面、四肢機能や形体を失った方に対して行われる再建手術を見て、とても感動したことを覚えています。私もいつか、そのような仕事に携わりたいと考えるようになり、 卒業後は迷わず形成外科を専攻いたしました。当時は、まだ世間一般的にも形成外科や美容外科に対する認知度は低かったのですが、私が所属していた北里大学では、美容外科の外来診療や手術を積極的に行っておりました。現在は美容外科に専従しておりますが、「ある形体をさらに美しくする」というこだわりのもと、患者様に喜んでいただける結果が残せるよう、日々専門外の勉強にも努めております。

今後の展望をお聞かせください。


患者様にご満足いただくことを第一に考えております。患者様は、一人ひとりそれぞれに異なる考えをお持ちです。「あんまり変わりすぎると、手術したことが周囲にわかってしまうので、少しだけ変化させたい……」とおっしゃる方もいれば、「手術を受けるなら、別人になるくらい思い切り変わりたい」と希望される方もいらっしゃいます。そのため、まずはその方のご意見をよく伺い、望まれる状態になるようにしっかりと話し合い、その上で慎重な手術計画を立てるようにしております。美容外科医として、美を創造することで、多くの方の幸せに貢献してまいりましたが、これも日々の丁寧な臨床が基盤にあるからこそ成し得た結果だと思っております。今後も、みなさんから信頼いただける美容外科として、ますます発展できるよう、医師として第一線で支えていきたいと考えています。

最後に、読者のみなさんにメッセージをお願いします。

16564 df 1 6 1317887383


美容外科に対して、近年は老若男女を問わず、多くの方がご興味をお持ちのことと思います。しかし、今現在の自分を変えてしまうことに対しての不安や、受診することへのある種の恐怖心などで、美容外科クリニックを訪れるには勇気がいるとおっしゃる方が多いのは事実です。よこはまエーブクリニックのホームページでは、メールによる質問を随時受け付けておりますので、サービスをご活用いただき、カウンセリングの前に少しでも不安を取り除いていただければ幸いです。我々は、みなさまの悩みを解決し、一人でも多くの方に生きる喜びを感じていただきたいと考えております。安心安全な医療体制のもと、スタッフ一同、みなさまからのご相談を心よりお待ちしております。

Access