玉谷クリニック

玉谷 実智夫院長

157928 %e7%8e%89%e8%b0%b7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

阪急京都線の上新庄駅北口から徒歩約5分に「玉谷クリニック」がある。6台分の駐車場も併設しているので車での受診もスムーズだ。クリニック内はゆったりとした造りで、オレンジを基調にした広い待合室は、明るく、温かな雰囲気があふれている。地域のかかりつけ医としてさまざまな内科疾患に対応しており、特に糖尿病については糖尿病療養の知識を持つスタッフや、管理栄養士によるこまやかなサポートに力を入れる。また、小児科外来を開設するなど、子どもの症状についてもしっかり対応しているのも特色だ。院長の玉谷実智夫(たまたに・みちお)先生に、クリニックの治療方針や毎回多くの出席者でにぎわうというセミナーについて話を聞いた。
(取材日2018年11月10日)

「かかりつけ医」として幅広い症状に対応する

―どんな患者さんが来られますか?

内科のクリニックなので、糖尿病や高血圧症など生活習慣病の中高年の患者さんが多いのですが、風邪や腹痛で受診される若い人の比率もかなり高いですね。子どもさんの受診も結構あります。開業する前から、ご家族皆さんの診療に対応できる、地域に根差した「かかりつけ医」をめざしていたので、2013年からは地域の病院の小児科を定期的に訪問して研鑽を積みました。まだ十分とは言えませんが、小児科の診療にも対応できるようになったので、お子さんも診させていただくようになりました。また、開業以来ずっと私一人で診療してきたのですが、患者さんの数が増えたので、1年ほど前からは私以外にもう一人の医師が診療する二診制を取っています。

―検査機器が充実していますね。

患者さんの心身の痛み、苦しみを可能な限り軽減し、健康状態をできるだけ良好に保てるようレベルの高い医療を提供するというのが、当院のモットーです。内科診療の場合、問診や触診、聴診器を使った診療などで診断するケースもあるとは思いますが、きっちりとした基準に則って診断したいという思いがあり検査機器を充実させました。検査数値などではっきりと診断基準を示すことで、患者さんがご自身の状態を理解し、納得して治療を受けることができると思います。もっとも、検査結果だけを優先するのではなく、検査で異常が認められなくても不調を訴えておられるのであれば、できる限り対応します。

―患者さんへのわかりやすい説明も大事にされていると伺いました。

はい、できる限りわかりやすくお話ししているつもりです。また、開業前から病気や医療について正しい情報を発信して、多くの方の健康、長寿に貢献したいという思いを持っていたので、年に数回セミナーも開催しています。毎回100人ほどが受講されて、いつも満席状態です。扱っている内容は専門的なのですが、地域のご高齢者もほとんどの方がご理解くださるので、わかりやすく解説できていると思っています。私自身が、難しいことをすぐに理解できるタイプではなく、講演などを聞いても、内容をかみ砕いて、かみ砕いてやっと「あっ、わかった」となります。それだけに、理解に時間がかかる人の気持ちをわかっていますし、どうかみ砕くべきなのか心得ているのだと思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細