全国のドクター8,992人の想いを取材
クリニック・病院 161,454件の情報を掲載(2020年2月24日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 大阪市中央区
  4. 心斎橋駅
  5. 医療法人尚歯会 Wellness Dental Clinic
  6. 山田 理人 院長、右田 千晶 先生

山田 理人 院長、右田 千晶 先生の独自取材記事

Wellness Dental Clinic

(大阪市中央区/心斎橋駅)

最終更新日:2019/08/28

152284%ef%bc%bfwellness dental clinic

2017年12月の移転に伴い、クリニック名を「心斎橋山田兄弟歯科」から「Wellness Dental Clinic(ウェルネスデンタルクリニック)」へ改名。リニューアルした院内は都会のクリニックに相応しく、スタイリッシュなデザインで統一されており、窓辺の個室からは街の景色を一望することができる。院長の山田理人先生がめざすスタイルは、歯科を通じて患者の健康、つまりウェルネスを守ること。得意とする審美歯科では、ただ美しく仕上げるだけでなく、歯を健康に長持ちさせることを目的とした精密治療を行い、予防歯科にも力を入れている。質の高い歯科治療にこだわり患者の健康を親身に支え続ける山田理人先生と右田千晶先生に、診療方針や歯科医師としての想いについて聞いた。
(取材日2019年4月23日)

口腔内の健康、ウェルネスをめざす歯科医院

院名に込められた思いとは? 移転の際にこだわられたことはありますか?

1

【山田院長】「ウェルネス」は「健康」という意味の言葉ですが、ただ病気がないという狭い健康ではなく、心身ともに健やかに幸せな生活が送るといった広い意味での健康をさします。歯科においても悪くなった歯の治療にとどまらず、お口の健康の大切さを伝えていき、患者さんとともに歯を守っていくというコンセプトを院名に込めました。移転を機に、歯科用マイクロスコープを導入するなど設備を一層充実させたほか、院内のデザインはモダンな都市型テイストに統一し、診療スペースはすべて個室にするなど、快適に治療が受けられる環境を整えました。

心斎橋駅からすぐという立地の良さが魅力ですが、どのような患者さんが通われていますか?

【山田院長】利便性の良さに加え、落ち着いて治療が受けられる環境という条件で探し、今の場所に巡り合うことができました。心斎橋という場所柄もあり、患者さんは20代~50代の会社勤めの方たちが中心ですが、お子さんから高齢の方まで、幅広い年齢層がかかりつけにされています。検診を受けたい、きれいにしたいという理由で来院される方が多いですね。
【右田先生】通りに面した窓には四季折々の都会の風景が広がり、患者さんに喜ばれているだけでなく、私たちも気持ち良く働ける環境だと感じています。特に御堂筋がライトアップされる季節は、窓辺の治療室は特等席ですね。個室のカウンセリングルームが設置されており、落ち着いた部屋で時間をかけて丁寧に治療の説明ができるようになりました。

これまでのご経験などをお聞かせください。

20190613 2

【山田院長】院長就任前は、医療法人尚歯会の学園前院と千里院で勤務し、臨床経験を積みながら、咬合学やインプラントのスタディーグループに積極的に参加しました。海外の大学では、新しい技術を習得するだけでなく、一人ひとり時間をかけて治療を行う診療スタイルや、診療環境を整える大切さも学びました。当院では簡単な治療の場合を除き、基本的には60分しっかり時間をかけて丁寧な診療をモットーにしています。
【右田先生】大学を卒業して間もない頃は、研修と実習を重ね、治療技術を習得しました。経験を積むうちに幅広い治療ができるようになり、患者さんの気持ちに寄り添った診療ができるようなりました。例えば歯科が苦手な方には、不安を感じさせないような接し方や麻酔の打ち方にこだわり、安心して治療を受けてもらえるよう心がけています。治療後、患者さんが「全然怖くなかった」と笑顔を見せてくれるとうれしくなりますね。

審美性と機能性の両方を高めるための精密治療を実践

力を入れている治療は何でしょうか?

20190626 3

【山田院長】まずは審美歯科です。当院では審美性だけでなく、機能性にもこだわって、健康で美しい口腔内となるように治療を進めていきます。治療の際には歯科用マイクロスコープを用いて20倍以上の視野に拡大し、できるだけ健康な歯を削らずに虫歯を除去したり、細かな神経の治療をしたりと、精密に行っています。症例によっては矯正を加えたり、歯茎を移植したりと、歯の土台部分や歯周病の治療を徹底して行ってから、セラミックの詰め物やかぶせ物を隙間のないようにはめ込んでいきます。現在の見た目がきれいになるだけでなく、美しさと歯の健康を長く保つための精密な治療を行いますので、長い目で見ても安心だと思います。

審美歯科を提供するために、心がけていることは?

【右田先生】誰が見てもきれいに治療するというのはもちろんですが、一番はご本人の主観的な満足を満たすことです。頭で思い描いていることを相手に伝えるのは難しいことなので、「芸能人の〇さんの口元の感じはいかがですか?」と、イメージしやすい会話をするなど、患者さんとしっかりコミュニケーションを取って、希望や価値観を共有するようにしています。また、セラミックの補綴物を作製する上で、重要な役割を果たすのが歯科技工士です。当院では、技工士を「セラミスト」と呼んでおり、患者さんのイメージがうまく伝わらないときは、セラミストがチェアサイドまで伺い、患者さんと直接話をして希望を確認します。

法人グループで連携するメリットをお聞かせください。

20190613 4

【山田院長】当院は都会の真ん中にいきなりできた歯科医院ではなく、山田兄弟歯科という20年以上の歴史のある歯科医院が基礎となっています。医療法人尚歯会にはさまざまな専門分野の歯科医師が在籍し、カンファレンスや勉強会を定期的に開催しています。治療技術の習得や情報交換を積極的に行っており、幅広い治療のニーズに応えられる点はグループの強みですね。グループ全体で力を入れているのは予防歯科です。歯石除去やブラッシング指導を含む独自の予防プログラムを実践しているほか、説明を行う際は視覚的にわかりやすく話すようにしており、前回との比較や結果を数値化したものを紙に印刷してお渡しするなど、予防への意識を高めていきながら、患者さんご自身が主体となって取り組めるように努めています。

技術向上と患者との信頼関係の構築に尽力

十分な説明を行う診療スタイルを大切にされていますね。

20190613 5

【山田院長】治療精度を上げ、満足いただける歯科治療を提供するために、質の高いコンサルテーションを重視しています。コンサルテーションとは検査結果をもとに正確な診断を行い、患者さんの要望を確認した上で治療計画の立案と、丁寧な説明を行うことです。当院ではコンサルテーションルームをご用意しており、患者さんからのご相談や診断内容の説明、治療のご提案などは、診療室とは別の落ち着いた空間で行っています。流れとしては、エックス線と写真の撮影を行い、お口の中の現状を細かく分析、診断をします。その方のご希望をしっかり伺った上で、患者さんにも画像を確認してもらいながら、美しさを最大限に引き出すプランを立て治療を進めていきます。治療の途中でも、治療内容の確認を何度もしていただき、めざすゴールを患者さんと歯科医師が常に共有しながら治療を進めるようにしています。

プライベートはどのようにお過ごしですか?

【山田院長】まだ子どもが小さいので、休みの日は近所の公園で遊んだり、たまに旅行に行ったりして、できるだけ家族で一緒に過ごす時間を大切にしています。子どもにはいろんな経験をさせてあげたいですし、僕自身が子どもと遊ぶことで元気をもらえるんです。
【右田先生】休日はたまった家事を済ませて、夫や友達とおいしいものを食べに出かけますね。私は食べることが大好きで、おいしい物をいっぱい食べると気分がリフレッシュできるんです。この楽しみが一生続けられるように、自分自身の歯も健康に守っていかないといけませんね。

今後の展望をお聞かせください。

6

【右田先生】痛くなってから歯科に行くという方は、まだまだ多いと思います。治療が終わったら歯科に行かなくなり、再発したらまた歯科に行くということを繰り返していると、治療の度に歯はどんどん削れてしまいます。当院では、なぜ悪くなったのか原因究明を行い、そうならないためにはどうしたらいいか、患者さんにきちんとご指導させていただきます。この世に天然歯に勝るものはありません。患者さんへの教育を含め、虫歯にならない健康な歯をめざしていきたいです。
【山田院長】今後はスタッフ育成にも力を入れ、クリニック全体の底上げを図りながら、自分自身も立ち止まることなく研鑽を重ね、今やっていることをさらにレベルアップさせていきたいですね。院名に掲げている「健康(ウェルネス)」を実現することで、患者さんに貢献できたらと思っています。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント手術/28万円、ホームホワイトニング/3万円、オールセラミック冠/9万円~、成人矯正(唇側)/75万円

Access