としもりサンフィッシュデンタルクリニック

としもりサンフィッシュデンタルクリニック

利森 仁院長

152243 %e3%81%a8%e3%81%97%e3%82%82%e3%82%8a%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

京阪線千林駅からすぐのにぎやかな商店街近くに「としもりサンフィッシュデンタルクリニック」はある。院長の利森仁先生は、明るく気さく。「診療では堅苦しい話はしないんです」と冗談を交えて話す姿に、患者もリラックスしていくのだろう。その一方で歯科医療には並々ならぬ情熱を傾け、患者に感動とサプライズを与えるためにスタッフ一丸となってこまやかに配慮。インプラント治療をアメリカで専門的に学び、現在は各地の講演にも招かれるなど多忙な日々を送りながら、後進の育成にも努めている利森院長に、目的別にフロアを分けたねらいや、患者への身体的・精神的ケアなど、ざっくばらんに語ってもらった。
(取材日2018年10月17日)

診療の目的別にフロアを分離し、患者の意識を分ける

―最初に、千林に開院された理由をお聞かせください。

僕の実家は滋賀県で、祖父も父も歯科医師。僕は祖父が大好きで、子どもの頃から歯科医師になるものだと、迷うことなく歩んできました。祖父は96歳まで現役で、僕が大学を卒業した時はまだ元気でしたから、祖父と父と僕の3代で診療していたこともありました。僕は今年で初めて開業してから20周年ですが、祖父の背中はまだ見えないくらい大きな存在です。実家の歯科医院では、子どもからお年寄りまで家族ぐるみで診療していて、それを子どもの頃から見てきましたから、自分も開業するにあたって、同じように幅広い年齢層の方が通う地域を探しました。当初は堺市を考えていましたがスムーズにいかず、改めて探していたところに千林の駅前の物件と出会ったんです。商店街も今より人通りが多く、「ここなら良い風が吹きそうだ」という直感もあり、1998年に「としもり歯科医院」を開院しました。

―その後、2005年にこちらのクリニックを開院された経緯をお聞かせください。

「としもり歯科医院」には、商店主さんをはじめ、商店街のお客さんなど、毎日多くの患者さんが来てくださいました。ただ、多くの患者さんを1人で診るとなると、5台のチェアをフル回転させて朝9時から夜11時半まで働かねばならず、僕が体力的につらいだけでなく、スタッフも疲弊して次々と辞めていってしまったんです。そこで、もともとアメリカでインプラント治療を勉強したいという思いもあり、思い切って診療は人にお任せしてジョージア医科大学に行くことに。同大で1年ほど勉強をして、マキシコースを卒業しました。それからただアメリカに行くだけでは問題の解決になりませんから、不動産屋さんに路地裏の物件を探しておいてもらい、外科や補綴、メンテナンスで分業して、専門性を出すクリニックとして、帰国後に当院を開院しました。

―一般の治療やオペなど、目的別にフロアを分けていますね。

1階がエントランス、2階が歯科衛生士によるメンテナンスと院内技工所、3階が受付と一般診療、4階が手術室になります。患者さんはまずエレベーターで3階まで上がって受付をした後、目的の階に移動します。患者さんにリラックスしてもらい、ご自身が何のために来たか、意識を切り替えられるようにフロアで分離していて、音楽も変えているんですよ。その他のこだわりとしては、3階は受付から診療、会計まで周回して移動する造りで、プライバシーにも配慮していますし、パウダースペースも設けています。そういった点もあってか、女性の患者さんが多いですね。こうしたこだわりが、僕からの患者さんへのおもてなしの気持ちの意思表示でもあります。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント/25万円~、セラミック/5万5000円~、歯科検診コース/2万5000円~



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細