全国のドクター8,986人の想いを取材
クリニック・病院 161,453件の情報を掲載(2020年2月18日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 高槻市
  4. 高槻市駅
  5. 医療法人 金亀会 歯科クリニック高槻
  6. 岡村 貞一 理事長

岡村 貞一 理事長の独自取材記事

歯科クリニック高槻

(高槻市/高槻市駅)

最終更新日:2019/08/28

20180521 bana

高槻市の国道170号線と新幹線とが交差するビル1階にある「歯科クリニック高槻」は、阪急高槻市駅から辻子バス停前にあり、駐車場もあって、アクセスしやすい場所にある。矯正や歯科麻酔の専門知識を持った歯科医師も在籍しており、特に子どもの矯正や咬合育成においては、難症例にも対応している。岡村貞一理事長は、咀嚼や噛み合わせ治療において豊富な治療実績を持ち、義歯、インプラントや審美、歯周病治療にも尽くしている。「歯科の治療機器がどれだけ進歩しても、機器を扱う歯科医師の技術によって治療は左右されます」と話し、日々研鑽に励む岡村理事長に、現在の歯科治療やクリニックの診療方針など話を聞いた。
(取材日2018年3月25日)

40年以上の歴史ある歯科の分院として高槻に開業

こちらのクリニックの特徴を教えてください。

20180514 1

2007年に開業した「歯科クリニック高槻」は、1980年から始まった医療法人金亀会の分院にあたります。私は大学卒業後、京都府立医科大学附属病院で研修を受け、後に口腔生理学の学位を取得しました。こちらでは幅広い症例を診療していますが、特に顎咬合や矯正については、学術発表や、国内外での論文発表を行っており、お子さんの顎の発育形成に取り組み、ライフワークとして嘔吐反射(空吐)の研究もしています。当院には矯正歯科、口腔外科、歯科麻酔などそれぞれの専門分野を持つ歯科医師がいますので、患者さんの症状に合った治療を行います。

院内には技工室があり、歯科技工士が常駐しているんですね。

法人の技工室は「技工所」として独立しており、ポーセレン室、技工室、鋳造室に分割しております。ベテランの歯科技工士として男性3人、女性3人が常駐しています。 お口の中のかぶせ物や入れ歯、ブリッジ、矯正などその場で患者さんのお口に合うかどうか確認して調整できますので、緊急な要望にもすぐに対応し、よりフィットする技工物の作製をすることができます。 こちらではインプラントの上部構造やセラミックなど、ほぼすべての技工を行えます。これらは東京などへ外注している歯科医院が多いと聞きますが、デジタル化したコンピュータガイドのCAD/CAMミリングマシンも導入することにより可能に。 さらに当院の特徴であるインプラント以外で咀嚼機能が回復できる精度の高さを重視した肉食向きのブレード金属人工歯義歯や固定式に近いコーヌスなどのテレスコープ義歯、軽い純チタン義歯などは、この高度な技工システムにより作成しております。

どういう患者さんが多く来られていますか?

20180518 2

地域の住民の方々を中心に、幅広い世代の方が来られています。私が顎咬合を専門とし、学校医なども務めてきましたので、子どもの患者さんがたくさん来院しています。土曜・日曜と午前も午後も診療を行っていますので、平日はお忙しいお勤めの方や、家族連れの患者さんも多いですね。こちらには女性の歯科医師も在籍していますので、お子さんや女性の患者さんにも親しみやすいと言われます。皆さんにとってのかかりつけ医となれるよう日々努力しています。

矯正やインプラント手術で豊富な治療実績

矯正はどのように行っていますか?

3

歯並びの悪さは見た目だけの問題でなく、うまく噛めない・発音がしづらい・虫歯になりやすい・顎がうまく発達しないなど、いろいろな問題を引き起こす可能性があります。当クリニックは顎変形症矯正治療における診療等が行えますので、噛み合わせなどお口やお顔全体を考えた矯正を行っています。国内や海外で矯正を学んだ専門の医師も在籍していますので、難症例にも対応できますのでご相談ください。「見えない矯正」といわれる舌側矯正やマウスピース型装置を使った矯正のほか、治療期間や通院数を短縮する矯正方法もあり、子どもだけでなく、大人の矯正も可能です。

インプラントも多数の治療実績があるそうですね。

私は、インプラント治療を手がけて30年以上、これまで数多くの埋入手術を行ってきました。患者さんとじっくりとカウンセリングを行った上で、歯科用CTを使った事前診断をきっちり行い、手術前にシミュレーションを実施していますので、難しい症例にも対応しています。歯周形成外科と専門技工の技術で、骨が少なく歯茎が痩せている人も手術が可能ですし、歯周病の方でも、きちんと治療を行ってからインプラント手術ができます。長年研鑽した歯科麻酔に詳しい専門の医師が鎮静法や局部麻酔を行い、患者さんの負担を軽減しています。術後は、インプラント周囲炎を防ぐためにも、定期的なメンテナンスが必要です。

歯周病治療にも注力していると伺いました。

20180518 4

私は、スウェーデンやアメリカの大学教授に師事し、歯周病により歯が動き噛み合わせができない状態でも抜歯せず、長期にわたって歯を保存する治療を行ってきました。それにはまずは予防で、歯ブラシとメンテナンスで歯と歯周組織を維持します。また、歯周病は糖尿病や心内膜炎、肺炎をはじめ全身疾患とも関連がありますので、内科の医師と連携し歯周病治療に取り組んでいます。「歯周病で歯を失ったら入れ歯にすればいい」と考えている人もいますが、入れ歯の咬合力は天然歯の半分にもなりません。まずはブラッシングから始める歯周治療で健康寿命を伸ばすことをお勧めしています。

咀嚼や咬合の育成を助ける歯列矯正にも尽力

歯科治療において大切にしていることはありますか?

20180514 5

歯科の治療方法は進歩し、治療機器はどんどん新しいものが生まれています。機器の性能の良しあしに目が行きがちですが、機器を適切に取り扱うには、歯科医師の技量がとても重要で、歯科医師の持つ技術によって、治療結果は大きく左右されると考えています。私は「歯科医師の技量×先進機器の精度=治療の質」と捉え、日々研鑽を重ね、質の向上に務めてきました。

子どもの顎の発育育成にも取り組まれています。

私は学校医として、子どものお口をたくさん診てきました。フッ素の塗布が広まり、虫歯の罹患(りかん)率はかなり減少してる一方で、顎関節症、歯周病、不正咬合などは増加しています。食べ物の軟性化、生活のIT化などで顎骨や歯槽骨が成長不良となり、審美・発音障害につながります。また、咀嚼力は脳の働きと関連しています。当クリニックでは味覚、舌、唇の力などのトレーニングも取り入れ、また「食べ物噛み応え早見表」などを用いて噛むことの大切さを子どもだけでなく親御さんにもお伝えしています。小児矯正の場合は特に、咀嚼や咬合の育成を助けるような身体と顎を成長させる矯正が大切なんですよ。子どもの咀嚼力・咬合育成、成人ではブラッシング指導からインプラント、審美歯科に至るまで、できる限り歯を残すという考えで、スタッフ一丸となって治療に取り組んでいます。不安や不調があればぜひ一度相談してください。

読者へのメッセージをお願いします。

20180521 6

私はインプラント治療、審美歯科、矯正歯科、歯周病などそれぞれの分野を一体化した治療を行い、多くの治療実績を重ねてきました。当クリニックでは、矯正歯科、小児矯正咬合育成、咬合不調によると思われる全身症状、口腔外科、義歯補綴学など各分野を得意とする歯科医師が治療にあたり、口腔内だけでなく、全身状態を考えた治療を行っています。特に、噛み合わせなどの不調や、顎関節症からくると考えられる全身的不調や不定愁訴、睡眠時無呼吸症候群に対し、意欲的に取り組んでいます。いびき、首の肩の凝り、腰痛、頭痛、手足のしびれ、冷え性などは、噛み合わせが関係している可能性もあります。平均寿命と健康寿命の差が女性は13年、男性は10年ともいわれている日本ですが、このような病的寿命を克服するためには咀嚼力の回復が重要とされ始めました。今までどおり私は噛める義歯をはじめ、このテーマに余生を費やしたいと思います。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access