医療法人知慈会 ふじた歯科クリニック

医療法人知慈会 ふじた歯科クリニック

藤田 昌彦院長

20190201 bana

JR茨木駅から阪急石橋行きなどのバスで10分の郡停留所から徒歩3分のところにある「ふじた歯科クリニック」。家族ぐるみで通う人も多い地域に密着したクリニックだ。院長の藤田昌彦先生は、大学病院で全身の知識が必要とされる歯科口腔外科の診療経験を積み、その後、矯正や咬合治療の勉強を15年にわたり取り組んできたそう。そのため、同院には小児の矯正の患者も多く訪れるのだとか。プライベートでは2児の父でもある藤田院長。待合室にはキッズスペース、治療中はアニメのDVDが見られるなど子どもが通いやすい院内環境にも配慮されている。また、予防の啓発にも注力し、患者が積極的にメンテナンスに通いたくなる工夫もされている。生涯勉強をモットーとする院長の藤田先生に話を聞いた。
(取材日2019年1月17日)

患者自身が歯に関心を持つことで予防への意識が高まる

―こちらで開院されて12年とのことですが、開業当時からの変化など感じられることはありますか。

自分が育った地元の医療に貢献したいと思い、高校時代に通学でよく歩いていたこの場所に2007年に開業しました。こちらは、近くにバス停はあるものの駅からは遠いので、開院当時からこの近辺にお住まいの患者さんが主に通ってくださっています。紹介を中心に新しい患者さんも増え、今では家族全員のかかりつけにしてくださる方が多く、中にはお孫さんまで3世代という方も出てきました。患者さんの変化として感じることは、当初は虫歯などによる急な痛みで来られる方がほとんどでしたが、今は定期的なクリーニングなどメンテナンスに訪れる患者さんが多くなったことですね。クリーニングに来られる患者さんが増えてきております。少しずつ患者さんの意識も変わってきているように感じます。

―予防やメンテナンスへの意識を根づかせるために、何か取り組んでこられたことはあったのですか。

普段自分のお口の中をすみずみまで見ることはほとんどないと思いますし、歯科医師から虫歯や磨き残しの箇所を指摘されてもきちんと把握できていない方は多いと思います。こちらでは今のお口の状態を目で見て確認できるよう、定期的にお口の診断結果という用紙をお渡ししています。1本ずつすべての歯の状態を記録した診断結果を患者さんに持ち帰ってもらうことで、多くの患者さんの意識が変わってきたように感じています。3ヵ月に1度程度お渡しするので、中にはすべてファイルして自分の歯の状態の変化もきちんと把握しているという方もいらっしゃいます。変化が見えることで予防へのモチベーションは保たれるのだと思います。

―定期的なメンテナンス以外には、どのような患者さんが多いですか。

虫歯、歯周病など一般的な歯科治療のほか、特に噛み合わせ治療や矯正に力を入れています。小児の矯正の患者さんが多いですね。また、インプラント治療は、希望される方が増えていますし、自分の歯を守るためにもメリットの大きい治療法です。インプラント専門の先生による治療を行っております。患者さんのご希望に応じて治療を行っています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

マウスピース型装置を使った矯正/80万円 インプラント治療/30万円



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細