医療法人社団康真会 はまわき歯科

医療法人社団康真会 はまわき歯科

浜脇 康信院長

146740

東浦和駅から徒歩2分の「はまわき歯科」は、2017年で開業15年を迎えた、地域に根付いた歯科医院だ。明るい陽光が差し込む広々とした院内は、隣の治療が気にならないようようパーティションで区切られた造り。院長の浜脇康信先生を筆頭に、矯正歯科、口腔外科、歯周病などそれぞれの専門性に特化した約10人の歯科医師が在籍しており、常時3~4人体制で、一人ひとりの患者に時間をかけて丁寧な診療を行っている。開院時間は朝10時から夜10時まで。年中無休で急患にも対応してくれるので、子ども連れや高齢者、そして会社員まで、頼りにしている人は多い。外傷歯学についても研鑽を積んだ院長の浜脇康信先生に、医院の特色や地域の医療に寄せる思いなどを聞いた。
(取材日2017年10月20日)

夜10時まで診療の、地域のニーズに合わせた歯科医院

―開業時から、夜10時まで診療されているのですね。

そうです。もう15年以上前になりますが、勤務医だった頃は夜9時までの診療所で働いていまして。当時は7時、8時に診療を終える歯科医院が多い中、珍しい部類だったのですが、9時まで診療してもまだ困っている人は多いと感じていました。その経験に加えて、この地域は東京への通勤者が多く、帰宅すると8時、9時という人もたくさんいたので、10時までにしたんです。最初は閑古鳥が鳴いていましたが、だんだん知ってもらうにつれて、9時以降の患者さんも増えてきました。夜は学校帰りや仕事帰りの方が多いですが、お昼は主婦やお子さんが多く、全体としてはお子さんからお年寄りまで年齢・性別を問わずさまざまな方が来られます。患者さんの症状も本当にいろいろなので、一人ひとりにきちんと対応することを心がけています。

―特に力を入れている治療はありますか?

日本口腔外科学会口腔外科専門医の歯科医師が複数いますので、この分野に関しては対応の幅が広いと思います。また僕自身は外傷歯学について研鑽を積んでいますので、外傷での救急車の受け入れもしています。中でも、自転車での転倒や小中学生の部活動中のケガが多いでしょうか。3歳~小学校入学頃のお子さんが多く、症状としては歯が欠けた、抜けたというケースが大半です。消毒程度で済むものから、出血を伴い応急処置が必要なものまでさまざまですね。あとは3年ほど前から、歯の根の治療(根管治療)にも興味を持って学び、実践しています。根の治療を目的としたCT撮影は基本的には保険診療に含まれないのですが、病巣の大きさや現状を患者さんにわかってもらうには、映像を見てもらうのが一番なときもありますから、CTなどの機器については保険診療・自由診療の線引きはあまり気にせず使っています。

―根管治療について詳しく教えてください。

一つには、神経まで虫歯が進んだ歯を残すために行う治療です。アメリカでこの分野について勉強し、帰国後はこの専門に進んだ同級生の講演がきっかけで、2015年頃から力を入れて取り組んでいます。基本的なところから学ぼうといろいろな先生のセミナーを聞き、2016年にはUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のジャパンプログラムに参加し、しっかり勉強させてもらいました。根管治療自体は昔からある基本的な治療法ですが、基本は同じでも、エビデンスはどんどん変化していることを体感し、自分で学ぼうとしないとダメだと改めて感じましたね。それから研修会や講習会にも積極的に参加するようになりましたし、代診の先生たちにもそう指導しています。そうやって勉強し始めてから、一人ひとりの患者さんに質の高い治療をすること、患者利益をしっかり追求して治療をすることを、より意識するようになりました。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細