求人情報ON
医療法人社団清美会 清水歯科医院

医療法人社団清美会 清水歯科医院

清水哲郎 院長

14446 df 1 main 1287707988

大倉山駅前商店街に開業して20数年という「清水歯科医院」。院長の清水哲郎先生は、患者との対話を重視した人情味溢れるパーソナリティーの持ち主。長年通い続ける患者の居心地を大切にしたいという思いから、院内はあえて改装せず、壁の木目の擦れひと筋ひと筋にこのクリニックの歴史と趣が感じられる。まるで実家に帰ってきたような懐かしさが込み上げる不思議な空間だ。古きよき雰囲気を大切に守りながらも、治療・技術面では常に先端のものを取り入れ、患者の満足を損なうことはない。清水歯科医院がなぜ患者に親しまれ続けるのか、その理由が垣間見られたインタビューとなった。(取材日2010年8月30日)

ほんわかした雰囲気を大切に、本音で患者と付き合う

―歴史を感じさせる趣のある院内ですが、開院はいつですか?

平成元年11月、私の誕生日に開業しましたから、かれこれ今年で22年になります。この積み重ねてきた年月をひと言で表現するなら、地域医療に密着しながら、がむしゃらにやってきたという感じでしょうか。この周辺にも新しい歯科医院がどんどん開業し、患者さんが分散するという厳しい状況のなか、一番ありがたいのは昔から通い続けてくれている患者さんが今もたくさんいるということ。遠くに引越しされてしまった方でも、わざわざ電車に乗って通って来てくれたり、転勤などで4、5年見なかったという方がまた戻ってこられたり。そういった昔からの患者さんたちが、また清水歯科医院を選んでリピーターとして通ってきてくださるんですね。20年という時期を迎えて、特にそういった患者さんが重なり、改めてリピーターの患者さんに支えられた年月だったと思っています。

―安心感のある空間と院内の雰囲気が、リピーターを呼んでいるように思います。

そうですね。5年、10年経って戻ってきてくれる患者さんが、いつ来ても同じ雰囲気だと安心してもらえるよう、院内の内装もあえて変えないようにしているんです。最近は近代的でモダンなインテリアを売りにしている歯科医院も増えましたが、患者さんのなかにはそういった雰囲気が好きという人もいれば、かえって緊張して落ち着かないという人もいると思うんですね。僕自身もそんな人間のひとり。ほんわかとした雰囲気が好きなので、肩が凝るような感じではなく、患者さんにはのんびり気軽に来てもらいたい。待合室には歯科雑誌も置いてないし、自宅のリビングルームのように週刊誌やテレビを見ながら寛いで欲しいと思ってサロン風の造りにしているんです。

―先生のキャラクターが反映されたクリニックなんですね。

僕は大阪生まれの大阪育ちで、コテコテの関西人ですからね。正直、クリニックの雰囲気は関西です(笑)。論理的にキチッ、キチッと患者さんと建前上の話をするというよりは、本音でぶつかりながら患者さんとの「駆け引き」も楽しみたいんです。だから僕のところには、関西系のノリの方が自然と集まって来てくれます。患者さんもみなさん明るくて、ちょっとでも僕が気を抜くと「ツッコミ」が入る(笑)。だから僕の歯科医師としての範疇は、特別な治療を目指すものでもなく、町医者として患者さんが気軽に来られるということを、常に念頭に置いているんです。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント1本30万円
矯正50万円~70万円



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細