クリスタル矯正歯科クリニック

クリスタル矯正歯科クリニック

品村 謙太院長

138013 %e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%ab%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

岩倉駅の目の前に位置する「クリスタル矯正歯科クリニック」は、2004年開業の矯正歯科専門のクリニックだ。白を基調としたすっきりとした印象の院内は、清潔感がありながらも温かい雰囲気がある。「若い世代の患者さんが多いものですから、その世代の人たちに気に入ってもらえるようなデザインにしました」とにこやかな表情で語るのは品村謙太院長。穏やかな語りぶりと丁寧な説明が評判で、思わず「何でも相談したい」と思う患者も多いとか。スタッフ全員が明るく笑顔で仕事をしており、患者とのコミュニケーションも綿密だ。「長いお付き合いとなるからこそ、患者さんとの関係はとても重要」と話す品村院長に、同院の特徴や診療方針、地域医療に対する思いなどを大いに語ってもらった。
(取材日2018年4月12日)

患者の要望も踏まえた治療を提案し実現をめざす

―開業から15年目を迎えますが、現在どのような患者さんが多いのでしょうか?

矯正治療を専門としていますので、若い世代が中心ですね。小・中学生が6~7割程度でしょうか。最近は成人の患者さんも増えてきていますね。矯正治療は早めの治療開始が望ましいですが、一方で「気づいた時が始め時」とも言えますので、ご自身の歯並びを治したいと思ったタイミングで足を運んでいただけるのだと思います。当院でも、70代の患者もおられますよ。地域としては、岩倉市を中心に、近隣の北名古屋市、小牧市、江南市、一宮市などの患者さんも多いです。全体の患者さんの半分以上の方は一般歯科の先生からのご紹介で、最近はインターネットを見て来られる方も増えました。

―クリニックの特徴について教えてください。

初診のカウンセリングを、じっくり時間をかけて行うことは、特徴の一つかと思います。一言に“矯正治療”といっても、使用する装置の種類は多岐にわたり、最近は歯の外側に装着する一般的な矯正装置の他に、目立ちにくい装置による矯正治療の需要も高くなっています。治療方法によってメリットやデメリット、治療期間や費用にも違いがありますので、初診時には口腔内の状態と患者さんのご要望を踏まえて、適した治療をご提案させていただきます。また、治療の開始時期についても、すぐに治療を開始するべきか、もう少し待っても問題ないのかなど、本人やご両親とよく相談して決めています。症例によっては、抜歯や手術が必要な場合もありますが、治療前に充分に相談、納得していただいた上で治療をスタートするように心がけています。

―矯正治療のゴールとは、どのようなものなのでしょうか?

当院では、すべての永久歯が前歯から奥歯までしっかりと噛めるようになり、噛み合わせも見た目も両方が良い状態になることを治療のゴールと考えています。審美性と機能性、そのどちらも重視しているんです。噛み合わせが悪いと、全身の健康にも影響を及ぼしますし、安定して噛めることは長く歯を残すことにもつながりますので、患者さんの健康そのものを支えるために大切なことです。もちろん、治療によってすべて思い通りに歯を動かせるということではありませんから、技術力や経験が欠かせません。治療する側が“引き出し”をたくさん持つことが重要なのです。また治療後、後戻りなどによって気になる部分が出てくる場合もありますが、そういった時にも責任を持って最後まで対応させてもらいます。アフターケアや質の高い治療を提供できるという点は、矯正歯科専門クリニックならではのポイントだと思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細