全国のドクター9,025人の想いを取材
クリニック・病院 161,457件の情報を掲載(2020年2月29日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 世田谷区
  4. 二子玉川駅
  5. 二子玉川矯正歯科
  6. 北村 敦 院長

北村 敦 院長の独自取材記事

二子玉川矯正歯科

(世田谷区/二子玉川駅)

最終更新日:2019/08/28

12568 df 1 main 1225943971

二子玉川駅前に2008年2月に開業したばかりの二子玉川矯正歯科。矯正治療を軸に、ホワイトニングやアンチエイジングを取り入れ、最高の笑顔をトータルコーディネートしてくれる。クリニックの最大の売りは従来よりも短期間で治療が完了するスピード矯正。この治療法は院長の北村先生自らも経験しており、その治療の様子をパソコンでわかりやすく解説してくださった。なんと、治療の一部を自分で鏡を見ながら行ったという。自信を持っておすすめできるものを患者さんにもという気持ちが感じられた。(取材日2008年5月7日)

患者さんの笑顔を見るたびに、矯正歯科医をやめられなくなる

医師を志したきっかけをお聞かせください。

12568 df 1 1 1211162088

親から聞いた話によると、5歳頃には歯医者さんになる!と宣言していたそうです。通っていた歯科のキッズコーナーが大好きで、治療器具が物珍しくて目を輝かせていたそうです。歯医者さんが大好き子でしたから、いずれは自分も同じようになりたいと思って宣言したんでしょうね。

矯正を専門にされた理由をお聞かせください。

12568 df 1 2 1211162088

最初から専門を決めて入学してくる学生はほとんどいないのですが、私は最初から矯正歯科医になりたくて歯学部への進学を決めました。矯正治療をしている友人を見て、矯正歯科医になりたいと思いました。悪かった歯並びがきれいに並んでいき、口元や顎のラインまでスッキリと変わってくるのを見て、こんなに素晴らしい治療があるのかと、興味を持ったことがきっかけです。

開業にあたって二子玉川を選ばれたのはなぜですか?

高知県から進学のために東京へ出てきて、最初に住んだ町が兄のいた桜新町。その後は用賀と、ずっと田園都市線沿線でした。都心部での開業も視野に入れていましたが、都心へのアクセスも便利でありながら、多摩川の自然もあり、気に入っているこのエリアで開業したいという気持ちが勝ちました。私のスタイルに合っていますし、私のやろうとしている治療を理解してくれる場所でもあると思っています。このエリアの歯科医師の先生たちからも、ぜひここで開業してほしいという声もあったのも大きかったですね。

どのようなときに矯正歯科医としてやりがいを感じますか?

治療が全て終わったときに見せてくれる患者さんの笑顔をみたときですね。たくさんの症例数を見ていますが、笑顔を見るたびに、これだから矯正歯科医はやめられないと改めて思いますね。治療期間のかかる矯正治療のゴールを迎えるときは、患者さんももちろん、私だって嬉しいんです。この喜びを味わいたくて治療を続けているのかもしれません。

矯正治療は患者さんの人生を大きく変える治療

思い出に残る患者さんとのエピソードをお聞かせください。

12568 df 1 3 1211162088

まずは良い思い出からお話しします。大学に勤務していた頃、口蓋裂のお子さんを担当していました。そのお子さんは一卵性の双子だったのですが、口蓋裂を持っていたのはその子だけでしたから、きっと強いコンプレックスを持っていたと思います。10歳から始まった治療が終わったのは15歳のときで、肉体的にも精神的にも大きく成長する時期ですし、多感な時期ですから矯正治療の装置をつけて生活するのも辛かったと思います。ようやく矯正治療の装置が外れると、そのお子さんは涙を流して、人生が変わったと喜んでくれました。その感激が私まで伝わって来て、二人で大喜びしましたね。もうひとつは悪い思い出です。20代の若い女性が初診の相談に来ました。出ている前歯が気になるとのことでしたが、口の中を診察してみると、小臼歯が4本抜歯されており、矯正治療を受けたことがあるようでした。その女性に聞いてみると、中学2年生から7年間も治療をしていたのに少しも治る様子はなく、業を煮やして、治療途中にも関わらず矯正装置を外してもらったそうです。どうやら、治療をしていたのは矯正の専門医ではないようでした。その女性の7年間を棒に振るう治療をしたのだと思うと、同じ歯科医師として腹が立つ思いでした。矯正治療は良くも悪くも患者さんの人生を変えるのだと実感したエピソードです。私が治療するからには、絶対に良い方向に変えていきたいと思っています。

休みの日はどのように過ごしていますか?

二番目の趣味はゴルフですね。あとは、妻とのんびりと休日を過ごしていますね。一番目の趣味ですか? 矯正治療です(笑) 毎日、大好きな矯正治療をできるというのは本当に幸せなことだと思っています。

笑顔のトータルコーディネート

診療の際に心がけていることをお聞かせください。

12568 df 1 4 1211162089

以前は東京医科歯科大学でインストラクターを務めていました。その当時から、後輩たちには患者さんを自分の家族だと思って診療をするようにと指導してきました。私も患者さんを思いやる気持ちを忘れずに、互いの信頼関係を築きながら最良の治療を目指して、日々努力をしています。このような考えに至ったのは、患者さんから学ばせていただいたおかげです。矯正治療のみならず、矯正治療を軸にして、美容皮膚科医とのタイアップや、メイクのレッスン、小顔法や笑顔のトレーニングなども取り入れて、最高の笑顔のためのトータルコーディネートを目標にしています。そのためにアンチエイジング認定医の資格も取得しました。

スピード矯正とはどのような治療なのでしょうか?

12568 df 1 5 1211162089

スピード矯正の名を語って大々的な宣伝をし、矯正ではなく健康な歯を削って、差し歯にしているだけの治療も横行しています。これらは矯正ではなく補綴と言い、歯の健康面ではお勧めできるものではありません。当院で行っているスピード矯正とは、1年以内の短期間で終了する矯正治療です。歯を支える骨に切れ目を入れることで、歯を動きやすくするために、治療期間を短縮できるのです。骨に切れ目を入れると言っても、大掛かりな手術でなく、局所麻酔で30分程度の手術で完了します。その日から普通に食事をしていただいてもかまいません。結婚式や留学を控えているけれど時間がないとあきらめる前に、ぜひ相談してみてください。

矯正治療を始めてみたいと考えている方にアドバイスをお願いします。

もう歳だから矯正治療は無理だとあきらめている方も多いようで、非常に残念です。矯正治療は、見た目の美しさだけでなく、虫歯や歯周病、顎関節症の予防にも繋がる治療ですから、機能面でも有効であることを多くの方に知っていただきたいですね。機能美という言葉があるように、健康で本来の機能を果たしてこそ、本当の美しさですから。矯正治療に興味がある方は、実際にクリニックに足を運んで相談していただくと良いと思います。まずはお気軽にお話を聞いてみてください。

今後の展望をお聞かせください。

世界一の矯正歯科クリニックを目指して行こうと、いつもスタッフに話しています。私のクリニックに来ていただければ間違いないですと胸を張って言えるような、私たち自身がかかりたい歯科を目指しています。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access