全国のドクター8,992人の想いを取材
クリニック・病院 161,454件の情報を掲載(2020年2月23日現在)

  1. TOP
  2. 兵庫県
  3. 川西市
  4. 川西能勢口駅
  5. つばめデンタルクリニック川西
  6. 加藤 典子 院長

加藤 典子 院長の独自取材記事

つばめデンタルクリニック川西

(川西市/川西能勢口駅)

最終更新日:2019/12/03

124177 %e3%81%a4%e3%81%b0%e3%82%81%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e5%b7%9d%e8%a5%bf

阪急宝塚線・川西能勢口駅より徒歩3分、JR福知山線・川西池田駅からは徒歩8分。ビルの2階にある「つばめデンタルクリニック川西」は、白いモダンなドアが印象的。院内も、アイボリーや淡い水色の壁紙が明るく清潔感を感じさせ心地良い。はつらつとした笑顔で迎えてくれた加藤典子院長は、この地域の出身で今も近隣に住む。九州大学歯学部卒業後、母校の口腔外科に勤務した後、複数の歯科クリニックでの勤務を経験し、2年前に院長に就任。歯科医師としてのキャリアは20年近くになるベテラン、2児の母でもある。そんな加藤院長に、診療ポリシーや地域への思いなどを詳しく聞いた。
(取材日2019年11月7日)

母親目線の優しさ、医療者としての厳しさで診療に臨む

明るく華やかな雰囲気の院内ですね。

1

改装して1年たちますが、もともとこの地で40年ほど診療していた前任の院長先生から神奈川で開業している娘さんへとクリニックが引き継がれ、私が代行で入ったご縁で2年前に院長に就任、新たに開業というかたちになりました。クリニックの名前を変えてしまうと患者さんが混乱するかなと、娘さんが引き継いだ時につけた名前をそのまま継承しています。改装にあたって、ユニット周りの動線や受付の収納などはスタッフの意見を取り入れました。優先したのは、皆が仕事しやすい環境をつくること。私生活も大事にしながらメリハリをつけて働くことが心の余裕につながり、日々の診療に還元されると思っています。

患者層について教えてください。

前任の先生の患者さんを引き継いでスタートしましたが、おかげさまで今は毎日新患の方も来院してくださっています。歯をきれいにしたいという女性の方や、良く噛めるようになりたいという高齢の方まで幅広い層の患者さんに来院いただいていますが、現在嘱託歯科医を務めている多田こどもの森保育園のほか、来年から私の母校でもある川西市立緑台中学校の学校歯科医も務める予定であることもあり、夕方はお子さんも多くいらっしゃいます。中高生は部活動の外傷も多いです。まだ小さなお子さんだと、乳歯が生えてきて不安を感じている親御さんに、歯の磨き方を教えることもあります。開院当初幼稚園児だったお子さんが小学生になり、成長した姿を見せてくれるのもうれしいですね。この地域の患者さんは熱心で、説明をよく聞いて理解してくださる方が多いと感じます。

診療で大切にされていることは何ですか?

2

治療に関しては、「インプラント治療はタバコをやめてからにしましょう」など、ダメなものはダメとはっきりお伝えしています。厳しいですよ(笑)。でも、それが長い目で見ると患者さんのためになるわけですから譲れないんです。また衛生管理の徹底に努め、治療に使う器具は滅菌処理を行い、ゴム手袋、紙コップ、エプロンなど使い捨てにしています。また、患者さんとのコミュニケーションを可能な限りとるようにしています。そのため、説明にかける時間が長いと感じられるかもしれませんね。

患者さんの主訴や先生が注力している治療は何ですか?

歯周病治療です。歯周病治療に力を入れる歯科クリニックに勤務したことがあり、かなり勉強もしました。歯周病は患者さんの数も多いですね。そのほかに多いのは、親知らずの抜歯を希望される患者さんですね。私は口腔外科出身なので外科的診療は得意分野ですが、患者さんがお困りのことには、保険診療・自費診療とも、患者さんのご希望に合わせて対応したいと思っています。また、審美歯科で使うセラミックのクラウンなどは、信頼できる歯科技工士さんにお願いしています。しかし、当院の本当のアピールポイントは、患者さんとのコミュニケーションを重視していることだと思っています。どんな治療にも患者さんの協力、理解は欠かせないので、しっかりコミュニケーションを取って丁寧な説明を心がけ、きちんと理解していただいた上で治療を進めていきます。

チーム医療を大切に、スタッフや地域の他院と連携を

スタッフについて教えてください。

3

まだ開院して2年なので発展途上ではありますが、以前の勤務先から一緒に働いているスタッフが多いので、チームワークも良くまとまっています。昼食はみんなで一緒に食べていますが、全員子育て経験があるので子どもの話をしたり和気あいあいとした雰囲気で、家族みたいですね。仕事に対しては誇りを持って向き合い、実技の講習会にも進んで参加してくれるので本当に頼もしいです。開院当時より患者さんも約2倍に増え、スタッフの成長を感じているのですが、最近は衛生士学校の学生さんが夕方に勉強に来ており、スタッフが学生さんに指導するまでに。日々成長する彼女たちの報告が聞けることにわくわくしています。若いスタッフがご主人の転勤などでほかの土地へ行っても、どこの歯科医院で働いても通用する人になってくれたらと願っています。

チーム医療を大切にされているとか。

当院には5人の歯科衛生士がおり、メンテナンスでは密に連携して、私と歯科衛生士でプランを立てます。歯科衛生士は患者さんの歯の磨き方や咀嚼の癖などを把握しており、私より歯科衛生士に本音を話す患者さんも結構いらっしゃるんですよ。スタッフには、「口数が少ないけれど体調が悪いのかな?」など、患者さんの様子を常に気にかけてほしいと話しています。

医科との連携も密に行っているそうですね。

20191119 4

全身疾患と歯の疾患は関係します。例えば歯周病と糖尿病には明らかな相関性があり、医科の協力が必要になるケースもあります。当院でも内科やメンタルクリニックなど、ほかの医療機関に通っている患者さんは多く、そうした方が安心して治療を受けられるよう、連携を密に取り、口腔内だけでなく全身状況を把握するよう努めています。近隣の先生は皆さん優しいので、良くしてもらっていますよ。内科の先生には、患者さんの禁煙指導をお願いしたり、逆に歯科治療の必要な糖尿病の患者さんをご紹介いただくこともあります。

小児歯科では子育て経験者ならではの診療をされているんですか?

小さい頃からの習慣づけが大事と、厳しく指導する先生もいますが、毎日のことですから、できないことで悩んだりして抱え込むと大変です。なので私は「力を抜いてうまくやる方法を考えていきましょう」というスタンス。「歯磨きが嫌で泣き叫ぶのは普通のこと、大丈夫ですよ」とお話しすると親御さんのお顔が明るくなります。「できてしまった虫歯は仕方ない、今後気をつけよう」くらいの心構えでいきましょう。どうして虫歯ができてしまったのか、原因を考え、修正することが大切です。

周囲のサポートに感謝し、より良い診療をめざす

やりがいを感じるのはどんな時ですか?

5

患者さんの喜んでいるお顔を見た時ですね。治療中は痛みもあり、良くなるのか不安になることもあると思います。治療が終了し、経過を見るためまた次に来院された時、満足している様子を見るとうれしいです。また私はこの地域の出身で今も川西に住んでいるので、昔の同級生や、子どもの学校のお母さんが、お子さんを連れて来たりすることもあります。そうしたつながりが、地域貢献にもなっているようでうれしいです。

オフの時間はどのようにお過ごしですか?

飼い犬と遊ぶのはリフレッシュになりますね。子どもの勉強を見たりピアノの練習を促したり(笑)。学校の集まりや行事にもできるだけ参加しています。家族や友人、先輩歯科医師など、日々多くの人に助けてもらい仕事を続けることができています。本当に感謝しています。おかげでゆとりを持って日々の診療に取り組めます。

今後の展望と読者へのメッセージをお願いします。

6

クリニック継承後、規模も大きくし、CTなど必要な設備機器もそろえたので、今の体制でより良い歯科医療を提供していきたいですね。開院してまだ2年。患者さん、スタッフ、みんながここがあるといいなという場でありたい。また、スタッフの頑張りに負けないよう、自分も勉強していきたいです。「先のことはわからない。今日よりちょっと良い明日になるよう、良い仕事ができればいいな」と思いながら、日々診療にあたっています。患者さんはお口の中の悩みができた時、なかなか一人では前へ進めないものです。ご要望をうまく伝えられなくても構わないので、気になることがあれば来院してくださいね。歯科医師としてさまざまな提案ができるはずですし、選択は患者さんがじっくり考えてすればよいのですから。患者さんとうまくコミュニケーションを取り、理解し話し合える関係を築ける。そういう歯科医師でありたいですね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/30万円〜、セラミックインレー/4万5000円~、セラミッククラウン/7万円~、ホワイトニング/2万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access