名古屋アリスデンタルクリニック

名古屋アリスデンタルクリニック

平野 裕昭院長

111606 %e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

栄のテレビ塔近く、ビル5階に「名古屋アリスデンタルクリニック」はある。院内は、白と赤のコントラストが印象的な内装で、窓からは久屋大通公園の緑を眺めることができる。丁寧なおじぎで出迎えてくれた平野裕昭院長は、物腰がやわらかく話しやすい先生だ。審美性を重視した治療を得意としており、「手っ取り早く美しさを求める方もいますが、もしそれが自分の娘だったらそんな治療はしたくありません。ですので、どういう治療が歯にとって良いのか、そこからお話しするようにしています」と語る。その言葉を聞くだけで、患者を家族と思い、親身になって丁寧に治療をしている様子が伝わってくるようだ。そんな平野院長に、開業の経緯や現在の診療、今後の展望について語ってもらった。
(取材日2019年5月31日)

丁寧でわかりやすい説明を心がける

―白い壁に、赤と黒のチェアが素敵です。デザインのコンセプトを教えてください。

当院はビルのテナントで日光が限られていますので、全体的に明るい感じにしたいと考えました。他院であまり使っていない色が良いと思ってまず赤のチェアを選び、赤だけもどうかなと思って黒を加えたんです。スペースに限りがある中で患者さんのプライバシーを守りたいということと、できるだけ曲線を用いてやわらかい感じを出したいということから、パーティションは半透明の素材でカーブをもたせています。またエタノールなど歯科医院独特のにおいがしないように、待合室にはアロマをたき、少しでもリラックスしていただけるようにしています。

―なぜ、この場所で開業されたのですか?

私は大阪大学歯学部を卒業し、最初の勤務地も大阪だったのですが、そこの院長がこのビルの所有者と親しく、いずれ私を院長にということで尽力してくださり、ここにビルの名を冠した歯科医院を立ち上げられました。しかし当時、私は卒業したてでしたので別の方が院長になられ、その後、1994年にあらためて私が院長に就任した次第です。私はもともと名古屋出身で、ここ、栄は高校への通学路の乗り換え駅。よく下車して遊んでいたのでなじみがあり、好きな場所です。2004年にビルの名前が変わり、院名も新しくしました。アリスというのは、大学時代の友人が京都で「アリス」という名で開業しており、良いなと思って「同じにしても良いか」と聞いたら快諾してくれて、それで名古屋のアリスとなったんです。彼は月1回土曜に、矯正治療のために当院に来てくれています。

―治療において大切にされているのはどんなことですか?

説明をしっかり行うことですね。治療に入る前にお話しすれば説明ですが、治療後ですと、同じ内容でも言い訳になります。口腔内写真やタブレット型端末を用いたり、歯1本1本のイラストに説明がついたプリントをお渡ししたりして、ご自身の歯の状態や治療内容を目で見て理解していただくようにしています。まず現状を把握することで、治療や予防にも前向きに取り組んでいただけますね。たくさんある歯科医院の中から当院を選んで来てくださったわけですので、できるだけ多くの方に「来て良かった」と感じていただけるようにお手伝いをしていきたいと思っています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

セラミックインレー/5万円~ ジルコニアクラウン/6万円~ 矯正治療/メタルブラケット 40万円+5000円(調整料月1回)~ インプラント治療(上部構造含む)/1本35万円~ 
※すべて税別



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細