永田歯科医院

永田歯科医院

永田 一夫院長

110337 %e6%b0%b8%e7%94%b0%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

豊田市天王町に40年にわたり開業する「永田歯科医院」は、アットホームな歯科医院だ。長年勤めているスタッフも多く、患者とのコミュニケーションを大切にしている。永田一夫院長が「私の年齢とともに患者さんの年齢も上がってきているかな」と、笑いながら話すように、開業以来長年にわたって通っている患者が多い。咬合管理に力を入れており、子どもから高齢者まで、いくつになってもしっかり噛むことができるようにしたい、と患者への思いを語る永田院長。長年近隣の子ども園や小中学校の健診も担当し、子どもたちの口の健康も守っている。定期的なメンテナンスが将来の口腔内の状態を左右するという考えで、予防歯科の大切さを患者に伝えているという永田院長に、その想いを聞いた。
(取材日2018年7月24日)

地域に密着した歯科医院で患者との信頼関係を築く

―まず最初に、歯科医師になられたきっかけを教えてください。

高校時代から、父に歯科医師への道を勧められていましたが、私はどちらかというと社会学系のことが好きだったんですね。それで、初めは他大学の法学部に入ったのですが、やはり思い直してこの道に進みました。実際歯学部に入学してみると、中途半端な気持ちでやっていけることではなく、学生時代は真剣な気持ちで頑張って勉強しましたね。大学院卒業後、大学へ残ることも考えたんですが、結局は開業することになって……。今振り返ると、開業し臨床を40年やっているからこそわかること、言えることがあると感じています。日々患者さんと向き合いながら、時に信頼できる仲間たちと治療内容について本音で話し、情報交換できるのはうれしいことですね。

―スタッフの方々も長く勤務されている方が多いとか。

現在、歯科衛生士が4名と受付が2名、非常勤で矯正治療を専門にしている歯科医師と、口腔外科を専門にしている歯科医師、私を含めて9名のスタッフがいます。2人の非常勤歯科医師はもう20年以上にわたって当院を手伝ってくれていて、気心も知れていますし、頼りになる存在です。矯正治療や外科的処置は私も行いますが、やはりもう一人信頼できる先生がいてくれることは、心強いですね。歯科衛生士も勤続10年以上で、私のやり方をよくわかってくれているので、安心して任せることができます。歯のメンテナンスは歯科衛生士が担う部分も多いので、患者さんとも良い関係を保ってくれていて助かります。たまにお休みすると患者さんのほうから心配して声をかけていただくこともあることが、信頼の証ですね。

―歯のメンテナンスに力を入れていらっしゃるとお聞きしました。

当院の患者さんは高齢者が多いのですが、多くの患者さんが歯周病のメンテナンスに通われています。皆さん2ヵ月から3ヵ月に1回の割合で来院していただいています。10年以上定期的なメンテナンスを怠らない患者さんもいますね。そういう方は、口腔内にほとんど問題がないので、お口のチェックと、衛生士によるメンテナンスで十分です。痛くなってからだと治療も大変ですが、定期的にしっかりメンテナンスをしていれば、痛い治療をする必要もないので患者さんも気軽に来られるんですね。痛くなってから歯科医院へ行くのではなく、痛くならないように定期検診に通う、そういう意識を持ってもらえるように、患者さんにお話ししています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細