全国のドクター8,453人の想いを取材
クリニック・病院 161,432件の情報を掲載(2019年10月14日現在)

門井歯科医院

門井 聡 院長

106561 %e9%96%80%e4%ba%95%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

名鉄常滑線の道徳駅から徒歩1分という好立地にある「門井歯科医院」は、70年以上にわたって地域の人々の歯の健康を見守り続けてきた歴史あるクリニックだ。2代目院長である門井聡先生は、補綴治療を得意とするベテラン歯科医師。名古屋市南区歯科医師会の活動に長年携わるなど、地域の歯科医療の発展にも尽力している。「今いる患者さん一人ひとりを大切にしながら、丁寧な診療を続けていきたい」と語る門井院長。父である先代院長の頃から通っている患者も多く、町の歯科クリニックとして長年親しまれてきたことが感じられる。控えめで物静かだが、語る言葉は患者に対する深い思いやりにあふれている。自然体で優しい人柄が印象的な門井院長に、診療に対する思いを聞いた。
(取材日2019年8月27日)

一人ひとりの患者に合わせた診療を

―こちらは歴史の長い歯科医院だと伺いました。

開業して70年以上になりますね。もともとは歯科医師だった父が1945年頃に開業したのがはじまりです。その父を手伝うかたちで、私も1988年からこちらで勤務するようになりました。10年ほど前に父が亡くなってからは一人で診療を続けています。内装は少し手を加えてきれいにしましたが、建物自体は父が開業した当時のまま。改装も移転もせずにずっとこの場所で診療をしてきました。敷地内には自宅もあったので、ここはまさに私が生まれ育った町という感じです。この町には「道徳銀座商店街」と呼ばれる通りがあって、私が子どもの頃には洋食屋やカフェ、映画館などがあってとてもにぎやかでした。今は大型の商業施設ができたので、人の流れも随分変わってきましたが、私が生まれる以前は映画の撮影場所などもあって結構栄えていたそうです。

―患者層については、どのような方が多いですか?

子どもが減ってきているということもあって、患者さんもご高齢の方が多いなという印象があります。皆さん地域の方が中心で、とても良い方ばかりです。このクリニックは駅の目の前という好立地にあるので、もちろん他の地域から通われている方もいらっしゃいますし、もともと道徳に住んでいた患者さんが、引っ越してからも電車で続けて通ってくださっているというケースもあります。私にとっては生まれ育った町ということで、私を子どもの頃から知っているという患者さんも多いんですよ。昔から通ってくださっている患者さんの中には、亡くなった父について今でも「お父さんにお世話になったんだよ」と声をかけてくださる方もいてうれしく思います。

―診療の際に心がけていることについてもお聞かせください。

一人ひとりの患者さんの、生活スタイルや家庭の事情を含めた背景を考えて、それに合わせた治療をしていくということが大切だと思っています。診療の際には患者さんの話を丁寧に聞いて状態を把握したり、治療についてわかりやすく説明したりすることはもちろん必要なことですが、患者さんによっては仕事や家庭の用事などが忙しくて時間のない方もいらっしゃるわけです。そういう部分もきちんと考慮して、なるべく短い時間で良い状態に導いていけるように心がけています。また、高齢の患者さんが多いので、歯周病予防のためにも1ヵ月に1回は診させてくださいね、という呼びかけも忘れずに行っています。近くにある中京病院との病診連携も行っていますので、手術などが必要な患者さんについては、そちらを紹介しています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細