やすこレディースクリニック

やすこレディースクリニック

林 康子院長
頼れるドクター掲載中

20181207 bana

センター南駅から徒歩5分。大通りに面したビルの2階に、開業15年目を迎える「やすこレディースクリニック」はある。院内はやわらかなピンク色を基調とした優しい雰囲気の待合室や、患者同士が顔を合わせにくいように配慮された動線など、患者がリラックスして通えるように隅々まで心配りがされている。院長の林康子先生は、日本産婦人科学会認定の産婦人科専門医。気さくな人柄と明るい笑顔の中にも、芯の強さと婦人科医療に対する熱い思を感じることができる。「産婦人科のドクターとしてだけではなく、何でも相談できるアドバイザーのような立場で女性の体をサポートしたい」と語る林院長に、患者とのコミュニケーションを大切にする理由、ドクターとしての今後の展望などをたっぷり聞いた。
(取材日2018年5月31日)

患者の悩みに寄り添い、正しい医療を提供していく

―患者さんの悩みを聞く中で、どんな傾向があると感じますか?

自分の体のことをあまりわかっていない患者さんが意外と多いなと感じます。「排卵とはなにか」、「月経周期を把握することはなぜ重要か」といったことを話しているうちに、診療というよりも授業のようになってしまうこともあります。「イライラする」、「なんとなくやる気がでない」など、不調を感じてはいるけれどどこへ相談したら良いのかわからないという患者さんや、インターネットの情報を鵜呑みにしてしまっている患者さんなども増えているなと思います。そういう患者さんへは正しい知識を与えられるように、できるだけきちんと説明するようにしています。特にインターネットで得た情報というのは、すべてがその方にあてはまるものではありません。自分が知りたい情報だけを集めて信じてしまうのではなく、まずはきちんと診察を受けて自分の体と正しく向き合っていただきたいと思います。

―最近あった患者さんとのエピソードを教えていただけますか?

ある患者さんが、慢性的な不調に悩んで来院されたことがありました。頭痛やむくみをはじめずっと調子が悪い日が続いていて、いろいろな病院をまわって検査もたくさん受けてきたそうです。それでも症状が良くならないということで来院されたのですが、その方の話をひとつ一つ丁寧に聞いくことで頭痛の原因はこれ、むくみの原因はこれという具合に、それぞれの原因を突き止めることができました。そのことをとても喜んでくださって、とてもうれしかったですね。どんな患者さんも理由なく具合が悪くなることはないと思っています。教科書にはない町医者なりの初見というものを大切にしながら、本当に大きな病院に行く必要があるのかを患者さんに伝えたいと思います。

―患者さんとコミュニケーションをとる際に心がけていることはありますか?

患者さんの悩みに対して、自分のことのように親身になって向き合うことを心がけています。女性の体調はいろいろな要素に影響されやすいので、意外な部分から原因がわかることもあるんです。問診票、顔色、体調や時期など、さまざまなヒントから答えを導き出すのですが、正しい答えを見つけるために重要なのはコミュニケーションですから、納得いくまでとことん話をするべきだと思います。また、私は診察の中で、患者さんに「自身の症状への考え方」を教えられるように心がけています。例えば生理痛や更年期障害などの女性特有のトラブルは早急に症状をゼロにするのは難しいですから、「急に全部治すのは無理でも、最もつらい部分から治していきましょう」というスタンスで治療を進めています。すると患者さんも「いつまでも完治しない」と落ち込むのではなく、「前よりは良くなった」と考えることができますので、精神的にも快適に過ごすことができますよね。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

子宮頸がん検診/7000円
低用量ピル/1ヵ月2500円(自費・別途消費税)※別途診察料がかかります。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細