押上ファースト歯科

松江 彦兆理事長

36101

東京スカイツリーのお膝元、押上駅すぐそばのビル4階にクリニックを構えるのが「押上ファースト歯科」だ。理事長の松江彦兆先生は、明るく朗らかな人柄で、「患者さんの緊張や不安を和らげるために、診療の中で1回は笑いをとることがモットー」と笑顔で語る。加えて、あらゆる歯科治療の分野に精通しており、小児から高齢者まで、人生のステージに応じた治療を院内診療と訪問診療で手がけている。中でも、無痛治療と矯正治療に力を注ぎ、数多くの患者が、松江先生の診療に対して信頼を寄せ、遠方から訪れている。地域の歯科医療を支えたいという熱い思いを胸に、人々の健康と幸せに貢献する松江先生にたっぷりと語ってもらった。
(取材日2016年2月22日)

いま活気のある町、押上で地域の歯科医療を支える

―歯科医師を志したきっかけについて、お聞かせください。

私の祖父が歯科医師で、北海道で歯科クリニックを営んでいたことから、医療に携わりたいと考えるようになり、歯科医師をめざすようになりました。子どもの頃は、痛くて怖いというイメージがあったので、歯医者さんが大の苦手でした。その思いがあったので、開業する際、いかにリラックスして不安を取り除いてもらうか、という点については、気を配りましたね。待合室は木目調とし、また、BGMもクラシックを流して、温かみのある雰囲気づくりを心がけています。患者さんの心が落ち着くことで、しっかり話ができますから。

―押上で開業して、どのような患者さんが来院されていますか?

開業する時に考えたのは、この場所で、10年以上の先を見据えてやっていくわけですから、将来的に活気のある街がいいだろうということ。浅草や上野あたりも候補として考えていましたが、決め手は東京スカイツリーです。このクリニックの開業は2005年2月、当時はスカイツリーができる前でしたが、この場所に決めました。現在、子どもから高齢者まで幅広い世代の方に来ていただいています。時間帯によっては、サラリーマンの患者さんも多く、日々、色々な人と接するのはとても楽しいですね。このクリニックを知るきっかけとしては、私が勤務医時代に診ていた患者さんで、引き続きこのクリニックへ来てくださる方、紹介で来てくださる方などです。最近はインターネットで見て来院される患者さんも多いようです。初めてこのクリニックを訪れる患者さんのうち、6、7割がインターネットを見て来てくださっています。

―開業に至るまでに、どのようなご経験を積んで来られたのですか?

大学卒業後、研修医として熊本にある伊東歯科口腔病院に行きました。そこは、入院設備があるスケールが大きい、全国的にも特殊な歯科病院で、あらゆる歯科治療を総合的に行っていました。特に学んだのは、地域医療についての考え方です。地域の歯科医療を支えるには、すべての分野において、知識と技術が求められるのです。なぜなら、子どもも診ますし、寝たきりの高齢者も診ます。専門分野が1つということでは、十分に対応できないということなのです。院長の伊東先生は厳しい方でしたが、そこでの経験が、私のベースとなっていますね。

―訪問歯科診療も行っているそうですね。

この地域の歯科医療を支えるという思いで、開業当初から訪問診療も行っています。歯科治療は、患者さん一人ひとり、人生のステージによって、治療の内容は変わってきます。子ども、成人、あるいは、高齢者になってくると、求められる医療は当然異なります。地域医療を支えるというのは、あらゆる人生のステージにある患者さんの治療を行うことだと考えています。つまり、寝たきりになってしまった患者さんに対しては、私たちが訪問して医療を提供するということです。現在は、ケアマネージャーなど介護関係の方からのご紹介や、地域包括支援センターからのご紹介をきっかけに利用する方が多いです。現在、訪問診療車は4台あり、少しずつこの地域での知名度は高まっていると感じています。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Book banner s
Book banner m
Book banner ss
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細