全国のドクター8,470人の想いを取材
クリニック・病院 161,469件の情報を掲載(2019年9月23日現在)

井上病院/井上クリニック

井上病院/井上クリニック

早川貴美子 理事長

35812 df 1 main 1392197831

竹ノ塚駅から歩くこと10分ほど、一戸建て住宅、アパートや団地などがひしめく住宅街の一角にある「井上病院」と「井上クリニック」。この法人の理事長でクリニックの院長を務める早川貴美子先生はこちらの創業者井上信彌理事長の娘にあたり、「地域の人たちの幸せな生活に貢献する」をモットーに病院の切り盛りに奮闘している。明るく大らかという表現がぴったりな早川先生は幼少期から父の背中を追いその仕事に憧れるも、医師になることに反対されたのだとか。そんな早川先生にその夢を果たすまでのエピソード、院長としての心がまえや医療の着地点、地域の強い絆が必要とされる医療連携などについての話を伺った。インタビューは医師として人間として患者さんに尽くす姿だけでなく、女性としての生き方も示してくれるものになった。
(取材日2014年1月9日)

地域全体としての医療連携を図り、かかりつけ医の役割を全う

―地域医療おける井上病院の役割について教えてください。

大学病院や専門性の高い病院とだけではなく、この足立区とその周辺にあるクリニックとも連携をとって地域全体でかかりつけ医としての役割を果たしていきたいと思っています。日本医師会では、「総合的な診療力を持ち、社会活動では検診や予防接種などに積極的に取り組むことがかかりつけ医の役割」と提唱しています。つまり、私たちは専門性の追求だけでなく広く知識を持って、できることは何でも取り組んでいかなければならないのです。地域に戻ってわかったことは、糖尿病や脳梗塞にかかってしまいそうな患者さんが大勢いらっしゃるということでした。お酒を飲みすぎていたり、タバコを吸っていたり、また太っていたり……、そういった発症のリスクが高いと思われる患者さんには、とにかく検査の重要性をしっかりと話すようにしています。そんなこともあり、大学病院で専門としていた耳鼻科や頭頸部外科だけでなく内科にも診療範囲を広げました。ただ、私の診ることができない症例の場合には「ここでは診られませんので、この病院のこの科で診てもらってください」とお伝えします。患者離れを恐れてそういうことを言うのを嫌がる医師もいますが、その方のためを思って誠心誠意対応すれば患者さんは「あの先生は正直だから」ってちゃんと戻ってきてくれるもの。逆にそういうことを隠してしまう方が、私は人間と人間の付き合いができない感じがします。

―院長として心がけていることはありますか。

ありきたりなことですけど、「相手の立場にたって考える優しさ」を私自身はもちろん職員にも心がけて欲しいと思っているんです。ですが、これがなかなかできるようでできないもの。“相手の立場”というのは私の場合ですと職員の場合もあれば患者さんの場合もあります。例えば職員が考える処置方法と患者さんの求めることがくい違うことも時にはありますが、たいがいは職員が正しいんですよね。それでも、院長としては患者さんがどう感じるかに重きを置いた判断をしなければなりません。ほんと、難しいのですよ(笑)。以前に私が新人の看護師に「あなたたちのお給料は誰から貰っているかわかる?」と聞いたことがあったのです。そしたら「院長先生です」という答えがあって、それに「患者さんでしょ!」と鋭い指摘をしてくれた師長がおりました。そういった場面での、同じ志をもった職員のサポートは支えになるものです。今後この病院で必要になってくるのは、職員間でのマインド共有の徹底だと思っています。

―志の共有を強めていくために、教育が必要とお考えなのですね。

はい、それは職員だけでなく患者さんにも(笑)。今、現在この病院で働いてくれている職員は年代も育んだ環境もバラバラですから、「患者さんを第一に思って欲しい」という、私の想いを一つにできない……。これまで受けてきた教育がまったく違いますから、まとめるまでには時間がかるでしょうが職員教育には今後力を注いでいくつもりです。職員同士が同じ志で診療にあたっていくことは、患者さんのために一番大切なことですから。病院は創立からは50年になり、ありがたいことに父の時代から通ってくださっている患者さんもいらっしゃいます。私は姓が変わっていますが、父の娘とわかると、患者さんは心を許してくださり本音を漏らすこともあります。例えば先ほどお話したように、この病院では治療が難しいから大学病院へ紹介すると言うと「昔はここで治療してもらえたのに……」、とおっしゃる患者さんもいます。そんな方々には現在の医療事情をきちんとお話しして、「治療が終わればここに戻ってこれますよ」と伝えています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細