全国のドクター8,453人の想いを取材
クリニック・病院 161,432件の情報を掲載(2019年10月15日現在)

荻窪上田クリニック

荻窪上田クリニック

上田 周 院長

27810 df 1 main 1361778108

荻窪駅から徒歩約7分の「荻窪上田クリニック」は、住宅街の一角にあるアットホームな病院だ。上田周院長がもっともこだわったという円形の待合室は、おしゃれでやさしい雰囲気をかもし出している。上田院長は、おだやかにそして丁寧にインタビューに応じてくれた。アトピー性皮膚炎、腫瘍、脱毛やしみとりなどのレーザー施術など、皮膚科全般に渡って診療しているが、患者の来院理由でもっとも多いものは巻き爪。他院で治らなかった巻き爪の治療に訪れる患者もいるという。月曜日・火曜日は日本皮膚科学会皮膚科専門医の奥様が診療を担当しており、「女医さんのほうが相談しやすい」という方にも対応。セカンド・オピニオンも歓迎だという。日曜・祝日も診療しているので、皮膚疾患で悩んでいる方は一度相談してみよう。
(取材日2012年12月13日)

ポリシーは、病気を診るのではなく患者を診ること

―診療の際のポリシーを教えてください。

ポリシーは、親切丁寧な診療と常に新しい情報を吸収するということです。症状だけを診るのは簡単ですが、病気によっては症状だけ診ていても解決につながらないことがあります。病気を診るのではなく患者さんを診ること、そして一人ひとりを大切にした診療を心がけています。また、医学の情報はどんどん新しくなっていきます。学会に参加、その発行物を読んだり、製薬会社の方の話を聞く、週2日は大きい病院に勤務するなど、できる限り新しい情報に接し、経験を積んでいきたいと考えています。週2回勤務している病院では、より多くの症例を診ることができますし、個人病院ではできない検査や治療に携わることもできます。そこで得た知識や経験を、私の医院の患者さんにフィードバックしていかれたら、と思っています。

―地域性、年齢、性別など、患者さんの特徴はありますか?

杉並区荻窪は生まれ育った土地で、知り合いも多く、親しみのある場所です。開業した当初も、ご近所の方から「あの坊やがお医者さんになったのね」と、喜んでいただきました。昔からの住宅街で、住人の入れ替わりも比較的少ない場所ですから、お世話になった方々や地域に貢献していきたいですね。患者さんは0歳から100歳まで、老若男女問わずご来院いただいています。日曜祝日も診療しているので、「日曜祝日 皮膚科」で検索していらっしゃる方、杉並区の休日診療所案内を見ていらっしゃる方も多いです。

―患者さんの主訴はどのようなものが多いですか?

虫刺され、やけど、ほくろのケアなどさまざまですが、もっとも多いのは巻き爪の症状です。また、エステも行っていますが、こちらは遠方からの患者さんよりはご近所の方が、「水虫の治療をしたついでに美顔も頼みたい」といったケースで来院されることが多いですね。アトピー性皮膚炎をお持ちの方が、ひげがあるとかみそり負けしてただれてしまう、ということで脱毛に来院されることもあります。ただし、男性の脱毛は、お金と時間と痛みが伴うのですけれど。私自身も試してみましたが1回でやめました(笑)。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

レーザーによるほくろケア/2mm以下5000円~、レーザー脱毛/わき8000円~、巻き爪(陥入爪)治療/超弾性ワイヤー挿入術1趾4000円~(すべて税抜)

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細