歯科中橋

中尾祐介 院長

27613 df 1 main 1371202343

東京メトロ丸の内線中野新橋駅の改札を出て数十メートル歩くと、明るいオレンジ色の看板が見えてくる。これが2011に開業した「歯科中橋」の目印だ。周囲には整形外科や耳鼻科など歯科以外のクリニックも多数点在し、近隣住民にとっては大変便利なエリアだ。大きな窓からたっぷりと日が差し込む明るい院内は、白い壁と木目素材を生かした清潔感のある空間に仕上がっている。「当クリニックは予防歯科をメインにしていますので、一般治療室とは別に、予防歯科専用スペースを設けているんです」と言いながら院内を案内してくれたのは、院長を務める中尾祐介先生。関連病院である「原歯科医院」の原院長との出会いをきっかけに、予防歯科の大切さを実感して以来、質の高い予防歯科の提供と啓蒙に努めてきたという熱意あふれるドクターだ。そんな中尾先生に、予防歯科の重要性や治療に対するこだわり、得意とする治療内容などをたっぷり聞かせていただいた。
(取材日2013年6月5日)

日本国内でも数少ない、質の高い予防歯科を提供する貴重なクリニック

―開院するにあたってこのエリアを選んだ理由を教えてください。

当クリニックの関連病院である「原歯科医院」が東中野にありますので、その近くに開院してうまく連携をとりたいという目的がありました。個人的にも、中野は元々好きな街なんです。美味しい飲食店もたくさんありますし、サブカルチャー的な雰囲気も気に入っています。中野新橋駅は大きなターミナル駅とは違って付近に住宅エリアが多いので、ファミリー層がたくさん住んでいるという点も魅力的でした。当クリニックは土日も休まずに診療していますので、土日や平日の遅い時間はビジネスマンの患者さんが多くなりますが、平日のお昼は比較的空くんですよね。その時間帯に、お母さんとお子さんが親子でゆっくり予防歯科を受けに来れるようなクリニックにしたかったんです。

―開院以来、歯科クリニック激戦区と言われる中野区ですでに多数の患者さんを獲得なさっているそうですが、他クリニックとの違いは何でしょうか?

当クリニックは、予防中心の歯科医療に取り組んでいます。現在、日本全国に約69,000件もの歯科クリニックが存在すると言われていますが、その中で予防中心の歯科医療を提供しているクリニックはわずか1,000件程度、1〜2%程度にしか過ぎないんです。さらに、予防歯科を行うことができる歯科衛生士が常勤しているクリニックはわずか6%です。当クリニックには予防歯科に長けた熟練の歯科衛生士が2名常勤し、非常に質の高い予防歯科を提供させていただいております。

―こちらのクリニックが力を入れている予防歯科の内容を具体的に教えてください。

主に「成長期のお子様向けのフッ素治療」「親子教室」などを行っています。「成長期のお子様向けのフッ素治療」は、0歳〜15歳くらいのお子さんの歯にフッ素加工を施すことで、虫歯になりにくい丈夫な歯を形成するという治療方法です。虫歯は虫歯菌の出す酸が歯のエナメル質を溶かしてしまうことによって発生します。歯がやわらかければやわらかいほど虫歯になりやすいので、フッ素を施すことで歯の再石灰化を促し、歯の強度をアップさせれて虫歯を予防します。この方法でしっかりと歯を強化していけば、7割〜8割のお子さんが虫歯が一本もないまま成長できます。ただし、結果を出すためにはケアを継続させることが必須です。3ヶ月に一度はクリニックで定期健診を受けていただいたり、専用のうがい薬を使用する必要があります。継続するためにはお子さんだけでなく、お母さんも一緒に取り組んでいただく必要がありますので、そのために「親子教室」も開催しているんです。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細