神谷町ヒルサイドクリニック

神谷町ヒルサイドクリニック

文元秀雄 院長

25413 df 1 main 1395198212

患者が求めている治療は何かを把握した上で治療を進める

―どんな主訴を持った患者さんが多いのでしょう。

かなり特殊な気もしますが、開院当時は、摂食障害、なかでも過食症の患者さんが多かったのですが、最近はめっきり少なくなりましたね。理由を考えてみると、患者さんごとに病状の受け入れ方が変わってきていて、摂食障害自体をあまり重い疾患だと捉えない方が増えたのではないでしょうか。最近は、社交不安障害やパニック障害の患者さんが一定数いらっしゃいます。メディアで取り上げられることもあって、新型うつ病や発達障害じゃないかと言っていらっしゃる方も増えています。発達障害の大部分は、最近自閉症スペクトラム障害といわれ、従来からの自閉症やテレビドラマにも最近取り上げられる高機能広汎性発達障害、アスペルガ―障害などがあります。さらにお子さんに多いADHDが成人にもみられ、特に注意障害が多いことも分かってきました。職場で「パフォーマンスが悪い」「コミュニケーションがうまくいかない」という挫折感を抱えていらっしゃる場合もありますし、「他の人とちょっと違うんじゃない?」と周囲に指摘されていらっしゃる場合もあります。その場の空気が読めなかったり合わせられなかったり、他の人が笑っていても笑えなかったりするんですね。昔は病気や障害とは捉えられていませんでしたから、単に変わった人だと言われるくらいでしたね。能力は高いけれど、コミュニケーションがうまくいかなくて、自分の殻に閉じこもる方も多いようです。実は社会的に名を成し遂げている方の中にもこういう方は結構いらっしゃいますよ。

―その場合はどのような治療をされるのでしょうか。

診断が難しいため、しばらく経過を観察する場合もあります。本来は、画像診断や血液学的診断のような精密検査をしたり、心理学の専門家の意見を聞いたりして、総合的に診断するべきだと思いますが、そこまでしなくてもと言われる患者さんが多いのも事実ですね。病気の疑いがある場合は正直にお伝えします。その上で例えば、障害が原因で挫折したり落ち込んだりしている、うつ症状や不安障害がみられる場合は、二次的に発生している症状に対して薬をお出しして、できるだけ、その人らしい在り方が維持できるように支援するのが務めだと思っています。最近は成人の注意障害に対して適応があるとされる薬も出てきていますね。副作用も少ないので、その薬を使い始めていますが一定の効果があるようです。

―とはいえやはり心療内科に抵抗のある方もまだいらっしゃるのではないでしょうか。

病気に対する知識はあるけれど、その先にどんな治療があるかがわからないからでしょうか。問診表には、どんなことに困っているのかをご自身の言葉で書いていただき、その方のバックグラウンドや訴えを把握します。ストレスがあるのであれば、その内容やその方にとってどのようなストレスなのかを評価します。特殊な障害と呼ばれるものか、神経症、うつ病系、統合失調系の範疇にあたるのか、身体の病気や薬物による影響なのか、などを診断します。精神医学の領域は生物学的検査をしたら必ず分かるというものではありませんから、自分の経験に基づき習得した、「職人の技」で判断したとしか言いようがないことも多いのですが…。じっくりお話ししながら、患者さんの表情や話の内容を慎重に探っていきます。患者さんは必ずしも初診のときに、すべてを正直に正確に伝えてくださっているとは限りませんからね。ひょっとしたら本当のことを言えていない、あるいは事実と違うことを伝えているかもしれないということも含みながら評価しています。その上でまず診たてられたことをお伝えして、患者さんがどのような支援を求めているのか、例えば薬の処方なのか、環境の調整なのか、あるいは心理療法やカウンセリングを求めているのか、それすら分かっていないのかなど、一つずつ把握していくわけですね。結局その場で決められないのであれば、「周りの方とよく相談して次回またお会いしたときにどうしていきたいかを教えてくださいね」と伝えて一旦お帰りいただく場合もあります。薬の処方を希望されるのであれば、効果と副作用をお伝えして、同意を得られれば処方します。決して一方的に薬を飲みなさいということはありませんよ。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細