鈴木歯科医院

鈴木康秀 院長

25168 df 1 main 1388042986

JR新橋駅から徒歩3分。東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・ゆりかもめの新橋駅からも徒歩1〜3分と、利便性抜群の「鈴木歯科医院」。鈴木康秀院長は、「本気で歯を治したいと考える患者に対し、本気で治療に取り組む」と語る。コミュニケーションを大切にし、すべての患者が理解できるまで治療の理由や過程について丁寧に説明する。自由診療・保険診療という枠組みにとらわれないだけでなく、最良の治療を提供することに集中するあまり診療時間を超えてしまうこともしばしば。「いったん手をかけたら再び悪化させないよう徹底的に治療する」という信念を抱く鈴木院長。部分的な治療だけでなく、口の中全体を総合的に診療し、患者の健康を維持させることを目標としている。そのためにも、患者との信頼関係が何よりも大切と話す鈴木院長。インタビューからも治療に対する熱い思いが強く伝わってきた。
(取材日2013年11月29日)

本気で治療を受けたいという患者に本気でぶつかっていきたい

―まず、新橋で開業されたのはなぜですか?

とくに大きな理由があるわけではなく、結婚して自宅を構えたのがこの新橋の近くだったということから選びました。私の家は、祖父も父も同じ大学の出身で歯科医師なんですが、もともとは、祖父が長野県で開業していました。長野では、歯科医師会の会長や県議会議員なども務め、地元に根づいていました。長男だった父も、歯科医師となり、いったんは長野で祖父と一緒に仕事をしていたんですが、祖父が倒れたのをきっかけに、学生時代に住んでいた千葉県の市川市に移り住み、祖父を引き取ったうえで新たに開業したんです。現在も市川で診療を続けていますが、「外で勉強してこい」という父の考えもあり、今のところ、私はここで仕事をしています。三代にわたって開業医なので、特別な分野を突きつめるよりも、地域に密着するような医療を学べということですね。将来的に市川の医院を継ぐかどうかは、まだ検討中です。

―では、開業にあたってこだわったことなどはありますか?

自由診療・保険診療という枠組にとらわれたくありませんでした。一人ひとりの患者さんで立場や価値観が違うので、それぞれに合わせた診療をしていきたいんです。「当院ではこれが売りです」ということではなく、オールマイティーな対応をめざしています。ですから、インプラントも扱うし、義歯も扱うし、歯周病治療などもすべて手がけています。インプラントなどは、無理に勧めることはありませんが、反対に悪くもないということをきちんと説明し、理解していただこうと考えています。そういう意味では、最も力を入れているのは、患者さんとのお話ですね。もちろん治療はなんでもやりますし、自信もありますが、まずはお話をして信頼関係を構築することが大切なんです。なぜその歯を抜かなければならないのか、なぜそこに歯を入れなければならないのかということをきちんと説明せずに、ではブリッジです、インプラントですと、その方法だけを伝えるのでは、重要な部分を飛ばしてしまうことになります。私は、さらに、歯とはどういうものなのか、その構造から話しています。図解資料を常にポケットに入れ、歯は、赤ちゃんがお腹の中にいる時点で骨から分化し、エナメル質と象牙質と神経などができてくるといったところから始まり、最後に、抜いた箇所に入れなければならない理由まで話をすると、だいたい30分から1時間くらいかかることになります。治療をせずにお話だけという日もよくあります。そうやって治療の理由や過程をきちんと話せば、患者さんも納得していただけます。さらには、将来的にどんな治療法があり、どうなる可能性があるのか、患者さん本人に選択していただくための情報を提供しています。患者さんが何を求めているのかを把握し、一緒に考えながら優先順位をつけていくわけです。

―そういった考えは、これまでに勤務された歯科医院の影響ですか?

ある意味、反面教師的に学んだという部分はあります。結局、勤務医は上から言われたことをやるしかないので、忙しければ、こなす診療になってしまいます。とくに大きな病院では、経営が優先されてしまい、患者さんとのコミュニケーションがとれない状態になってしまうんです。私は、ひとりの患者さんになるべく多くの時間をかけたいと思っています。また、不要なコストをかけず、良い材料を使ったり、毎回、医療用手袋を換えたりといったところを充実させたいと考えています。私は、本気で治療を受けたいという方に対して、本気でぶつかっていきたいと思っているんです。だから、本当に悩んでいて、2、3年もかかる治療に取り組む患者さんの場合には、日曜日に診療することもありますし、本来は終わっているはずの夜の11時に時間をとるということもあります。そもそも、何もない土日であっても、次の日の患者さんの準備や技工士さんに任せられないものをつくるためなどに出勤してきていることがほとんどなんです。それくらい仕事に向かっていないと、むしろ不安に感じてしまうのかもしれません(笑)。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細