医療法人社団健青会 南青山デンタルクリニック

医療法人社団健青会 南青山デンタルクリニック

青山 健一理事長

頼れるドクター

24863

「南青山デンタルクリニック」は、東京メトロ銀座線外苑前駅4番出口から徒歩2分。同院の理事長・青山健一先生が、「患者さんが心地良く過ごせる雰囲気、女性スタッフが気持ち良く働ける空間を心がけました」と言うように、院内は高級ホテルのロビーを思わせる洗練された空間で、待合室や治療室の大きな窓からは、明治神宮外苑の豊かな緑が贅沢に見渡せる。青山先生は、20年以上前から非抜歯矯正治療を取り入れ、2005年からは気になる前歯だけを短期間で矯正する部分矯正も開始。常に患者の満足度にこだわった医療の提供に努めてきた。「スタッフの人間力が、クリニックのすべて」と、スタッフ教育についても熱く語る青山先生に、矯正治療に寄せる思い、著作の話、理想のクリニック像について聞いた。
(取材日2016年12月27日)

「コンプレックス」を「自信」に変える矯正治療

―非抜歯矯正・部分矯正に力を入れておられますね。

開業以来、20年以上行っている非抜歯矯正は、親知らず以外の歯を抜かず、奥歯を後ろに動かして歯並びを整えていくので、一般的な矯正治療が2~3年要するのに対し、ほとんどの方が1年程度で治療を終えています。これまでに大勢の患者さんを非抜歯矯正で治療していますが、治療中やその後の体調不良や、歯の後戻りなどもありません。また、歯の位置を整えて噛み合わせが良くなることにより、「肩こりや頭痛、めまいなどの体調不良がなくなった」という声も多く寄せられています。

―部分矯正についてもお聞かせください。

「歯列矯正=歯全体の矯正」という多くの方が持つ先入観を取り払うと、患者さんにとても喜ばれる治療ができることに気づき、部分矯正治療に着手したのが2005年のことです。部分矯正は、前歯の歯並びを変え、歯と歯の隣接面を少し削って歯を中へ入れることで、凸凹をきれいに整える矯正治療法で、治療期間が約半年と短かく、それに伴い治療費も抑えられること、後半はマウスピースを使用するためワイヤー使用期間が約3ヵ月で済むので矯正中の違和感や痛みが少なく装置も目立ちにくいことがメリット。歯を削ってかぶせ物をする審美治療や、期間が長く経済的な負担が大きい従来の「全体矯正」に躊躇していた方に適した治療だと思います。部分矯正を始めて10年以上。今では多くの矯正歯科医院がこの治療を行っていますし、当院でも手軽だと、8割近くの方が部分矯正を選択されています。

―患者さんからはどのような声が寄せられていますか?

「明るくなった、笑顔が多くなったとよく言われるようになった」という声は多いです。ある方は、結婚式の時、せっかくきれいになった歯並びをついつい見せたくて、ずっと笑っていたそうです。あとで写真を見るとすました顔が1枚もなく、「うれしい誤算でした」とおっしゃってました(笑)。今まで笑うときはいつも手で口を隠していたのが、治療後は笑顔が一番見せたいものになる。性格も変わるでしょうし、人生も変わるでしょう。矯正は一般の歯科とは異なり、「コンプレックスをなくしたい」といった美容的要素が大きい治療です。「部分矯正のおかげで前歯のコンプレックスがなくなり、思い切り笑えるようになりました」というお声をいただくと、「部分矯正の普及で、この方の人生が変わったのかな」とやりがいを感じます。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Book banner s
Book banner m
Book banner ss
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細