全国のドクター9,438人の想いを取材
クリニック・病院 160,465件の情報を掲載(2022年9月30日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 品川区
  4. 戸越銀座駅
  5. いとう歯科クリニック
  6. 伊藤 裕司 院長

伊藤 裕司 院長の独自取材記事

いとう歯科クリニック

(品川区/戸越銀座駅)

最終更新日:2022/09/15

24127 top

地下鉄都営浅草線・戸越駅、東急池上線・戸越銀座駅からともに徒歩約5分。1階にスーパーが入った商業施設の3階に位置する「いとう歯科クリニック」は、子どもから高齢者まで幅広い世代の患者が通う地域密着型クリニックだ。虫歯や歯周病の治療、小児歯科、予防歯科、入れ歯治療やインプラント治療、親知らずの抜歯など多様な診療領域に加え、審美歯科にも対応するなど、一人ひとりの患者のニーズに合った内容を提供している。院長の伊藤裕司先生は、神奈川県や千葉県の歯科医院で研鑽を積んだ経験豊富な歯科医師。患者の訴えに誠実に耳を傾け、できる限り希望に応えられるよう最善を尽くすことがモットーだという。「歯科のさまざまな領域に対応し、誰もが安心して治療が受けられる歯科医院でありたいです」と笑顔で語る伊藤院長に話を聞いた。

(取材日2022年8月1日)

歯科領域を幅広くカバーし、総合的な歯科治療を提供

開院の経緯とクリニックの特徴を教えてください。

1

大学を卒業して神奈川県の歯科医院で5年ほど、千葉県の歯科医院では院長として10年ほど診療した後、2006年に開院しました。それまでこのエリアになじみはなかったのですが、自宅から通いやすかったことと、当院の入っている商業施設が新規オープンするタイミングだったので、居抜きではなく内装やデザインを自由に設計できる点が魅力でした。明るく清潔感のあるクリニックにしたいと思い、院内は白を基調にまとめました。また、なるべくストレスなく過ごしていただけるよう、待合スペースや各診察ユニットの間隔を十分に取っています。審美歯科に対応するほか、診療面では虫歯や歯周病の治療をはじめ、親知らずの抜歯などの口腔外科、入れ歯やインプラントなどの補綴治療、予防歯科、小児歯科と幅広く対応しています。

どのような患者さんが多いのでしょうか。

年代や性別などに特別の偏りはなく、小さなお子さんからビジネスパーソン、ご高齢の方まで幅広く来院されています。生活背景も一人暮らしの若い方やお買い物帰りの主婦の方、3世代で通ってくださっているご家族などさまざまですね。当然、患者さんのニーズもまちまちで、歯がしみる、歯茎が腫れたなどの症状が出て来院される方もいれば、検診やクリーニングのために定期的に受診される方もおられます。ホワイトニングや銀色の詰め物を白に変えたいなど審美的なご要望も多いです。多様なニーズに応えられるよう、患者さんの声にしっかり耳を傾けて、その方の状況に合った治療方針をご提案しています。

オールマイティーに対応されているのですね。

20220818 2 2

一つの分野に特化して専門性の高い治療を提供するやり方もあると思いますが、さまざまな立場の方がそれぞれに症状や悩みを抱えて受診されるわけですから、一つに偏ることなく、歯科のほとんどの領域に対応できるクリニックでありたいと考えています。もちろん、当院で対応が難しい場合は信頼できる医療機関にご紹介もいたしますが、総合的な歯科治療を提供できるクリニックとして患者さんのお口の健康をサポートしてきたいですね。

患者の希望に寄り添い、かなえられるよう最善を尽くす

診療の際に心がけていることは何でしょうか。

3

多くの患者さんが不安や痛みを抱えて来院されるので、まずは不安にならないように優しく接すること、それから専門用語をできるだけ使わずに、わかりやすく説明することを心がけています。患者さん一人ひとりと十分に話し合うことを基本として、患者さんの希望に寄り添い、なるべくご要望に応えられるよう常に最善を尽くしています。また、ご自分の歯を長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスも大切です。丁寧なクリーニングの実施とともに、折に触れてメンテナンスの大切さをお伝えしたり、ご案内はがきをお送りしたりして「痛くなる前の通院」をお勧めしています。

マイクロスコープや歯科用CTなど、医療機器も充実しているそうですね。

マイクロスコープは虫歯が歯の神経にまで達してしまった際の根管治療や歯の根が割れてしまった際などに使い、歯科用CTはインプラント治療や親知らずの抜歯をする際に使用しています。マイクロスコープもCTも、肉眼やエックス線などの従来の方法では見えにくいものをクリアに見ることができるので、精密な診察・診断に役立ちます。また、必要に応じて各ユニットに設置したモニターにマイクロスコープで記録した映像やCT画像を表示して、画像をお見せしながら治療経過を説明することもあります。お口の状況をビジュアル化することで、言葉だけの説明よりも患者さんの理解が深まるように思います。ほかに、痛みの少ない治療としてレーザー治療器も導入しており、口内炎の処置や歯周病治療、根管治療などに使用しています。

歯科医師としてどのようなことにやりがいを感じますか?

4

痛みが和らいだ、おいしく食べられるようになったと患者さんから言ってもらうのを目標にしているので、もし言われたらうれしいですね。また、歯科医療は歯の治療をすることで口腔内だけでなく、全身の健康をサポートすることにもつながるので、そこにやりがいを感じています。人生を楽しく過ごすために、お口の健康はとても重要です。一人ひとりの患者さんが何に困って何を望んでおられるのかをしっかり聞き取って、「その患者さんにとっての良い歯科治療」を追求していければと思っています。

恐怖心が強い場合は無理強いせず、徐々に慣らしていく

過去に、印象に残っている患者さんはいますか?

5

いわゆる歯科恐怖症の女性患者さんですね。治療を受けることができ、「人生が変わりました。ありがとう」と言っていただいた時はうれしかったですね。診察した際には上の歯が1本も残ってない状況だったので、口を開けて笑うことも外出することもためらっていたそうですが、力になることができて本当によかったです。

歯科治療に恐怖心を抱いている患者さんには、どのように対応されているのですか?

やはりお話をしっかり聞くことが大切だと思います。歯科治療が怖くなったきっかけに、以前受診した際の出来事や、何の説明もなく治療されたことなどを挙げる患者さんは多いです。それに対して「私はそうしないように頑張ります」、「そうならないようにする方法を一緒に考えていきましょう」といった言葉をかけるだけで、患者さんの不安感も薄れていくのではないでしょうか。小さなお子さんが治療を嫌がる場合は無理強いせず、徐々に慣らしていくこともあると思いますが、大人の方でも同じです。恐怖心が強い場合は最初の2、3回はお話だけお聞きして、不安感が和らいだところで治療を始めることもあります。

お忙しいかと思いますが、休日はどのように過ごしておられますか?

ゴルフに行くことが多いですね。後はマラソンが趣味で、これまでに東京マラソンを1回、北海道マラソンを5、6回完走しました。最近は新型コロナウイルスの流行でマラソン大会から遠ざかっていましたが、来年ぐらいからまた復活できればと思っています。

最後に、読者へメッセージをお願いします。

20220818 6

お忙しい方も通いやすいよう平日は夜7時半まで、土日も夜6時半まで診療を行っています。お口にお悩みがありましたら、気軽に立ち寄っていただければと思います。特に小さなお子さんは、できれば歯が生え始めた時期や1、2歳頃までに来院して、歯科医院に慣れてもらうことをお勧めします。小さい頃からの予防習慣は、きっと一生の宝物になります。歯質強化のためのフッ素塗布や、成長に合わせたブラッシング指導なども行っていますので、ぜひご利用ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

詰め物/4万4000~7万7000円(素材により異なる)、インプラント治療/インプラント治療(上部構造込み)/45万円~、ホームホワイトニング/6万6000円~

Access