医療法人社団 翔舞会 エムズ歯科クリニック港南台

医療法人社団 翔舞会 エムズ歯科クリニック港南台

片山 翔一院長
頼れるドクター掲載中

23636 %e3%82%a8%e3%83%a0%e3%82%ba%e6%ad%af%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e6%b8%af%e5%8d%97%e5%8f%b0

JR根岸線の港南台駅より徒歩3分というアクセス抜群の立地にある「エムズ歯科クリニック港南台」は、2009年開業のアットホームな歯科クリニックだ。「どちらかというと、ムードメーカー」と屈託のない笑顔で語るのは、院長の片山翔一先生。大学に残ろうか迷っていた時に、能見台の「エムズ歯科クリニック」の見学に訪れて、その活気ある明るい雰囲気と理事長の人柄に「一目ぼれ」。「治療が終わって、患者さんに喜んでいただけた時が本当にうれしい」と顔をほころばせる片山先生に、東京と神奈川でグループ展開している「エムズ歯科クリニック」ならではの魅力や、常に患者のためを思い、先端の歯科医療で地域に貢献し続ける真摯な思いについてじっくり聞いた。
(取材日2019年1月19日)

患者に納得してもらえる診療のために、妥協はしない

―まずはクリニックの特徴について教えてください。

「エムズ歯科クリニック」は東京に3院、神奈川に6院あり、当院は2009年に開院した9番目のクリニックとなります。駅から徒歩3分という利便性もあり、買い物や通勤、通学帰りに立ち寄られる患者さんも多く、比較的40代の女性の患者さんが多いことが特徴でしょうか。私自身もおしゃべりが好なので、みなさん気さくに世間話をしていくような感じで、院内はとてもアットホームな雰囲気です。最近は患者さんからの紹介も多く、開院当初から通ってくださっている患者さんがお子さんやお孫さんを連れてきてくださるケースも増えてきました。「エムズ歯科クリニック」の「エム」は、地域医療に貢献する「Mind」、患者さん本位の治療をする「Masterpiece」、すべてのスタッフに責任をもつ「Membership」の3つの「エム」を意味しています。患者さんのために地域にねざした歯科クリニックとして、本当にありがたいことですね。

―「エムズ歯科クリニック」のグループならではのメリットについて教えてください。

グループ内の院長同士が協力し合うだけでなく、いい意味でお互いがライバルなので、向上心をもって頑張れるという点ですね。グループ内で月に1回勉強会があるので、常に情報がアップデートされるだけでなく、お互いにいい刺激を与え合っています。しかも35人の先生がそれぞれの症例や学会で学んできたことを報告し合うので、勉強のスピードが何倍ににも早まります。また、強力なバックボーンがあることで、学会やセミナーへ参加しやすくなるだけでなく、設備投資の面でも個人で開業するのと比べてできることが各段に増えます。さらに豊富な症例を共有し合うだけでなく、それを動画や冊子にまとめてわかりやすい資料にするなど、グループ内の連携による患者さんのメリットはかなり大きいと思っています。

―患者と接する時にどのようなことを大切にしていますか?

治療に入る前にじっくり時間をかけ、患者さんに納得していただける丁寧でわかりやすい説明をすることです。検査設備も、3D(三次元)の立体画像を得られる歯科用CTや、肉眼の20倍以上に拡大して見えるマイクロスコープを駆使して、一般の保険診療から専門的な技術を用いる自由診療まで、それぞれのメリットやデメリットはもちろん、治療計画や費用についても詳しく説明します。例えばマウスピース型装置を用いた矯正の場合、治療に関する資料だけでなく、歯科用CTで撮影した口腔内の写真も持ち帰っていただき、治療を受けることによってどのような変化が望めるか、その治療に対する時間や費用はどれくらいかかるのかをご家族でじっくり相談していただきます。患者さん自身の目で見て、納得していただいた上で治療を受けるかどうかの判断をしていただくことを徹底しているので、治療後の満足度がとても高いことも特徴の1つだと思います。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

マウスピース型装置を用いた矯正/80万円、インプラント治療/53万円~、セラミックを用いたかぶせ物/5万円~、ホワイトニング/オフィスホワイトニング 1本5000円・ホームホワイトニング 片顎1万5000円(マウスピース・お薬2本)



Access