全国のドクター8,986人の想いを取材
クリニック・病院 161,453件の情報を掲載(2020年2月18日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市磯子区
  4. 屏風浦駅
  5. エムズ歯科クリニック磯子
  6. 立之 友美子 院長

立之 友美子 院長の独自取材記事

エムズ歯科クリニック磯子

(横浜市磯子区/屏風浦駅)

最終更新日:2019/12/20

23563 %e3%82%a8%e3%83%a0%e3%82%ba%e6%ad%af%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e7%a3%af%e5%ad%90

横浜市磯子区中原、京急本線の屏風浦駅や杉田駅から徒歩7〜8分の場所にある「エムズ歯科クリニック磯子」は、東京都内と横浜市内に全9院を展開する医療法人グループに属するクリニック。花々に彩られた花壇や、季節に合わせたデコレーションで飾られた院内は、アロマの香りに包まれた居心地の良い空間。スタッフ手作りの掲示もアットホームな雰囲気づくりにひと役買っている。元気な笑顔で迎えてくれた立之友美子院長は「怖いイメージのある歯科医院だからこそ、できるだけリラックスできる環境で安心して受診していただくことをめざしています」と語る。グループ院ならではのメリットと心の通う診療を兼ね備えた同院の魅力について、立之院長に話を聞いた。
(取材日2019年11月29日)

グループ力を生かしながら地域密着で歯科医療を展開

こちらは医療法人グループの分院なのだそうですね。

1

私たちは、都内に4院、川崎市に1院、横浜市は当院を含めた4院、合計9院の歯科クリニックを展開する医療法人です。当院は東中野にある本院の次、2番目に設立されました。横浜市にある4院はすべて京浜急行線沿線にありますが、ほかの3院が駅近くなのに対し、当院だけは駅から少し離れた住宅地の中にあります。理事長の「駅から離れた住宅地にこそ、地域医療の必要性がある」との考えから、あえて住宅地の真ん中という立地に開設したそうです。インプラント治療を専門とする理事長のもと幅広い歯科医療を学びたいという動機でグループに加わる若手が多く、私自身は歯学部を卒業後入社して今年で3年目。今年の9月より当院の院長を務めています。

どのような患者さんが多くいらしていますか?

例外はありますが、基本的には地元の方が中心となっています。小さいお子さんからお年寄りまで幅広くいらしていただいていて、ご家族そろっての受診も多いです。この地域は横浜市内でも特に高齢化が進んでいるところなので、ご高齢の患者さんも目立ちますが、近くの保育園で歯科検診を担当していることもあって、お子さん連れも多くなっています。私も含め、女性医師が常勤で複数在籍しており、女性やお子さんにも通いやすい雰囲気づくりに取り組んでいます。特にお子さんにとっては当院が「人生初の歯医者さん」であることも多く、ここでの経験が今後の歯科医院との付き合い方に大きく影響する可能性もあるわけですから、「歯医者嫌い」になってしまわないようにスタッフ一同心を配っています。

診療上の特徴を教えていただけますか?

2

虫歯や歯周病の治療から歯列矯正、インプラント治療まで幅広く対応しています。理事長の専門であるインプラントには、グループを挙げて注力しています。インプラント治療は当院で行うこともありますが、機材を集中させた広いオペ室のあるグループ院の港南台院で行うことも多いですね。さらに、当院の2階には訪問診療の医局が設置されており、ここを拠点として他院所属の医師も交えたチームを組んで、横浜市エリアの訪問診療を展開しています。訪問診療だけでなく外来診療についても、グループ内の医師全員でシャッフルしながらシフトを組んで担当しているので、得意分野を生かしながら常に新鮮な気持ちで診療にあたれています。

通いやすい雰囲気づくりと納得できる診療の提供に注力

訪問診療について詳しく教えていただけますか?

3

各院でも小規模ながら訪問診療を受けつけていますが、横浜市内の拠点が当院になります。半径16キロ圏内にお住まいで通院が困難な方を対象に、虫歯・歯周病の治療はもちろん入れ歯の作製・調整や口腔ケア、嚥下機能の評価から口腔リハビリテーションまでを行っています。人員的にも充実した体制で、施設だけでなくご自宅にも伺うことが可能です。機材的にもポータブルエックス線撮影装置や歯を削るハンディータイプの治療器具をそろえ、インプラント治療以外のほとんどの治療が行えます。適切なケアを継続的に行うことは、オーラルフレイルを防いでQOLを向上するために重要なことです。無料相談も随時受けつけていますので、ぜひご活用ください。

診療の際に心がけていらっしゃることはありますか?

患者さんに心からご納得いただけるよう、丁寧な説明で症状や治療についてご理解いただくように心がけています。当院には専任のトリートメントコーディネーターが在籍しており、すべての患者さんに対してそれぞれに合わせた治療の選択肢をご説明したり、治療計画をご提案したりする時間をとっています。口腔内写真撮影や画像を使った資料の作成、治療面や資金面での患者さんのご要望をヒアリングするなど、多方面で活躍してくれています。トリートメントコーディネーターの存在のおかげで歯科医師も歯科衛生士も各自の仕事に集中することができ、結果として患者さんのメリットにつながっていると感じています。歯科医師には言いづらいことも話しやすいと患者さんからも好評のようです。

接遇面にも取り組んでいらっしゃると伺いましたが?

4

当院には、グループ内のCS(カスタマー・サティスファクション)委員会の所属メンバーが3人在籍していて、患者さんに気持ち良く受診していただけるよう取り組んでいます。グループには外部講師による接遇マナー教育も導入されています。当院のスタッフはベテランもいますが若い世代が中心で、明るく元気な笑顔が強み。リラックスできる環境づくりでも、インテリアを工夫したり、アロマを焚いたりと、楽しみながら取り組んでいます。院内に掲示してあるポップなどもスタッフの手作りで、温かみのある雰囲気づくりに一役買ってくれています。最近、通いやすさを考えて院内を土足OKとしたのですが、床の張り替えに際しても、温かみのある雰囲気を意識して素材を選びました。

グループならではの学べる環境で知識と技術を向上

グループ院ならではのメリットは感じていらっしゃいますか?

5

グループ全体の歯科医師が集まる機会が月に1度あり、症例発表をしたり、外部の歯科医師を呼んだりしています。単独の開業医は孤立しがちな傾向があると聞きますが、当院ではシャッフルシフトで在籍している院とは別の院で仕事をする機会も多く、多くの歯科医師と接触できるので、診療上の悩みを相談したり、技術を磨いたりできます。モチベーションの高いメンバーがそろっていて、チャレンジしやすい環境でもあり、年功序列でない努力次第で上をめざせる体制も整っています。私には同期入社の仲間が6人いて、定期的に集まったりしていますが、一緒に頑張る仲間がいるのは心強いですね。

院長が歯科医師を志されたきっかけは? また、大学ではどのような学生生活を送りましたか?

父が医師で2人の兄も医師の道に進んでいます。それを見ていた自分も自然と影響を受けていたようで、気づくと医療の道を志していました。大学在学中の6年間は体育会のバレー部に所属し、ハードに頑張っていました。現在は指先を痛めては仕事に差し支えるのでバレーは諦めていますが、体を動かすことは大好きです。

お忙しい毎日とは存じますが、休日のリフレッシュ方法は?

6

週に1度通っている英会話教室が、何よりの気分転換になっているように思います。このクリニックは時々外国人の患者さんもいらっしゃいますので、仕事で英語を使う機会もあり、学び続けるモチベーションにもなっているように思います。あとは読書でしょうか。歯科医療の本から伝記、哲学書までなんでも読むタイプで、お勧めのものは待合室の書棚にも並べています。気になる一冊があればぜひお手に取って読んでみてください。感想など聞かせていただけたらうれしいです。

今後の展望について教えていただけますか?

治療が完了した後の再発予防に注力していきたいと考えています。定期検診につなげることはもちろん、治療後、再発しにくい口腔環境に整えるご提案もしています。もちろん、患者さんによっては主訴以外の治療は不要と考える方もいらっしゃいますから、トリートメントコーディネーターと二人三脚でじっくりとお話ししながらご提案しています。あとは、お子さんに虫歯をつくらないために、歯科衛生士と協働しながら、正しい生活習慣を定着させるためのさまざまな提案やアドバイスを患者さんたちにお伝えしていきたいと考えています。そして、痛みが出てからだけではなく、お口の中にお悩みや気がかりがあれば、いつでもご相談いただける場でありたいと思っています。ぜひお気軽にお越しください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/1本目51万円、2本目以降36万円(装置の素材によって費用が異なります)、マルチブラケットによる矯正/片顎33万円~(装置の素材によって費用が異なります)、マウスピース型の装置を使った矯正/上下顎80万円(いずれも税抜き)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access