全国のドクター9,137人の想いを取材
クリニック・病院 159,055件の情報を掲載(2024年2月25日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 台東区
  4. 三ノ輪駅
  5. 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック
  6. 山田 真央 院長

山田 真央 院長の独自取材記事

三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック

(台東区/三ノ輪駅)

最終更新日:2024/02/06

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック main

2020年に開業した「三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック」は、一般歯科から予防歯科、根管治療、歯科口腔外科、歯周病、矯正歯科と幅広い診療に対応している。東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅より徒歩3分とアクセスも良く、働き世代の患者も多く通院しているそうだ。山田真央院長は高知大学医学部附属病院の歯科口腔外科や東京、神奈川の歯科医院で研鑽を積んだ後、「慣れ親しんだこの地で恩返しがしたい」との思いから、地元であるこの地で開業。一人ひとりに真摯に向き合い、画像、動画を交えながら、丁寧に説明することをモットーとしている。歯科用顕微鏡であるマイクロスコープを活用した治療を得意とし、肉眼では見つけにくいミクロレベルの処置にも精通。そんな山田院長に患者や治療への思いを語ってもらった。

(取材日2024年1月10日)

すべてにおいてホスピタリティーを大切に

お父さまと同じ道に進み、生まれ育った地域で開業されたのですね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック1

今まで高知大学医学部附属病院をはじめ、東京や神奈川といろいろな地で経験を積んできましたが、開業するなら恩返しの意味も含めて、地元でと考えていました。この辺りは小さな頃から慣れ親しんだところなのです。実は父も歯科医師でお隣の荒川区で開業しています。父の姿を幼い頃から見てきて、歯科医師に憧れて自然と同じ道へと進みました。今では私の良き理解者として、相談に乗ってくれたり、いろいろなサポートをしてくれています。父は荒川区歯科医師会の副会長を務めており、区民の皆さんのために予防歯科の啓発活動を行っていますが、立場は違えど、歯科医師として同じ志を持って診察ができるのはうれしい限りです。

先生が診察で大切にされていることは何でしょうか?

まずは患者さんのお話をじっくりとお聞きすること。こちらからご説明するときには、理解してもらうことを第一に考え、一つ一つ丁寧にお話をさせていただきます。初診の患者さんにはより丁寧に、今のお口の状態をご自身の目で画像を確認していただきながらお話をしていきます。そこで治療が必要な場所があれば、どのような方法があってどう進めていけば良いのかをわかりやすくお伝えします。実際に治療方法を決めていただくのは患者さん自身なので、選択しやすいようにサポートをするのが私の役割だと思っています。患者さんによって理解度や不安感は違いますので、そこには時間をかけて行うようにしています。

患者一人ひとりに向き合う診察を信条にされていますね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック2

おかげさまで開業以来、たくさんの患者さんに来院していただけるようになりました。予約が取りにくいとのお声もあり、本当に申し訳なく思っています。しかし「じっくりとお話を聞くこと、丁寧な説明を行うこと」は減らしたくはありません。ホスピタリティーの心は何より大切だと思っています。「当院を選んで良かった」と言っていただけるように、今後は歯科医師やスタッフの増員などで対応していけたらと考えております。患者さんの立場、気持ちに寄り添った治療は変わらずに続けていきたいです。

天然歯に勝るものはない。最少の治療と予防ケアに注力

マイクロスコープを使った診断、治療がお得意だそうですね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック3

マイクロスコープとは歯科用顕微鏡のことです。これを使用することで肉眼では見えにくいミクロレベルの虫歯を早く見つけ出すために役立ったり、拡大した視野で患部を確認できたりと、診断から治療までがスムーズに、かつ精密に行えるようになったのです。今までマイクロスコープを使用した症例を数多く経験し、技術を磨いてきました。私は常々「天然歯に勝るものはない。最小の侵襲」の考えを理念としています。歯は抜いてしまったら、もう生えてはきませんし、虫歯が進んでしまったら大きく削る必要があります。マイクロスコープなら、より緻密な診断を下すことが望めるので、抜かない段階で悪い箇所を見つけられ、できるだけ削らない治療につなげられます。動画撮影ができるのも魅力で、患者さんに見ていただくと口内の状態がはっきりと把握でき、予防への意識が変わる方も多いと思います。

歯周病にかからない、悪化させないことが自歯を守ることにつながるのですね。

生涯、自分の歯で食事を楽しみたいなら、歯周病予防が必須です。軽度の歯周病なら、定期的に通院して口内のクリーニングを行い、正しいホームケアで健康な状態に戻すことも望めますが、歯茎が下がってしまうと、本格的な治療をしなければなりません。当院ではその場合、下がってしまったところに薬を入れ、自主組織が再生するように促していくための治療をしていきます。もっと重症な方には痩せてしまった骨を補うため、人工の骨を足して歯茎が下がるのを食い止めるための治療をご提案することも可能です。これらは歯周再生治療や骨造成と呼ばれていますが、一度失われたものは元通りに治すことができません。かからない、重症化させないことが一番なのです。

矯正治療は担当の先生と連携しながら行っているのですね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック4

実は大学の同級生で仲の良かった友人に矯正治療を担当してもらっています。人柄と腕を見込んでスカウトしてきたのです。通常の歯科治療で矯正治療が必要になる可能性の高い方、興味がある方には「まずは気になること、悩みなど何でもいいから話をしてみては?」と矯正歯科へのご案内をします。矯正治療は噛み合わせのため、歯列を整えるなど、目的によってめざすゴールは違いますし、子どもか大人かによっても対応が異なります。そのあたりをしっかりと患者さん、保護者の方に説明して寄り添いながら進めていきます。気心知れた仲なので、お互いのこと、治療のことなどは、あうんの呼吸とでも言うのでしょうか。深く言葉を交わさなくても、わかり合える相手なので全幅の信頼を寄せています。

心に寄り添い、安心して通い続けてもらえる歯科医院へ

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手とそれぞれの役割があるとおっしゃっていますね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック5

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手と5人のチームで歯科医院を支えていますが、それぞれにきちんと役割があって、患者さんに寄り添いながら治療を行っています。歯科助手は受付で最初に患者さんと接し、歯科医院の顔として他のスタッフへと橋渡しする重要な役割です。当院の歯科助手は英語が話せるので、外国の患者さんがいらした時には積極的にコミュニケーションを取ってもらっています。歯科衛生士はお口の中の状態を患者さんに知ってもらい、クリーニングをしたり、正しいケア方法を指導していくのが仕事です。ここでのケアが今後の治療を左右すると言っても過言ではないくらい大切だと思っています。そして歯科医師は培った技術、経験のもとに適切な診断を下して適切な治療を行うことだと考えます。

歯科医師の仕事のやりがいはどのようなところにありますか?

すべては患者さんからの「ありがとう」の一言につきますね。当院は、治療が難しくて他院で「もう歯を抜くしかない」と言われた歯があったとしても、「どうにかして抜かない方法はないか?」と考えて治療法を模索します。例えば、根管治療でこれ以上悪くならないようにするための処置をするなどして、抜歯を回避できるように尽力させていただきます。「抜かなくても大丈夫と言ってもらって良かった」と患者さんに喜んでいただけるよう努めますし、その後も定期的に歯の検診に来ていただけたらうれしいですね。「現状維持が難しくても、抜歯を遅らせることができないか?」というように、患者さんの気持ちに寄り添って治療を行うことを大切にしています。

1本でも多くの歯を残し、おいしく食事ができるように予防の意識を高めていかないといけませんね。

山田真央院長 三ノ輪2丁目maoデンタルクリニック6

「自分の歯は一度抜いてしまったら、他に代わりになるものはないのです」と、お話ししています。それにはできるだけ治療が介入しないようにする必要があります。虫歯になったら削らないといけません。時間がたって劣化してくると、さらに削ることになり、自分の歯はどんどん小さくなってしまいます。治療をしなくても良い状態にするためには、メンテナンスが大事です。定期的に検診に行くことが一番通院回数が少なく、コストもかからず、痛い思いもせず、生涯自分の歯で食事ができることが望めるといわれています。歯周病は自分では気がつかず、知らないうちに症状が進み、最終的に歯が抜け落ちてしまう怖い病気です。何もない時こそ、歯科医院に通っていただきたい。定期的な通院こそが将来の自分の歯を守る術なのです。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント/30万円〜、成人矯正/77万円〜、小児矯正/38万5000円~
骨造成/5万円~

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access