全国のドクター9,134人の想いを取材
クリニック・病院 161,254件の情報を掲載(2020年7月09日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 川崎市高津区
  4. 溝の口駅
  5. グー・デンタルクリニック
  6. 川崎 泰孝 院長

川崎 泰孝 院長の独自取材記事

グー・デンタルクリニック

(川崎市高津区/溝の口駅)

最終更新日:2020/06/11

195097 top

溝の口駅から車で5分の場所にある「グー・デンタルクリニック」。院長の川崎泰孝先生は鶴見大学を卒業後、一般歯科で幅広く歯科診療にあたってきた。医療法人在籍時には、分院長や理事を務めた経験も持つ。2020年に「安心して気軽に通えるクリニックをつくりたい」との思いから、地元である川崎市高津区で開業。これまで培った経験と技術を生かしながら、予防歯科やデンタルエステにも力を入れ、幅広い症状に対応している。医療機関向け空気浄化装置や口腔外バキュームの設置をはじめ、徹底した衛生管理が行われているのも同院の特徴だ。「痛くない時こそ来院を。それがデンタルIQの向上につながればうれしいですね」と話す川崎院長に、院内の衛生管理について、また診療時の心がけについても話を聞いた。
(取材日2020年5月29日)

相談したくなる「安心して気軽に通えるクリニック」

開業された理由をお聞かせください。

1

歯科医院というと苦手意識を持つ方も多いですよね。なので、できるだけハードルを低くして、患者さんが安心して気軽に通えるクリニックをつくりたかったんです。虫歯を治すだけではなく、少しでも気になることがあれば「相談しよう」と思ってもらえるようなクリニックになりたいですね。2020年4月に開業したばかりですが、歯の痛みだけではなく、歯科検診や定期チェックにいらっしゃる方も多いんですよ。気軽に通えるクリニックをめざしていますので、ちょっとしたことでも相談してもらえるのはうれしいことですね。患者さん一人ひとりとしっかり向き合い、個々のニーズに応えられるよう努めています。ちなみにクリニック名にある「グー」は、昔飼っていた愛犬の名前なんです。

なぜ歯科医師をめざされたのですか?

子どもの頃から生き物が好きで、将来は健康に携わる職業に就きたいと考えていました。歯科医師を選んだのは、歯科検診や虫歯治療で誰もが受ける身近な医療だからです。鶴見大学に進み歯学を学びましたが、学生時代は「自分は歯科医師に向いているんだろうか」と悩んだ時期もあったんです。ですが就職して患者さんの診療をするうちに、この職業にとてもやりがいを感じるようになりました。患者さんの「ありがとう」の言葉がうれしいですね。開業前は勤務医として長年歯科診療にあたり、複数のクリニックを持つ医療法人にも在籍していました。分院長や理事の職に就いていた頃はスタッフ指導や運営も任されており、この経験は現在のクリニック経営にも役立っています。

衛生面に力を入れていると伺いました。

2

院内感染対策の一環として、医療機関向け空気浄化装置を導入しています。ユニットに設置した口腔外バキュームは、治療中に飛ぶ飛沫粒子を吸引除去するための設備です。滅菌器はヨーロッパ基準をクリアした高レベルの機器を導入し、治療ごとにすべての機材を洗浄・滅菌しています。ユニットや待合室の清掃も都度行っています。洗浄や清掃を担当するのは歯科衛生士や歯科助手です。定期的に医療関連商社の専門的な滅菌知識を持つ歯科衛生士からの講習を受け、衛生に関する知識を高めています。昨今では新型コロナウィルスの問題もありますし、衛生面は特に力を入れている部分です。患者さんが安心して通えるよう、徹底した衛生管理をしています。

心がけているのは「最適な提案」と「丁寧な対応」

どのような治療が受けられるのでしょうか?

3

虫歯・歯周病をはじめ、インプラントから審美歯科までお口のお悩みに幅広く対応しています。これまでに一通りの症状を診てきましたし、重篤な症例や手術にも携わってきました。今まで培った経験と技術を生かし、常に患者さんにとって最善の治療を考えています。口の中の状態は、全身の健康に大きく影響を及ぼします。糖尿病や心筋梗塞と口腔内細菌の関連性も問題視されていますし、噛み合わせを放置すると肩凝りを悪化させることもあるんですよ。「口腔内を健康に保ち、体内に細菌を入れない」こと、そして「整った歯でおいしく食べ、栄養を取り込む」こと。口は全身の入り口ですから、常にこの状態を保つことが理想です。そして健康な歯が虫歯や歯周病にかからないようにするために、適切なメンテナンスも不可欠です。

予防にも力を入れ、痛くない状態で歯科医院に通うことの重要性もお伝えしているそうですね。

歯科医院は、痛くなった虫歯を治すためだけの場所ではありません。痛くない時こそご来院ください。定期的なチェックとクリーニングにより、虫歯に悩むリスクは下げられます。気軽にクリニックを利用して、口腔内のチェックと掃除で健康な歯を守りましょう。ご自宅での正しいケア方法もお伝えします。歯の汚れがなくなれば気分も前向きになりますし、それが皆さんのデンタルIQの向上につながれば歯科医師としてうれしいことですね。

診療で心がけていることを教えてください。

4

患者さんの話をしっかりと聞き、主訴や目的をきちんと把握して、ニーズに応えられる治療を提案・提供しています。目的にたどり着くための治療法は一つとは限りません。患者さんの好み・生活習慣・金銭的な部分も含めて、ベストな提案と高度な治療ができるよう心がけています。例えば相手が自分の家族ならば、満足できる最適な治療方法を選択しますよね。それと同じ気持ちで診療にあたっています。また、治療技術と同じくらい重要視しているのが「丁寧な対応」です。言葉遣いや院内の清潔感に至るまで、気を配っています。私だけではなくスタッフ全員が同様の意識を持ち、患者さんに「来て良かった」と思ってもらえるようなクリニックづくりに努めています。こういった院内全体での心がけが、当院のコンセプトである「心のこもった治療」につながっています。

居心地の良い、リラックスできる空間でありたい

デンタルエステとはどのようなものなのでしょうか?

5

デンタルエステでは、主に4つのメニューを用意しています。まずは「PMTC」と呼ばれる歯のクリーニングとして歯の磨き残しや着色を専用器具を使って落としていきます。そして専用ジェルでマッサージする「歯茎エステ」、お口周りの「口元ケア」と続き、最後に保湿剤と温かなライトを当てる「リップエステ」で終了です。いずれもまるでマッサージを受けているような気持ちの良いケアになっていると思いますよ。希望があれば、女性歯科医師からケアを受けることも可能です。美容と健康のために、リラックスして受けていただきたいですね。

どのようなクリニックをめざしていらっしゃいますか?

患者さんが「ありがとう」と笑顔で帰っていくような、満足度の高いクリニックをめざしています。患者さんにとって居心地の良い、リラックスできる空間でありたいですね。スタッフが働きやすい職場環境をつくることも、私の課題の一つです。当院のスタッフは皆真面目で優しいんですよ。クリニックの「心のこもった治療」というコンセプトに共感し、患者さん一人ひとりに丁寧に向き合っています。私もスタッフの向上心に応えて知識を共有し、書籍購入や資格取得のバックアップをしています。クリニックづくりは私一人でできることではありません。スタッフが楽しく働きスキルアップできれば、それは対応や院内環境にも表れ、患者さんの満足度につながっていくのだと思います。

最後に、読者へメッセージをお願いします。

6

最高の笑顔は、体・口腔・精神が豊かに整うことから生まれます。虫歯治療はもちろん、何も症状がなくても予防ケアを試してみてください。見た目の改善だけではなく、歯周病や虫歯予防にもつながります。当院の特徴は、高度な歯科治療と安心してリラックスできる空間です。衛生面には細心の注意を払い、患者さんに満足いただける医療を提供するための設備も整っています。遠方にお住まいの方も通いやすいよう近隣駐車場と提携し、土日も診療を行っています。院内レイアウトにも工夫していますので「歯科医院は苦手」という方こそ、お気軽にご来院ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

矯正歯科/60万円、インプラント治療/1本40万円(上部構造を含む)、セラミック治療/クラウン6万円~13万円

Access