初石オーキッズ歯科

初石オーキッズ歯科

酒巻 一樹院長、酒巻 知子副院長
新規開院

191303 %e5%88%9d%e7%9f%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e6%ad%af%e7%a7%91

東武野田線の初石駅から徒歩約3分。幹線道路沿いに立つセンスの良いカフェのような建物が「初石オーキッズ歯科」だ。院内は広くゆったりとつくられていて、窓際には広いキッズスペースがあり、小さな滑り台が子どもたちの笑顔を待っている。酒巻一樹院長と酒巻知子副院長は3人の子どもを持つ親でもあり、歯科医院嫌いの子どもへの対応も丁寧。子どもが大好きで、たまの休みには家族でテーマパークなどに出かけ、子どもと一緒に遊ぶことがストレス解消という酒巻院長と知子副院長に、開業への思いや診療のポリシーなどさまざまな話を聞いた。
(取材日2019年5月14日)

子どもから高齢者まで、みんなが楽しく通える歯科医院

―4月に開院されたばかりだそうですね。こだわりポイントを教えてください。

【酒巻院長】オープン前の内覧会にはたくさんの方々にお越しいただきました。当院は小さいお子さんからご高齢の方まで、少しでも通院を楽しみにしていただけるような歯科医院をめざしました。外の通りからも見えるキッズスペースや、靴を脱がなくてもいいようにして段差をなくし、子どももご高齢の方もできる限り通院のストレスがないように配慮しています。開業から1月ほどたちましたが、患者さんは幅広い年齢層の方々が来てくださっていますし、親子で通ってくださっている方も多いんですよ。時折、キッズスペースが楽しくなってしまって、診察もお会計も終わったけれどしばらく遊んで帰るという子がいて、気に入ってくれたようでホッとしています。また、器具類の滅菌などの衛生管理にも気をつけています。

―開業までのいきさつをお聞かせいただけますか?

【酒巻院長】私は、高校では医師や歯科医師、薬剤師、獣医など医療系に進学したい生徒の集まっているクラスに在籍していましたので、その頃から歯科医師をめざしていました。さらにいつかは地元で開業しよう、と漠然と思い描いていたので、大学の進学先はここから近い日本大学松戸歯学部にしました。開業しても大学病院などとの連携は欠かせませんからね。今は矯正治療の専門的な知識をお持ちの先生に来ていただいていますし、今後さまざまな分野のスペシャリストの先生方に来ていただければ、と思っています。大学卒業後は附属病院で研修を行い、さらに自分の技量や知識を高めるために都内や大型商業施設の中の歯科医院などで修行させていただきました。インプラントの技術についても尊敬する先生のもとでしっかりと学べたことは、私の財産です。

―予防の大切さも訴えていらっしゃいますね。

【酒巻院長】これまで、とにかく歯科医院に行きたくないとか、なんとなく通院を後回しにしていたことで症状を悪化させてしまった患者さんをたくさん見てきました。実は歯科医院はお口の中に何も不安がない時こそ来ていただきたいところです。ですから、気軽に来ていただけるような存在になりたいと思っています。また、定期的な通院の習慣をつけていただきたいですね。特に小さいお子さんは、親御さんはちょっと大変ですが、歯科医院とは定期的に行くところという認識をもってもらうためにも、何もなくても定期検診に来ていただければありがたいです。今後季節ごとのイベントやディスプレーなども工夫して、少しでも楽しい雰囲気を出していきたいと思っているので、楽しみにしていてください。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント/31万5000円~、セラミック補綴物/4万5000円~、矯正治療:
成人矯正/70万円~、小児矯正/30万円~



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細