全国のドクター8,982人の想いを取材
クリニック・病院 161,453件の情報を掲載(2020年2月17日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 流山市
  4. 初石駅
  5. 初石オーキッズ歯科
  6. 酒巻 一樹 院長、酒巻 知子 副院長

酒巻 一樹 院長、酒巻 知子 副院長の独自取材記事

初石オーキッズ歯科

(流山市/初石駅)

最終更新日:2019/07/02

191303 %e5%88%9d%e7%9f%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e6%ad%af%e7%a7%91

東武野田線の初石駅から徒歩約3分。幹線道路沿いに立つセンスの良いカフェのような建物が「初石オーキッズ歯科」だ。院内は広くゆったりとつくられていて、窓際には広いキッズスペースがあり、小さな滑り台が子どもたちの笑顔を待っている。酒巻一樹院長と酒巻知子副院長は3人の子どもを持つ親でもあり、歯科医院嫌いの子どもへの対応も丁寧。子どもが大好きで、たまの休みには家族でテーマパークなどに出かけ、子どもと一緒に遊ぶことがストレス解消という酒巻院長と知子副院長に、開業への思いや診療のポリシーなどさまざまな話を聞いた。
(取材日2019年5月14日)

子どもから高齢者まで、みんなが楽しく通える歯科医院

4月に開院されたばかりだそうですね。こだわりポイントを教えてください。

1

【酒巻院長】オープン前の内覧会にはたくさんの方々にお越しいただきました。当院は小さいお子さんからご高齢の方まで、少しでも通院を楽しみにしていただけるような歯科医院をめざしました。外の通りからも見えるキッズスペースや、靴を脱がなくてもいいようにして段差をなくし、子どももご高齢の方もできる限り通院のストレスがないように配慮しています。開業から1月ほどたちましたが、患者さんは幅広い年齢層の方々が来てくださっていますし、親子で通ってくださっている方も多いんですよ。時折、キッズスペースが楽しくなってしまって、診察もお会計も終わったけれどしばらく遊んで帰るという子がいて、気に入ってくれたようでホッとしています。また、器具類の滅菌などの衛生管理にも気をつけています。

開業までのいきさつをお聞かせいただけますか?

【酒巻院長】私は、高校では医師や歯科医師、薬剤師、獣医など医療系に進学したい生徒の集まっているクラスに在籍していましたので、その頃から歯科医師をめざしていました。さらにいつかは地元で開業しよう、と漠然と思い描いていたので、大学の進学先はここから近い日本大学松戸歯学部にしました。開業しても大学病院などとの連携は欠かせませんからね。今は矯正治療の専門的な知識をお持ちの先生に来ていただいていますし、今後さまざまな分野のスペシャリストの先生方に来ていただければ、と思っています。大学卒業後は附属病院で研修を行い、さらに自分の技量や知識を高めるために都内や大型商業施設の中の歯科医院などで修行させていただきました。インプラントの技術についても尊敬する先生のもとでしっかりと学べたことは、私の財産です。

予防の大切さも訴えていらっしゃいますね。

2

【酒巻院長】これまで、とにかく歯科医院に行きたくないとか、なんとなく通院を後回しにしていたことで症状を悪化させてしまった患者さんをたくさん見てきました。実は歯科医院はお口の中に何も不安がない時こそ来ていただきたいところです。ですから、気軽に来ていただけるような存在になりたいと思っています。また、定期的な通院の習慣をつけていただきたいですね。特に小さいお子さんは、親御さんはちょっと大変ですが、歯科医院とは定期的に行くところという認識をもってもらうためにも、何もなくても定期検診に来ていただければありがたいです。今後季節ごとのイベントやディスプレーなども工夫して、少しでも楽しい雰囲気を出していきたいと思っているので、楽しみにしていてください。

できる限り「抜かない」「痛くない」「怖くない」診療

日々の診療で心かけていらっしゃることは何ですか?

3

【酒巻院長】一番大切にしているのは丁寧な説明と、患者さんにご理解いただくことです。あとは患者さんが求めていることをきちんと把握すること。歯科の場合は患者さんが感じている痛みなどの症状の重さと、私たちが判断する重症度が、必ずしも一致しないことがあります。ですから治療の際は、患者さんの状況をしっかりとご説明し、ご理解いただくことが大前提になります。当院はできる限り「抜かない」「痛くない」「怖くない」治療をめざしていますが、必要な処置は行わなくてはなりません。必要に応じてカウンセリングルームでお話しさせていただくこともあります。
【知子副院長】私は患者さんに寄り添う気持ちを大切にしています。患者さんの中には我慢なさって本音をおっしゃらないときもあると思います。そんな時でもちょっとした表情や仕草にお気持ちが出ると思うんです。ですからそういったちょっとしたことを見逃さないよう気をつけています。

ご自身もお子さんがいらっしゃいますが、子どもの患者さんの対応もお得意だとか。

【知子副院長】私も院長も、それぞれ大型商業施設の中にある歯科医院に勤務していたことがあります。患者さんはご家族連れがとても多く、当然お子さんもたくさんいました。中には歯科医院という場所に悪い印象を持ってしまうような経験をしたのか、治療をとても嫌がってしまうお子さんもいます。そんな場合は、まず場所になれてもらうところから始めます。当院では押さえつけるようなことは一切しません。私は明るく優しく接するように心がけているのですが、お子さんに根気強くつき合い、きちんと向き合えばわかってくれます。どんなお子さんでも最終的には、しっかりと治療を受けてくれますよ。

ご自身のさまざまなご経験が診療に生かされているのですね。

4

【知子副院長】私は幼い頃から虫歯が多くて、しょっちゅう歯科医院に通っていたんです。院長も私も矯正治療を受けた経験がありますし、患者さん、特にお子さんの気持ちがよくわかります。だからこそ私は歯科医師の道に進んだのですが、歯科医師になっていなければ、きっともっと自分の歯はボロボロになっていたと思います。今は患者さんのお口の健康を守るこの歯科医師という仕事にやりがいを感じていますし、素晴らしい仕事に就けたことに日々感謝しながら勤めています。

たくさんの幸せが訪れますように、との願いを込めて

子を持つ親として、親御さんへのアドバイスはありますか?

5

【酒巻院長】子どもがいるからこそ実感することはありますね。親御さんのご苦労や不安な気持ちにも共感できます。仕上げ磨きの大切さは皆さんよくわかっていらっしゃると思いますが、そうは言っても毎食後にきちんと行うのははっきり言って至難の業。親御さん自身も歯磨きができないような時もあると思います。そんなときは、夜寝る前の仕上げ磨きだけは念入りにしてみてください。また、お勧めはフロスなどの歯間のお掃除グッズです。甘い味つきのものもあるので、よければご相談ください。
【知子副院長】お子さんの歯磨き方法だけでなく、食事やおやつなどのお悩みもあるかと思います。これまで得た知識と、私たちの実体験などを織り交ぜながらアドバイスさせていただきますので、お悩みや不安があればお気軽にお話しくださいね。

お二人が、お互いに尊敬する点を伺ってもよろしいでしょうか?

【酒巻院長】副院長の患者さんに寄り添う姿勢は、常々感心するところです。こまやかな気遣いは経験豊かな歯科医師でもなかなかできるものではなく、尊敬しています。患者さんの小さな表情の変化なども見逃しませんし、対応もとても丁寧です。小さなお子さんから、おじいちゃんおばあちゃんまで、みんなに好かれる存在なんですよ。また、英語しか話せない方の対応も副院長にお願いしています。
【知子副院長】院長は本当に真面目な方です。その真面目な性格が診療によく現れていて、患者さんへ説明している様子などを目にするたびに感心してしまいます。治療もとても丁寧で、患者さんからの信頼も厚いんですよ。

最後に読者へのメッセージをお願いします。

6

【酒巻院長】「オーキッズ」という院名には「キッズ」という単語が入っているので小児専門の歯科医院と間違われることもあるのですが、「オーキッズ」は「たくさんのランの花」を意味しています。この花言葉は、「たくさんの幸せが訪れる」です。この流山や初石のエリアにたくさんの幸せが訪れますように、という願いを込めてネーミングさせていただきました。おそらく歯科医院に通院するのが大好き、という方は少ないかと思いますが、少しでも気持ち良く楽しく通院していただけるよう、また積極的に足を運んでいただける存在になれるようスタッフ一同力を尽くしていきますので、お口の健康に関して気になることがあれば、また何もなくても、ぜひ気軽にご来院ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント/31万5000円~、セラミック補綴物/4万5000円~、矯正治療:
成人矯正/70万円~、小児矯正/30万円~

Access