つばめデンタルクリニック ネット予約する 今日・明日予約可

つばめデンタルクリニック

五十嵐 佳子理事長、宋 志鎬院長

20190528 bana

訪問診療に携わる中で、各世代のライフステージを支える歯科医療の大切さを痛感したという「つばめデンタルクリニック」の五十嵐佳子理事長。クリニック移転を機に、外来診療の設備も充実させ、宋志鎬(そん・ちほ)院長を招聘した。「相手の立場になって考えられる素質のある人材を集めましたから、診療はもちろん、コミュニケーションや対応にも自信があります」と語る。宋院長はそんな五十嵐理事長に共感し、小児から高齢者まで、地域に根差した歯科診療に取り組む。今までの経験はすべて訪問診療につながっていると熱く語る五十嵐理事長と、穏やかな笑顔が印象的な宋院長。高齢化の一方で住宅開発も進み、ファミリー層も増える辻堂エリアの歯科医療を支えるために尽力する2人に話を聞いた。
(取材日2019年5月16日)

歯科医師2人体制で、訪問診療と外来診療の両方に注力

―まずこちらのクリニックの成り立ちを教えてください。

【五十嵐理事長】当院は、介護に関わってきた理事の一人が、口腔ケアの重要性を感じ、訪問歯科診療を行いたいと開設したクリニックで、私は2代目院長でした。以前は辻堂駅の北口側にあり、設備も古くなってきたので、2018年11月に南口に移転しました。訪問診療に携わる中で、高齢になる前からの歯科診療、各世代の診療も重要であることを痛感していましたので、外来診療も充実させたいと考えて設備を整えました。院内はバリアフリーにして、車いすやベビーカーの方など、どんな方にも来ていただきやすいクリニックにしました。
【宋院長】2015年から非常勤で週に1回診療を担当していたのですが、だんだん五十嵐先生の理念に共感するようになり、移転を機に院長となりました。新しいクリニックでは世界水準の規格をクリアした滅菌器なども導入して、安心して治療を受けていただける体制を整えることに努めました。

―外来診療にはどのような特徴がありますか。

【宋院長】キッズルームが診療ユニットの近くにあるので、小さいお子さん、きょうだい連れの親御さんにも、安心して受診していただけると思います。初診では1時間ほどかけ、患者さんのお話をじっくりとお聞きし、診察を行い、私の考える診療方針をよく説明することを心がけています。また、私は歯科恐怖症の方の治療を得意としており、できるだけ痛みを感じにくいように治療を行っています。

―訪問診療については、どのような特徴がありますか。

【五十嵐理事長】藤沢周辺エリアの高齢者、障害者の方に対応しています。自宅や施設だけでなく、病院などで医師と連携した訪問診療も行っているのが特徴です。例えば、脳卒中などの入院患者さんのリハビリテーションの過程での嚥下訓練に関わる必要な歯科治療、口腔ケアなどを行います。また自宅や施設での訪問診療では、歯科衛生士が中心となって、全身状態の悪い方にもしっかりした口腔ケアの提供に努めています。
【宋院長】私も週に1回、訪問診療を担当しています。通常の診療より、さらに患者さんの生活環境などを重視し、認知症の方にもスタッフとともに敬意を持って接するよう心がけています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細