全国のドクター8,994人の想いを取材
クリニック・病院 161,449件の情報を掲載(2020年2月19日現在)

  1. TOP
  2. 大阪府
  3. 吹田市
  4. 山田駅
  5. 医療法人慶英会 上川眼科・歯科クリニック
  6. 上川 理英 院長

上川 理英 院長の独自取材記事

上川眼科・歯科クリニック

(吹田市/山田駅)

最終更新日:2019/08/28

20190215 bana

千里ニュータウンの津雲台にある「上川眼科・歯科クリニック」。ニュータウンと歴史をともにする眼科の2階に、2018年、歯科医院が開院した。診察にあたるのは、大阪歯科大学卒業後、矯正科での研修を経て複数の歯科医院に勤め、副院長も経験してきた上川理英院長。すべての治療を一度自分で試してから診療にあたっているそうだ。マウスピース型装置を用いた矯正や小児歯科、得意とする根管治療の技術と経験を生かした治療を、地域の患者に提供したいと抱負を語る理英院長。「おっしゃっていることを丁寧に聞き、どこがどんなふうに痛いかを的確に理解しながら、患者さんに合う治療をしていきたい」との思いで診察を行っているそうだ。「今は趣味が仕事です」とはにかむ笑顔の中に熱い思いが感じられた。
(取材日2019年1月18日)

幅広い年齢層を対象にした歯科医院を開院

2018年12月に開院されたばかりと伺っています。

%ef%bc%91

大学卒業後、大阪府下の歯科医院に勤めていた間に、いろんな院長がいらっしゃってさまざまな考え方や治療を経験できました。私自身は根管治療に興味があり得意としていましたが、入れ歯も数多く治療させていただきました。また、矯正のドクターコースで学んだり、女性ですので子どもに怖がられにくいため小児歯科を任せていただいたりと、広く知識と技術を身につけられたので、開業する自信がつきました。ちょうどそのタイミングで、義父が開業しているこの眼科の、お隣の歯医者さんが閉院されたんです。眼科の2階は手術室だったのですが、義父も年齢的な事情で手術をやめることを考えていて、それなら歯科を始めようということになりました。夫も歯科医師で、今は別の病院に勤務していますが、将来は一緒に診察したいと思っています。

開院にあたり、どんな医院にしたいとお考えでしたか?

地域の方が通いやすいことです。勤務医時代の経験を生かし、子どもからご高齢の方まで、幅広く診ていきたいと考えています。義父が35年間、眼科で築いてきた患者さんとの信頼関係を大切にしながら。患者さんの中には「眼科の先生が優しいから、歯医者さんも優しいかと思って来てみた」とおっしゃった方もおられます。そういう言葉を聞くと気持ちが引き締まりますね。眼科の患者さんが「歯科がオープンしたのなら」と、クリーニングを希望されることもあります。当院は基本的には予約制なのですが、そういう方は飛び込みでも受けているんですよ。眼科の受付にいる義母から「歯科の帰りの患者さんが前を通る時に『歯医者さん、すごくよかったわ。ありがとう』と言って帰られたよ」と聞いた時はとてもうれしかったです。私にとっては新しいスタートですが、受け継ぐ部分も大切にしつつ地域の方の期待に応えられる歯科医院にしたいです。

この地域の患者さんに、どんな印象を持っておられますか?

20190129 2

歯に対する意識が高い方が多いと感じています。毎月クリーニングをしておられた方からは「近くにできて通いやすくなった」と言われました。この辺りは高齢化が進んでいて、90歳代の方が1日に何人か来られることもあります。自分で歩いて来られて、ちゃんと歯の手入れもされています。通院できない患者さんからも、訪問診療のチラシをご覧になってお問合せいただき、出向くことも増えてきました。今来てくださっている患者さんも、ますます高齢になって通えなくなるかもしれません。そういう時に慣れている先生に診てほしいと思われるでしょうから、今からそういう可能性をお伝えしておきたいと思っています。

保育士在籍で子育て中の母親を応援

特に注力したいと思っておられるのはどんな部分ですか?

20190129 3

子どもの矯正治療です。勤務医の頃、矯正歯科に通いながら虫歯の治療で別の一般歯科に通う患者さんや、矯正を終えてから虫歯になってしまう患者さんを多く見てきました。それで、矯正と一般とを同時にケアできるようにしようと考え、矯正専門の先生に来てもらいながら、私が一緒に診ていく方針にしました。月1回のペースで矯正に通われた時に、虫歯の早期発見と予防も同時に行います。最近は顎が小さい子が多く、歯がきれいに並ばないことが多いんですね。歯並びが悪いと虫歯にもなりやすいので治療の必要も出てきます。悪い流れを断ち、良い方向に持っていけるようにサポートしたいです。

お子さんが楽しく受診できるような工夫もなさっているそうですね。

キッズスペースに子ども用のおもちゃを置いていますし、治療を頑張ったらできるカプセルトイや、プレゼントするための歯ブラシも用意しています。「歯医者さんごっこ」ができるように、子ども用の白衣も作ったんですよ。キッズスペースに掛けてあるので、これを着たかわいらしい様子をよく写真に撮っておられてます。先生は女性だから怖くないかと思いますしね(笑)、子どもの患者さんにもたくさん来てもらいたいです。それに小さいお子さんを抱えたお母さんは、自分の治療が後回しになることが多いでしょう。そういうお母さんが受診しやすいように、当院は、治療中にお子さんを見られるように保育士が在籍しています。マタニティ検診や、お子さんの検診に合わせてお母さんの受診も。ぜひ安心して親子で通っていただきたいと思います。

設備面でも、さまざまなこだわりをお持ちだそうですね。

%ef%bc%94

診察室は完全個室で、次のご予約も会計もすべて中で行いますので、高齢の方もゆっくり自分のペースで動いていただけます。ソファーにもこだわっていて、私もとても気に入っているふわふわな感触なものにしているんですよ。30分くらい座ったままの患者さんに、少しでも楽に、リラックスして治療を受けてもらいたいですからね。また、できるだけ痛みをなくして、怖い印象を取り除くため、麻酔の液を体温に温めるカートリッジウォーマーを使っています。電動麻酔注入器で速度をコントロールしながら入れる工夫も。検査の機器についても、根管治療をする時に20倍以上に拡大して見られる高性能のマイクロスコープと、歯の中を3次元に映し出す歯科用CTを導入しています。これによって病巣の広がりを確認でき、歯を抜かないで治療を進めることや難治性の症状への処置に役立てています。

「見える」説明で納得できる治療を提供

歯科医師としてのやりがいを感じるのはどんな時ですか?

%ef%bc%95

勤務医の頃から根管治療が好きで、難治性の症状を発見すると「なんとか治したい」という気持ちになるんです。悪いものは抜いてしまったほうがいいという発想もあり、意見が分かれるのですが、私としては悪い所を治すことにやりがいを感じます。歯科医師をめざしたのは、両親が教育熱心で、女性も手に職を持つようにと言われて育ったため。なんとなく歯医者さんがいいかな、という程度の理由からでした。でもやってみて、技術を磨いて訓練を重ねて上手になっていくこと、患者さんとのコミュニケーションを取りながらそれぞれの求めているものに合わせて治療を組み立てること、それをアップグレードしていくこと、すべてが面白くやりがいのある仕事だと感じています。

印象に残っている治療はありますか?

勤務医の頃に、3年ぶりの患者さんを再度診ることがありました。拝見すると、3年前に治療した部分を、ご自宅のケアで丁寧に維持してくださっていたんです。それを見たとき、うれしかったですね。それから、歯科医師になって2年目の時に自分の父を治療をしたこと。父には「保険の治療でいい」と言われたけれど、より良い状態にしたいと思いセラミックを入れたんです。最近その歯を見てみたら、父もケアをしっかりしてくれていて、良い状態で残っていたんです。「8年間、父の役に立っていたんだな」としみじみしました(笑)。私が行った治療がそのまま残っていることで、患者さんの役に立てていたのかと実感できてうれしかったです。

最後に、今後の展望をお聞かせください。

%ef%bc%96

今はまだ手探りの状態で、自分の歯科医院だから「あれもしたい、これもしたい」で、土日も診療していますし、仕事が趣味みたいになっています。当院は「見える」説明を重視して、見た目・素材・メリット・デメリット・費用の一覧表をパウチ加工して、お見せしながら治療法の相談をしています。タブレット型端末も活用してレントゲンやCTの映像を見てもらったり。何をするにもスタッフの協力が必要なので、それぞれの良い面を生かしながら、お互い慣れていきたいと思っています。そして将来は主人と2人で協力し、予約外の診察も訪問診療も、地域の方の要望があれば応えられるようにしたいと思います。

自由診療費用の目安

自由診療とは

マウスピース型の装置を用いた矯正:50万円~80万円、インプラント治療:35万~45万円、ホワイトニング(ホーム+オフィス)3万円(いずれも税抜き)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access